mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > PC、インターネット > BIMで設計

BIMで設計

BIMで設計

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年8月13日 19:37更新

建築業界で最近よく聞かれるようになったBIM、ビルディングインフォメーションモデリング(Building Information Modeling)とはいったいなんでしょう。 

BIMの名称はほかにもあります。 例えばバーチャルビルディング(Virtual Building)またはモデリングシミュレーション(Modeling Simulation)です。 横文字が沢山並びますが基本は同じです。

「BIMモデリングの基本概念は、建築設計者が3Dビルディングモデルを使用して、必要な全てのプロジェクト図面および建物ビューを生成することです。」  Wikipediaより

BIMに対応している代表ソフトはこちらです。
• ArchiCAD (グラフィソフト)
• ARCHITREND Z (福井コンピュータ株式会社)
• Bentley Architecture (ベントレー)
• Revit Architecture (オートデスク)
• Revit MEP (オートデスク)
• Revit Structure (オートデスク)
• Tekla Structures (テクラ株式会社)
• VectorWorks Designer (Nemetschek North America)

欧米ではかなり普及してきているBIMですが、日本での普及は一歩遅れ気味。 その原因としてユーザーが2Dから3Dへの移行を難しいと考えているということがあります。 それでもBIMの人気が高まっている理由はなんでしょう。

1. 設計作業がスピードアップする
2. 建設コストが節約される
3. チームワークが簡単になる
4. エネルギー節約などに役立つ環境シミュレーションなどが可能である
5. 設計ミスが減少する
6. コンサルタントや技術者、請負業者との間のコミュニケーションがスムーズになる。
7. 変更、修正が簡単になる。

日本の建築業界がBIMに踏み出していくために、まだ始めてないけれど3D移行に興味のある人、建築を学んでいる人、BIMを始めたばかりの人などが情報交換したりBIMに関するニュースを立てたりする場所になればと思います。 もちろんBIMのエキスパートも歓迎です。 

トピックはご自由に立てて下さい(トピックのタイトルは内容が分かるようなものでお願いします)。 

コミュニティにつぶやきを投稿

イベント

参加メンバー 151人

もっと見る

開設日
2008年6月16日

3094日間運営

カテゴリ
PC、インターネット
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!