mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 芸能人、有名人 > 木下 優樹菜

木下 優樹菜

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2013年12月18日 02:47更新

木下 優樹菜(きのした ゆきな)

ドラマ、バラエティーで大活躍中!
 渋谷でスカウトされた後、三愛水着イメージガール(’07年)に抜てきされる。

 その後、「クイズ!ヘキサゴンII」(フジテレビ系)への出演をきっかけに知名度を上げた。今では、すっかり‘おバカキャラ’が定着し、同番組で共演した、スザンヌ、里田まいと共に結成したユニット「Pabo」でCDデビューも果たした。また、「みんなのウマ倶楽部」(フジテレビ系)「太田光の私が総理大臣になったら・・・秘書田中。」(日本テレビ系)など、バラエティー番組を中心に欠かせない存在に。

 5月3日にスタートしたドラマ「ハチワンダイバー」(フジテレビ系)では、父親に金をせびりにやってくるニート。しかし、実は重大な鍵をにぎる存在の月島みさき役でドラマに初挑戦。8月30日には映画「20世紀少年 第1章」の公開も控えている。また、雑誌「PINKY」(集英社)の専属モデルとして活躍するなど、彼女の勢いは止まらない!

生年月日 : 1987年12月4日
出身地 : 東京都
血液型 : A型
星座 : 射手座

【公式サイト】
http://kinoshita-yukina.syncl.jp/



木下 優樹菜(きのした ゆきな、1987年12月4日 - )は日本の女性タレント、グラビアアイドル、ファッションモデル、歌手。女性歌手グループPaboのメンバー。所属事務所はプラチナムプロダクション。東京都葛飾区出身。渋谷高等学院(サポート校)卒業。





プロフィール
愛称: ユッキーナ
生年月日: 1987年12月4日
現年齢: 20歳
出身地: 日本・東京都葛飾区
血液型: A型
公称サイズ(2008年時点)
身長 / 体重: 169 cm / ― kg
スリーサイズ: 88 - 58 - 86 cm
ブラのサイズ: D(70)、E(65)、E(70)
靴のサイズ: 24.5 cm
単位系換算:[表示]
身長 / 体重: 5′ 7″ / ― lb
スリーサイズ: 35 - 23 - 34 in

活動
ジャンル: 実習モデル
モデル内容: 一般、水着
他の活動: タレント、歌手



東京都葛飾区で自営業を営む家[1]で、三人姉妹の末っ子として生まれる。このような東京の下町で生まれ育ったことからか、いわゆる江戸っ子気質がある。 デビュー前の13歳時、2001年に行われたモーニング娘。第5期オーディション『モーニング娘。LOVEオーディション21』で最終選考の9人に残るが、メンバーにはなれなかった。 元ヤンキーであることはテレビ番組などで自ら公言しており、中学時代には副番長を務めていた。1対1、いわゆる「タイマン」でトーナメントを勝ち上がり、優勝すると番長になれるというローカルルールのもとで番長決定戦が行われたが、本人は決勝で負けた為に副番長となった。試合は「タイマン公園」と呼ばれる場所で行われ、制する審判員役もいたという(2007年12月23日の『コンバット』より)。

2006年に渋谷でスカウトされ(なお、スカウトされる前は109のmoussyのショップ店員をしていた)、現在の芸能事務所に所属し、翌2007年、三愛水着イメージガールに抜擢。スポンサーモデルを勤める傍ら、グラビア方面でも活躍。また体育会系ノリの潔いおバカキャラとしてバラエティ番組に取り上げられるようになった。特に、後述の『クイズ!ヘキサゴンII』でレギュラー解答者となり知名度を上げる。

2008年から『PINKY』3ヶ月間の実習モデルを経て5月号をもって専属モデルになる。2008年5月からハチワンダイバーで女優デビュー。




曲がったことが大嫌いであり、電車で遭遇した痴漢の男性を土下座して謝罪させるなどの正義感を発揮している。ヒラリー・ダフのような女性の目標とされる女性になることを夢としている。得意なスポーツはバスケットボールである。ハスキーボイスの持ち主であり、また、喋る際に巻き舌をよく使う。

最近では南明奈の愛称である「アッキーナ」にちなんで、「ユッキーナ」の愛称で呼ばれることが多くなっている。最近では「チョリッス」(もしくはチョリース)という言葉を様々な番組で使用しており、「チョリッス」は一部で流行した。

芸能界で一番仲の良いのは『クイズ!ヘキサゴンII』でよく共演し一緒にユニットPaboを組んでいるスザンヌであり、2人でいるときは今後のタレント人生についての話や一緒に勉強したりしているらしい。他に仲が良いのは里田まい(Paboのリーダー)、上地雄輔(羞恥心のメンバー)、山本モナ、misonoなど『ヘキサゴンII』の共演者が多い。また里田とは『ヘキサゴンII』以外でもおバカキャラとして共演する事が多く、モナとは『ヘキサゴンII』以外でも『太田光の私が総理大臣になったら…秘書田中。』などのレギュラー番組やゲスト出演する番組などでの共演が多い。『ヘキサゴンII』の共演者以外では同じ誕生日のギャル曽根や加藤ミリヤ(小学生の頃からの知り合いらしい)とも仲が良い。




初出演は2007年2月21日放送分。事務所の先輩である若槻千夏と共に出演した。「電撃4択クイズ どっちカニ〜!?」では通常女性出演者は一部芸人を除いて免除されるお尻への電流を自ら希望し、「行列 早抜け!リレークイズ」でも珍回答を連発するなど印象に残る活躍を見せ、「おバカさん」として準レギュラーに定着。その後里田まい、つるの剛士、スザンヌ、上地雄輔、野久保直樹と「ヘキサゴンおバカ6人組」と呼ばれるようになり「おバカキャラ」としてバラエティーへの出演が増える。

同じバカキャラの準レギュラー里田、スザンヌと共にユニットを結成し夏のキャンペーンソング『恋のヘキサゴン』を歌い、2007年9月19日放送分でユニット名がPaboと発表され同年9月26日にシングルが発売された。

回答ボタンを乱暴に叩きがちなのが特徴で、司会の島田紳助に怒られたこともある。クイズ以外でも珍行動が多く、電流を浴びて股をかいたり(2007年2月21日放送分)、「リレークイズ」で前席のスザンヌに釣られて控え席に向かってしまった(2007年9月12日放送分)などのエピソードがある。

2007年11月28日放送分での20点、12位が自己ベストで、最下位になったのは2回である。なお、そのうち1回は若槻千夏に負けたものであり、若槻が最下位を脱出したのはこの時だけである。



2007年1月に関西テレビの『脳内活性!クイズファクトリー』の新春スペシャルに出演し見事「アホカワクイーン」にも輝いている。
普通自動車運転免許の筆記試験を26回受け、かつ全て落ちていたことを2007年5月11日放送の『Goro's Bar』でコメントした。さらに『Ameba番長』『ダウンタウンDX』等複数の番組で、その後教習期限を過ぎてしまい、結局仮免も取れずに終わってしまった事を発言していた。
高校生の時、家で寝ていると宇宙人が登場しその宇宙人が乗ってきたUFOに乗り火星の宇宙人の住家に連れて行かれた。「人間が原因で地球の環境が悪化しているので何とかしてほしい」と頼まれ、気が付くと家にいたことがあると語っている。なお、この話を姉に話したところ、背中に宇宙人の手のあとらしきものがあったため、「その話、マジっぽくね?」と返されたという。このエピソードは2007年9月28日放送の『ごきげんよう』や、2008年1月3日放送のダウンタウンDXスペシャルで披露した。共演者達は「なぜそのような重要な問題を、政治家でなくお前に話したんだろうね?」「(この話を信じた)お前の姉ちゃんも凄いな」と呆れられていた。
『女猿』のオーディションで最終選考まで進出しながら落選したということを2007年10月25日放送分の『うたばん』(TBS系)で明かし、司会を務めているとんねるずの石橋貴明に『お久しぶりです』とあいさつをしていた。
2007年11月13日放送の『「ぷっ」すま』の『ぶっつけ本番!ハイスクール』で珠算(一桁の数の計算)を、そろばんの位を無視して珠を一つ一つはじきながら計算し、答えて、且つ正解した。その時「そろばん史上の革命」と言われた。
2008年より自身がアシスタントを務める競馬番組『みんなのウマ倶楽部』で指名した馬が2週連続で勝利した事がある。それも6番人気(単勝21.4倍)と8番人気(単勝21.2倍)の伏兵馬だった。


出演

[編集] キャンペーンガール
2007年三愛水着イメージガール
2008年キグナス石油イメージガール
2008年wedsキャンペーンガール

[編集] イメージキャラクター
2007年八十二銀行インターネットバンキング

[編集] テレビ
レギュラー
みんなのウマ倶楽部(2008年1月-、フジテレビ) - アシスタント
準レギュラー
クイズ!ヘキサゴンII(2007年2月21日-、フジテレビ)
太田光の私が総理大臣になったら…秘書田中。(日本テレビ)
過去の出演番組
世界バリバリ★バリュー(毎日放送) - 準レギュラー
ザ・クイズマンショー(2007年10月-2008年3月、テレビ朝日) - 準レギュラー
ドラマ
ハチワンダイバー(2008年5月3日-、フジテレビ)-月島みさき役

映画
20世紀少年(2008年8月30日- 第1章公開予定)- ギャル役

インターネット
Ameba番長 - レギュラーアシスタントで先輩の愛川ゆず季の代理を務める。

リリース作品

[編集] DVD
裸足のマーメイド(2007年5月25日、リバプール)
青空ガール(2007年11月22日、リバプール)

写真集
木下優樹菜写真集『Yukina』(2007年8月25日、ワニブックス)ISBN 978-484704035-1
木下優樹菜写真集『ワカンナイ』(2008年3月7日、スコラマガジン)ISBN 978-4902307030

トレーディングカード
プラチナム オフィシャル カードコレクション(2007年10月13日、さくら堂)

脚注
^ 2007年7月20日の『ラジかるっ』より。2007年12月15日の『バニラ気分』や2007年12月29日の『出没!アド街ック天国』では、実家は昔「太鼓番」という中華料理屋で、場所は森川由加里の実家そば。高校時代のなぎら健壱が常連客だった。

関連項目
女性タレント
グラビアアイドル
Pabo

外部リンク
プラチナムプロダクション・木下優樹菜公式プロフィール
ぴ写っ!プラチナム -公式携帯サイト

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 33人

もっと見る

開設日
2008年5月10日

3181日間運営

カテゴリ
芸能人、有名人
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!