mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 澤木興道老師と禅の心

澤木興道老師と禅の心

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年6月20日 00:46更新

澤木興道老師が大好きな人のためのコミュニティです。
老師について、禅について、仏教について語り合いましょう。


澤木興道老師について(Wikipediaより)

澤木 興道(さわき こうどう、道号:祖門、1880年6月16日 - 1965年12月21日)は、昭和を代表する日本の曹洞宗の僧侶である。

三重県津市に生まれ、4歳で母を、7歳で父を亡くし、澤木文吉の養子となる。1897年に出家を志して永平寺に入り、1899年に出家するも、兵役に取られ、日露戦争に従軍して負傷する。退役後、佐伯定胤に唯識を学び、丘宗潭の命で熊本県の大慈寺に入り、旧制第五高等学校の生徒に坐禅を指導する。

これより、各地の道場を転々とし、「移動僧堂」、「宿無し興道」と称された。1935年に總持寺後堂職となり、駒澤大学特任教授も兼任して、鎌田茂雄や酒井得元を始めとする学生の坐禅指導を行い、それまで選択科目であった坐禅を必修科目とさせ、徹底した坐禅教育を行った。 「何にもならんもののためにただ坐る」という只管打坐を貫き、その一生を通じて実践して見せた。

現在、その思想、指導方法はアメリカのスタンフォード大学にある曹洞禅センターにも受け継がれている。

このほかにも、栃木県の大中寺に天暁禅苑を、京都府の安泰寺に紫竹林参禅道場を開き、坐禅の指導に当たり、駒澤大学退任後は、安泰寺で弟子の内山興正と共に後進の指導に当たった。

なお、駒澤大学の禅文化博物館には、禅堂より移転した澤木興道の木像が弟子の弟子丸泰仙の木像と共に安置されているほか、大学図書館には蔵書が澤木文庫として保管されている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BE%A4%E6%9C%A8%E8%88%88%E9%81%93


安泰寺

http://www.antaiji.dogen-zen.de/jap/index.shtml


2010/01/31 09:38
78910
この度、子牛さまよりのお願いを頂戴して、まったく自己の修練においては皆様の末席に座る者であるにもかかわらず、愚か者の蛮勇で管理人を務めさせていただくことになりました

どうぞ皆さん、よろしくお願い申し上げます
m(_ _)m

僕はただただ澤木先生の心の炎がコミュニティとして残ること、決して消えてはならないことを強く強く望む者です

どうか皆さんの厳しいご指導とご鞭撻をよろしくお願い申し上げます

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 44人

もっと見る

開設日
2008年5月23日

3434日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!