mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 本当は怖い家庭の政治

本当は怖い家庭の政治

本当は怖い家庭の政治

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年12月2日 23:52更新

郵政民営化や靖国参拝、改憲問題や9.11テロにはよく知られていない恐怖が隠されている…という情報を共有していくコミュニティ。
「家庭→政治→世界は地続きである!日は昇るのか…沈むのか…」

(これから続く警告文は少々長いので、簡略版からご覧頂くこともできます。
ミクシィコミュニティ「本当は怖い家庭の政治turbo」
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1081748  )


【本当は怖い家庭の政治】


Know your enemy!!


■目的とお願い

管理人自身も一会社員・一般人です。私が知っている情報や皆さんの知っている情報を一人でも多くの方々と共有したい、注意喚起していくことが私の戦いの第一歩であると考えたため、コミュニティの設立に至りました。

しかしこのままではただのマスターベーションです。
もしこの後に続く警告を見て何かしらの危機感をお持ち戴けたら、このコミュニティの存在をご友人にお伝えいただけないでしょうか。
ただし決して強制はしないで下さい。
人間のアクションのスタートとなる“気付き”は、
決して強制からは生まれないと思うからです



■警告 ver.10.13 (更新間近 2009.6現在工事中)

 親米・自民党及びその無責任な支持者、更に視聴率競争に成り下がり、ジャーナリズムもプライドも失ったマスメディアに一石を投じたいと思う。

※問題発言や失礼な表現が連発しますが何とか最後までお読み頂きたいと思います
※細かい数値名称など必要な方は各自でお調べ下さい


 ◆そもそも郵政民営化とは??
 
 簡単に言えば、国庫扱いで流動しない簡保・郵貯マネーを流通させ、市場に金の流れを生む(景気が良くなる)狙いがあるが、果たしてそれは日本国民のためなのだろうか。
 郵政が公社化されれば、公社は利潤目的である性質上、他の金融機関同様、その簡保・郵貯マネーを投機・運用するようになる。当然、その運用先には米国を始めとする外資系ファンドがある。つまり、日本円が外国に流出することになるのだ・・。
それは景気対策どころではなく、日本の景気が悪化し、外国(特に欧米)に多大な利益をもたらす結果になることはあまり報道されない・・。

 
 ◆次に靖国神社参拝問題
 
 あれは過去の歴史的背景を鑑みると、日本から中・韓に対するあからさまな挑発行為と取られていると言われている。
 でも本当にそうなのか・・?
実はジャパンマネーを軍事的に利用し続けたい合衆国政府が、対日関係を盾にとり圧力を掛け、日本を中・韓のパブリックエナミーにしておく必要があるため・・・という側面がある。

 日本がアジア最大の国家のひとつである中国や、
今や日本並に経済競争力を持つ韓国と、もっと密なパートナーシップを取ると、そこから始まる「アジア勢力」は合衆国政府を脅かす存在になる。
合衆国政府は、そこで手を結ばせる訳にはいかないのだ。
 事実、先日の中国で多発した多くの反日デモは当初、
中国政府(具体的には人民警察)による鎮圧は行われなかったし、竹島問題で揺れる韓国国民の激しい反日感情も報道されないが、かなり根が深い。
 ここまでは思惑通りといったところであろうか・・。

 しかしここまでを見て、靖国参拝を問題視するのはあまりに早計過ぎる。正しい理解が必要である。
 まずは是非両論並べてみたい。

是: 
戦後40年経ち、朝日新聞の加藤千洋が日中間であることないこと騒ぎ立て、靖国参拝を「問題」にまで仕立て上げ、それを中韓が日本に対する外交カードとして利用し騒ぎ始めるまで、当の中韓は靖国参拝を全く問題視していなかったし、
「靖国で会おう!」とその短い人生を国の為に散らせた若者達やその遺族達には何の罪もない。

更に中国に弾圧され、再び植民地支配を危惧する羽目になったアジアの国々は、実は参拝を問題視してないばかりか、中国に対し唯一「NO!」と言える大国・日本の毅然とした対応を願っている。

非:
だが当時日本には戦争反対を訴えた結果「非国民」と呼ばれ弾圧された人々がいた事実、
その風潮で戦争=是(ぜ)となっていた事実、
同じく戦争反対を訴えた結果「アカ(共産主義者)」と呼ばれ迫害を受けた上、無理やり担ぎ出された戦場で無念の死を遂げた学徒兵の両親は、未だに首相の靖国参拝を拒んでいる事実もある。
 ロゴスの会を始め、多くの真っ当な宗教家達が政教分離を訴えている事も、無神論者の多い日本ではなかなか問題視されにくい。

ではどうすべきなのか・・・。

「是」も「非」も全て押しなべて「是」であるかのように扱い、参拝の正当性を訴える自民党の精神は、戦時中の戦争教育と大差ない。

 国・天皇の為に死んでいった者達の供養に靖国へは、
天皇が毅然とした態度でいけばよい!
 1975から参拝(親拝)を取り止めている、その中途半端な態度が火に油を注ぐんだ!!

そして政府は参拝せず、まずコミットすべきだ!
「以前の様な軍国化は憲法にある通り、今後永久に有り得ない!平和憲法も放棄しない!」と!!

中韓の過剰な心配や反日教育は的外れであると身を以って示せばよい!!

米英に迎合しイラクに行ったり、憲法を変えようとしたり、過度な軍備増強をしたり、
その上で靖国参拝をするから『軍国化に対する懸念』を持つんだろ!!
小泉!何が「適切に判断する」だ二枚舌!「場当たり的に右往左往するfor 合衆国政府」の間違いだろ?

「死者への供養」を政治に利用するなど論外である!!
NOW!TESTIFI!!
 

 ◆少し逸れたが次に改憲問題。
 
 自民党が先日発表した憲法改変の草案には、「自衛隊」でなく「自衛軍」と明記されている。自民党は「名前が変わるだけで、内容・活動は変わらない」としている。
 では変えなくてもいいのでは・・と思うが、目的は自衛隊のままでは彼らに大きく2つの障害が残るからに他ならない。
 1つは自衛隊のままでは今より更に巨額な軍事費を割り当てられないこと。
 2つ目は派兵できないことである。
 実際には現在(9月26日)、12月の期限までイラクに派兵している。しかし「自衛隊」である以上、制約は多い。米英は日本に実弾投入をさせるつもりでいる上、今後も米英に追随し、信念のないまま、戦争行為に加担させるつもりでいるのだ。
 それには日本の憲法9条の「軍の保有・交戦権の放棄」が邪魔で仕方が無い。そこで圧力を掛けて改憲を迫っているのだ。それに言いなりの日本の外交はまったく骨無しといっていいが、一切報道されず、国民は知らずに「合衆国が世界の警察!イェイ!!」とかいってる。
なし崩しの得意な自民党政権のこと、合衆国の圧力に屈し、日本にかつてのような徴兵制を導入しなければいいが・・・。
もうそれに向けての具体的な取り組みもなされているのだ・・・。


 ◆政府がそんなことをするはずないと思っているのなら、この話を紹介したい。


 ◆アメリカ帝国の本音がチラリと・・

 名前は忘れちゃったけど、合衆国の前・国防(務?)長官が会見で明言している。
「合衆国はかつては黒人奴隷制度を持っていた。あれは産業には必要だったが、今日の世論の中では維持できない。だから、合衆国はもうかつてのように“奴隷が奴隷であることを自覚しているような”奴隷制度は今後一切とらないであろう」
意味はお解かりか・・・?
「現在の合衆国の奴隷は、自分達が奴隷だと気付いていない。」ということではないだろうか・・・。誰の事だ・・・?


 ◆国際社会での合衆国の立ち位置

 先の京都議定書は地球規模で二酸化炭素の排出を規制していこう!というものであるが、多くの国々が削減を約束し、調印する中、言いだしっぺの一人である合衆国は調印直前に離脱を表明した。
意味はお解かりか・・・?


 ◆9.11テロの本当の恐怖

 9.11テロの犯人と目されている「アルカイダ」はかつて冷戦時代、アフガニスタンに侵攻したソヴィエトに対抗すべく、合衆国が支援したテロ団体である「合衆国の犬」であるし、いつの間にかテロの報復の矛先は、石油資源の豊富なイラクへ変更された・・・。
 
 ハイジャックされた機内での数々の美談がある。
「遺される家族に死の間際に携帯で電話・・・」
「機内で行われたとされるテロリストとの死闘」等が有名だが、あれらはすべて合衆国政府の捏造(つまりでっち上げ)であることは既に証明されている。その目的は何だ・・??
 
 ここで恐ろしい仮説を立ててみる。
 「合衆国はイラクの石油を奪う大義名分が欲しい。そこで手下を使って自らテロを起こし、世論を「報復へ!」に変え、戦争支持へ変えていった・・・」
どうだろうか??


 ◆メディアによるコントロール

 80年代まで、映画などで敵国といえばソ連だったが、最近はイラク・北朝鮮に並び、日本が出てきているのはご存知だろうか。映画「パールハーバー」などは、典型的なプロパガンダであることは言うまでもない。
あの映画を観てショックを受けた方も多いのでは・・?

「墜落したB-29に乗っていた重傷の米兵が苦しまずにすむ様、介錯をした」という事実はあったようだが、あんな風に描かれると・・・。


 ◆そろそろまとめていこう。

 合衆国の帝国主義者達は親米勢力による世界征服を狙っているとしたら・・全て説明つかないだろうか??

 日本はその片棒を担がされようとしているのでは?
しかしそんなことは世論が許さない。
しかしもはや世論は米政府の統治下にある。
共通の敵もいる。 誰だ?
金を出せといえばホイホイ出すバカもいる。誰だ?
喧嘩に呼べばしぶしぶ付いてくるバカもいる。 誰だ?


 ◆そろそろ気付いてもいいんじゃないか?

 小泉は日本で万一のことがあった場合、速攻で合衆国に亡命させてもらう協定結んでんじゃねーか?と疑いたくなるが・・。

 そんな自民党を選んだのは誰あろう、日本人である!
 

 ◆メディアの原罪

 靖国問題における朝日新聞に代表されるように、メディアも正しく伝えないから、正しく判断できなかったともいえるかもしれない。
民主主義のシステムにはメディアによる行政・立法のチェックは必須である筈なのに、現在、メディアはそれらを野党に丸投げな挙句、「新人議員の初登院!」「マドンナ議員の○○」とかを限りあるニュースの時間で放送しているのは、視聴率と言う商業主義にジャーナリズムを売り渡したマスコミの成れの果てである。
 唯一、視聴率に左右されない国営放送は、世界では革命・政変の際、真っ先にターゲットになる重要拠点であるが、日本のそれ(NHK)は私利私欲に走りまくり、あの有様である・・・。
 
 しかし残念ながら、メディアに責任を擦り付けている場合ではない!!

 余りにも無関心過ぎなんだよ、俺たち国民が!!

 今、ブームといっても良い「ホワイトバンド」もどうやら米英の陰謀の匂いがするし・・・。

 今後も俺達は煮え湯を飲まされ続けるんだろうな。
「小池候補(♀、自民党、環境大臣)綺麗だから入れちゃった!きゃは!!」っていうバカ共のせいで・・・。


 ◆これを読んでる「私は平気だ」と思ってるあなた!

 あなたみたいのが一番あぶねーんだぞ!!

危機感は持っていただけたのであろうか。
大抵の人は持っていない。
それでも持っている・・という人に訊きたい。
「どれくらい危機感を持ってるの?」

一般的に「集団・組織を崩壊へ導くのは一部のダメ人間ではなく、多数の『そこそこ貢献している気でいる』人間達である」というが・・・。

思いは「ある・ない」が重要なのではない!
「どれだけあるか」が重要なのである!!


 ◆最後に言いたい。
 
 確かにアメリカ帝国の犬・自民党政権やメディアはクソだ。終わってる。
けど忘れてはならないのは、
国を変えるのは奴らじゃない!俺たち一般国民だ!!
しなければならないことがある筈だ!!

「極端な教条主義に陥ったり集団の中で自主性を失わないようにいつも謙虚な心、正義と真実への関心を持ち続けよう。今を生きる人々への愛情が、具体的な形をとり模範的な価値ある行動へと変化するよう、戦わなくてはならない」   (チェ・ゲバラ)

あなたの「模範的な価値ある行動」とは????


Show me your fist!!!!!!




■誤解の無いように・・

長々とお読み頂き、有難うございます。
しかし鵜呑みにしないでいただきたい。
情報を丸呑みすることがとても危険であることは、
この警告にも有る通り、事実が証明しているからです。

斯く言う私も、靖国問題に於いては致命的な情報操作に踊らされていました。

けれどアメリカ合衆国の思想(手段を目的に変えない等)や文化など、尊敬できる点がおおくあることも付け加えたいと思います。
私が忌み嫌うのは、日米問わず、利権に拘るエゴイストなんです・・・。

お読み頂いた感想をお聞かせいただけないでしょうか。
足跡だけでも結構です。
こちらまで→
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=2225556

ここまで書いておいてなんですが、目的はあくまで注意喚起です。度を越える注意喚起は脅迫であり、ここでは不適当だと思われます。そういった書き込みなどは管理人の判断で予告なく削除させていただく事をご了承下さい。
またこのコミュニティ閉鎖の際は、必ず予告致します。万一、予告なく閉鎖した場合、何らかの外圧が掛かったものと判断いただければと思います。

この他にも増税、趣は異なりますが年金や警察組織の腐敗に関しても情報を共有できたらと思っております。
どうぞ宜しくお願いいたします。

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 1142人

もっと見る

開設日
2005年9月28日

4087日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!