mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > 林哲司

林哲司

林哲司

ログインして参加する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オメガトライブ、菊池桃子、上田正樹、稲垣潤一などに曲を提供し、80年代のシティポップスをけん引した作曲家。映画音楽、イベントの音楽監督など、活動のフィールドは幅広い。極上のポップスとは、林哲司の曲をいうのだろう。

静岡県富士市生まれ。
72年、チリ音楽祭をきっかけにシンガー・ソングライターとしてデビュー。
以後、作曲家としての活動を中心に、83年、杉山清貴&オメガドライブ「サマー・サスピション」等で、東京音楽祭の国内・国際部門において最優秀作曲賞、84年ベスト・コンポーザー賞に輝く。
上田正樹「悲しい色やね」を筆頭に83年より5年連続日本作曲大賞優秀作曲賞、87年稲垣潤一「思い出のビーチクラブ」で同作曲大賞を受賞。
その他、杏里「悲しみがとまらない」、竹内まりや「セプテンバー」、中森明菜「北ウイング」等、数多くの作品を提供その数は1500曲以上にものぼる。

また、映画「ハチ公物語」「遠き落日」「宮澤賢治 その愛」「大統領のクリスマスツリー」「釣りバカ日誌13」、TVドラマ「人生は上々だ(木村拓哉/浜田雅功)」「ブランド(今井美樹)」、「恋するトップレディー(中谷美紀)」などの映画音楽を手がけ、レオマワールド、鎌倉シネマワールド等の音楽監督、 J リーグ・清水エスパル公式応援歌、テレビ、ラジオのコメンテータ、エッセイスト、そしてアーティストと幅広く活躍中。
 平成9年度、静岡県文化奨励賞を受賞。平成15年度、第58回国民体育大会・NEWわかふじ国体の式典総合プロデューサー就任。


ホームページ
http://www.hayashitetsuji.com/

開設日
2004年09月16日
(運営期間4392日)
カテゴリ
音楽
メンバー数
255人
関連ワード

おすすめワード