mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > アート > 大濱紙

大濱紙

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年7月17日 04:11更新

日本画・画用紙・絵画・画家・書

現在、優れた日本画の画用紙として注目集め始めた和紙

「大濱紙」

日本の国産材料のみから製造され、薬品による漂白・着色は一切ない!
古典的な素材処理を追及されています。
江戸時代の紙の生産(川晒し)に近い超大量の水による晒し・皮やチリをすべて人の手で取り除く工程により制作されています。楮と雁皮の複合和紙。


 十数年前、日本画家、故林功氏は文化財研究所所長渡邊明義氏が提唱した個展絵画の模写を通じて、絵画の基底材の一つ「日本画の紙」に強い関心をよせました。そしてこのことに大きな理解と賛助を惜しまなかった画商の浅木正勝氏の下、日本各地の伝統的な紙の産地と関わりを持ち、同時に何人かの日本画家と絵画技法・素材研究に打ち込み、画用紙研究会がはじまる。
 林功氏が他界され進展が遅れながらも、90年代初頭から絵画管理・保存修復等に問題提起あり、絵画制作現場からの要請により大きく前進していきます。幾度となく多くの画家による試し描きと、日本画を支える職人・紙研究者・紙職人・表具師等の協力により、ようやく「大濱紙」が完成した。
 
 重要な紙の原料と処理と見極めは、大川昭典氏(元高知県立紙産業技術センター技術部総括主任)、濱田佳世子氏(株・鹿敷製紙 代表取締役社長)が担当・制作。この両氏の名前より「大濱紙」と命名されました。

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 4人
開設日
2008年6月16日

3178日間運営

カテゴリ
アート
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!