mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > グルメ、お酒 > 奥羽線峠駅・峠の力餅

奥羽線峠駅・峠の力餅

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年5月24日 20:14更新

奥羽線の難所、かつてはEF71が活躍した板谷峠。4つのスイッチバック駅もあったが、今では新幹線が華麗に通過し、普通列車も客車から電車に。

そんな中でも標高632m地点と奥羽線で最も高いところにある峠駅では昔と変わらずに「ちから〜もち〜」と売り子の声がスノージェットの中にこだまする。そう、売り子が売っているのは「峠の力餅」。鉄道ファンとも言わず、知っている方は多いのではないでしょうか?

奥羽線の普通列車に乗った時は必ず売り子さんから力餅を買う方、初めて普通列車に乗って峠駅の売り子さんが気になった方、スイッチバック時代によく力餅を買っていた方、などなど「峠の力餅」が大好きな方や気になる方はどうぞ!

峠駅での立ち売りは8時から18時の間に発着する列車で、販売しているのは12個入り1,000円です。なお店頭では8個入り750円、12個入り1,050円です。12個入りは店頭で1,050円、立ち売りで1,000円となっていますが、これは峠駅に停車するのが30秒とごく僅かで、釣り銭の手間を省くためだそうです。売り子さん曰く「タイムサービスね」だそうですが(笑)

現在の売り子さんは5代目(若旦那)がメインのようですが、4代目の奥さんもたまに駅で声をあげています。

なお、新幹線「つばさ」の車内でも「峠の力餅」を販売していますが、これは峠駅の親戚の方の店「峠の力餅 米沢支店」が製造しているもの(本家のものは「峠の茶屋」と表記)で、本家のものではありません。米沢支店のものは8個入り530円となっています。またお餅のやわらかさや味も若干異なりますので、食べ比べてみるのもいいかもしれませんね。参考までに米沢支店は駅前通り徒歩5分程度のところに店舗があります。

峠の茶屋ホームページ
http://www.togenochaya.com/

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 24人

もっと見る

開設日
2008年6月16日

3446日間運営

カテゴリ
グルメ、お酒
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!