mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 芸能人、有名人 > エル・ファニング

エル・ファニング

エル・ファニング

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年12月7日 02:01更新

エルだけのコミュニティってなかったので作ってみました(以前あったような)。みんなで応援しましょう!

エル・ファニング Elle Fanning
1998年4月7日アメリカ・ジョージア州出身。

ジョージア州コンヤーズ出身。父親のスティーヴ・ファニングは会社員、母親のジョイ・ファニング(旧姓アリントン)は元テニス選手。母方の祖父は元サッカー選手のリック・アリントン、叔母はESPNリポーターのジル・アリントン。ドイツ系とアイルランド系の血を引いている。

2歳8か月のときに演劇を開始。彼女はテレビシリーズの『TAKEN』と『アイ・アム・サム』(2001年公開)でダコタ・ファニングが演じる役の幼年時代の役としてキャリアを開始した。2002年、4歳のファニングは『チャーリーと14人のキッズ』で初めてダコタの妹とは別の役柄を獲得。彼女の成熟したスキルの逸話的証拠は、『ドア・イン・ザ・フロア』でジェフ・ブリッジスとキム・ベイシンガーと共演したことである。この映画のプロデューサーは切迫する撮影スケジュールのために一卵性双生児を採用する予定でいたが、ファニング一人に演じさせるほど彼女は印象的であった。キムも彼女を絶賛するなどし、これがきっかけで母国アメリカでは有名になった。

2003年後半、ファニングは『きいてほしいの、あたしのこと -ウィン・ディキシーのいた夏』で脇役で登場。2004年には宮崎駿のアニメ映画『となりのトトロ』の英語吹き替え版で声優を行った。2005年の早くに『シャーロットのおくりもの』でダコタの演じる役の将来の孫役を演じるが、編集でカットされた。その後アカデミー賞受賞作バベルに出演。

2006年の終わりから主役を演じるようになり、その最初の一つが『帰らない日々』である。2007年には『Phoebe in Wonderland』でも主役を演じた。

2008年、ファニングとダコタは『私の中のあなた』で共演する予定であったが、ダコタが自分の頭を剃らなければならないと知ると突如降板し、代わりにアビゲイル・ブレスリンとソフィア・ヴァジリーヴァが演じた。

2011年の『SUPER8/スーパーエイト』では子供たちの中心人物として出演し、より多くの大衆に向けて紹介され、ブレイクのきっかけとなった。彼女は多くの賞賛を受け、幾つかの批評やファンからアカデミー助演女優賞の最有力候補であると報道された[要出典]。 『CSI:マイアミ』『HOUSE』『LAW & ORDER』など人気ドラマにも多数ゲスト出演し重要な役どころを演じている。ドラマの出演本数は姉よりも多い。



出演作品やや欠け月
映画
・アイ・アム・サム
・チャーリーと14人のキッズ
・ドア・イン・ザ・フロア
・きいてほしいの、あたしのこと〜ウィン・ディキシーのいた夏
・デジャヴ
・バベル
・シャーロットのおくりもの
・9-ナイン
・帰らない日々
・Day 73 with Sarah
・ベンジャミン・バトン 数奇な人生
・フィービー・イン・ワンダーランド
・くるみ割り人形
・モンスターVSエイリアン
・SOMEWHERE
・SUPER8/スーパーエイト
・Virginia/ヴァージニア
・幸せへのキセキ
・ジンジャーの朝 〜さよなら、わたしが愛した世界
・マレフィセント
・マッド・ガンズ


TVシリーズ
・テイクン
・Judging Amy
・CSI:マイアミ
・CSI:ニューヨーク
・ロスト・ルーム
・Dr.HOUSE
・クリミナル・マインド FBI行動分析課
・Law & Order: Special Victims Unit
・ダーティ・セクシー・マネー
・クリミナル・マインド FBI行動分析課


Elle Fanning website
http://www.elle-fanning.net/

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 308人

もっと見る

開設日
2008年5月30日

3117日間運営

カテゴリ
芸能人、有名人
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!