mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 映画 > 〜丘を越えて〜

〜丘を越えて〜

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2013年11月10日 00:11更新

大絶賛!!こちらのコミュでは映画同様楽しく、おもしろくやっていきたいと思っていますハート達(複数ハート)

ときがきらめき、

ひとがきらめく。

なにもかもが新しかった

モダンの時代。

「真珠夫人」の人気作家であり芥川賞・直木賞の創設者でもある菊池寛。

”時代のパトロン”菊池とその周囲の人々が織りなす、何もかもが新しさに

満ちていた時代の物語。『モダン日本』

公式サイト
http://www.okaokoete.com/

注目は細川葉子(池脇千鶴)を巡る、菊池寛(西田敏行)と馬海松(西島秀俊)

とのやりとり。

男の昭和、女の昭和。

今だからこそ新鮮な、男と女のファッション。

主題歌は「丘を越えて」を現代版につじあやのが歌い上げる。


丘を越えて♪

丘を越えて行こうよ
霞の空は朗らかに晴れて楽しい心
鳴るは胸の血潮よ
讃えよ我がはるを
いざ行け
はるか希望の丘を越えて

丘を越えて行こうよ
小春の空は麗かに澄みて嬉しい心
湧くは胸の泉よ
讃えよ我がはるを
いざ聞け
はるか希望の鐘は鳴るよ


男と女はいくつもの丘を越えていく。

そして、日本は戦争へ突入していく・・。闇の世界へ。

とても明るく、楽しく描いた映画でした。

日本にこんな素敵な明るさに満ち溢れた時代があったのね。

私の行ったときはおじいさんがたくさんきてて、

映画館の人に「ありがとう!良かった!」

この心こそが日本の心。今の日本に足りないものじゃないでしょうか?

ラストも気持ちを明るくさせてくれて最高!!ありがとう!良き時代!

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 26人

もっと見る

開設日
2008年6月1日

3485日間運営

カテゴリ
映画
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!