mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学校 > いじめ撲滅全国組織を創る会

いじめ撲滅全国組織を創る会

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年12月1日 15:15更新

チャペルいじめ&不登校&引きこもりでご苦労な親御様を支援するためにもバッド(下向き矢印)
皆様、先ずはミクシィーネット内で、いじめ撲滅支援に立ちあがる全国組織を創りませんか!

走る人子供たちの世界で「いじめが発生」すれば、大人(先生&被害者親&加害者親)が敏速に協力して当たればすぐに解決する事でしょう!

しかし、先生達は保身に回り、加害者親は我が子の肩を持つ・・・これでは解決するいじめも解決せずに、苦しむのは被害者の親子となる事でしょう、この様な被害者を支援する組織を作りませんか?

ちっ(怒った顔)また、最も厄介なトラブルは「教師が子供に対して理不尽ないじめをする」行為では、ないでしょうか?

この様な場合は、当事者の親御さん一人では弄ばれます、この様なときこそ親御さんを支援する会がより必要となる事でしょう!



指でOK子供たちの育成にご活躍中の皆様方「手をつなぎましょう」そして、いじめ撲滅を願う多くの人々が情報を共有して「いじめ・不登校・ひきこもり」等々で御苦労の全国の子育て中の親御さんたちの支援をしましょう!!



耳いじめ情報が大人(親、教師たち)に入ったときに、いじめられている子どもの立場に立って、大人達(先生&被害者・加害者親御さん)がわが身を捨てて敏速に対応すれば、いじめは必ず解決できます。

その大人たちを支援する会を全国各地に広く立ち上げませんか?ご賛同していただける御方は「いじめ撲滅全国組織を創る会」に是非ご参加お待ちしております。

走る人走る人走る人お子様の「いじめ・不登校・引きこもり」等でご苦労な親御様たち、私たちの門をノックしてください。

只今、全国各地に支援者の大きな輪を創る為にスタートしたばかりですが、ミクシィーサイト上で親身になって御相談させて頂きます。



ダッシュ(走り出す様)いじめ不登校・引きこもり等でご苦労な親御さん、そして担当教員達の皆様方に申し上げたい。

子供たちが学校で勉強をすると言うことは、決して学問だけを学ぶために通学しているんではないんだと言うことをもっと強くご認識していただきたい。
学校とは学問を学ぶことはもちろんですが、人間社会の勉強すなわち多くの仲間たちとのふれあいの場でもあるのです。
この貴重な年月を不登校と言う当事者の子供にとっては仲間たちと切り離されるゆうならば社会のふれあいの場を切り離された懲役刑の様なものと何等変わりがあろうか?
ならばどうして不登校生に対する心からの支援をもっと真の心をもってしようとしないのですか?

不登校生と言ってもその数は「たかが全校生の1%弱だから仕方がない」だって、ならば何故その犠牲(1%弱の役割に入った)になった子供たちに保障をしないか、その1%弱の役割をしている不登校生に対して、国家が各市町村が責任を負うことは当然でなかろうか・・・・

昨年度だけでも全国の公立小中学生が12万名以上も犠牲(不登校)となっている不登校生を抱える御苦労な親御さんたち、手をつなげば戦いは出来るのです、イコール子供たちの立ち直りとなるのです。

不登校から引きこもりと言う悲惨な道を辿った息子を立ち直らせたコミュ管理者・応仁だから、親御さんたちの苦労は120%理解できます。

しかし、一番苦しいのは犠牲(不登校)になった子供たちです!



富士山[応仁の経験談] 

子供がいじめ不登校になり、一度でも学校や教育委員会等々の公的機関とコンタクトを御取りの経験をされた親御さんならば誰もが行きあたる「担当者のお方は話に耳を傾けるが、それで終わり」これでは親御さんが貴重な時間をお使いになり子供を守るためにご苦労されようが、まるで糠に釘を打つようなもの、糠には釘は簡単に打ち込めようが何の役にも立たないということです。

「わかりました、お父さんお母さんと協力してお子さんのいじめを解決しましょう」

この様な言葉を申されるのが本当の国民に奉仕をする公的機関の責務であろうが、聞くだけでは言葉は悪いが「屁にも劣る」のではありませんか、屁にはまだ音と匂いで返答がある・・・まあ、多少は下品な訴えも目が冷めてよろしい事でしょう!

応仁が息子の不登校を立ち直らせたいゆえに、学校内の情報を教育委員会を通してお願いしようが握りつぶしたり、嘘で誤魔化そうとする教育委員会(この項の説明は長くなりますから、カット)、そこで共にいじめ等で訴えていたお方が応仁ご当地の熊谷市にメールで抗議をしてくれたのですが、何とそのメールを受け取り拒否で返してくるという公的機関にあるまじき行為が発生・・・要は一人二人が騒ごうが「屁とも思わない公的機関」であるということです。

応仁は電話で熊谷市に対して叱り飛ばしたこともあり「もしもあのメールが仮に日本国のトップリーダーからのメールであってもお前たちは拒否ができるか」とね。
すなわち戦いとは多くの人々が後ろにいれば、公的機関は真剣になる事でしょうが、一人二人ではなめられるということです。
だからいじめ不登校・引きこもり等々でご苦労な親御さんたち並びに支援者の皆様方が手をつながなくては力が発揮できないのです。

故に目で見えるコミュを全国各地に網を張り、常にいじめ・不登校等等でご苦労な親御さんを支援することにより子供たちを助けようということです。




 

飛行機飛行機飛行機世界中の子供達へ!

今、宇宙船地球号で暮らす、私達の仲間は約66億人
君は一生に何人の仲間に出会うことが出来るかな
誰もが多分「一握りの仲間」にしか出会うことはありません
だから、出会えた仲間を大切にしなくてはならないのです
今年も来年もそして永遠にかけて、新しい仲間に次から次へと出会うことでしょう
共に思いやりをもって楽しい一日一日を過ごしましょう

明るく元気に思いやりをもって大きく羽ばたけ若人達!

    ・・・応仁より





走る人走る人走る人ここで世界中の子供たちに宿題です!

では、もしも66億人の人々が一列に並んでおり、一人あたり5秒間の挨拶をしながら、24時間365日続けたとして、66億人の最後の方と挨拶が終わるのに何年かかるかな?

答えは1046年!!

だから君達が、毎日毎日出会える友達は、その一人ひとりが、大切な大切な仲間なのです!

※親御さんたちへ
小学校4〜5年生の御子達ならば計算は出来る筈、親御さんと一緒に答えを導いてください。そして如何に出会えた仲間が大切であるかをお子さんに諭してくださればと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


 【検索キーワード】

 いじめ、不登校、引きこもり、いじめ防止ネットワーク、いじめ対策、いじめ撲滅、いじめ隠蔽、いじめ自殺、人間不信、楽しい学校、明るい学校、学園トラブル、仲間、友達、無視、教育問題、ゆとり教育、道徳論、徳育、総合学習、心の教育、人間関係、コミュニケーション、親友、友情、信頼、障がい者支援、ノーマライゼーション、差別、無視、学校教育、教師、校長、教頭、教室、塾、習い事、普通学級、特別支援学級、特別支援教育、教育心理学、心理カウンセリング、自閉症、適応障がい、LD、ADHD、学習障がい、格差、世界中の子ども達へ、日本中の子ども達へ、保護者、両親、正しい子育て、親業の学び、子どもの育て方、教育委員会、文部科学省、PTA、教育制度、6・3・3・4制、幼稚園、保育園、小学校、中学校、高校、大学、短大、専門学校、市立、私立、公立、国立、県立、区立、予備校、いじめ相談、いじめっ子、いじめられっ子、受験戦争、学校カリキュラム、教職課程、スポーツ少年団、音楽教室、地域で子育て、将来の夢、クラスメイト、後輩、先輩、人生相談、明るい未来、子どもの笑顔・・・・などなど

コミュニティにつぶやきを投稿

loading

参加メンバー 56人

もっと見る

開設日
2008年5月18日

3446日間運営

カテゴリ
学校
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!