mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > スポーツ > カーティス・グランダーソン

カーティス・グランダーソン

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2014年5月28日 08:51更新

カーティス・グランダーソン(Curtis Granderson, 1981年3月16日 - )

アメリカ合衆国イリノイ州ブルーアイランド出身の野球選手。
外野手、右投左打。MLBデトロイト・タイガースに在籍している。


2002年にドラフト3巡目(全体80位)でタイガースから指名を受け、プロ入り。プロ3年目となる2004年に、マイナーリーグで打率.301・21本塁打・94打点という数字を記録してメジャー昇格を果たし、9月13日にデビューした。
2005年は、マイナーリーグで経験を積ませるというチーム方針に従って、7月中旬まではマイナーリーグでプレイ。
15本塁打を放ちメジャーに再昇格すると、47試合に出場し打率.272を残した。

2006年は、開幕から1番・中堅のレギュラーに定着した。
この年からタイガースのコーチに就任したアンディ・バンスライクとドン・スロートの2人から指導を受けたことがよかったという。
しかしアメリカンリーグ最多の174三振を喫し、打率も.260に留まったうえ盗塁も8個しか決めておらず、1番打者としての仕事をしたとは言いにくい。

翌2007年も引き続き2人から指導を受けたグランダーソンは走攻守で進歩した。
打撃では打率で自身初の.300を記録したほか、二塁打・三塁打・本塁打の全てで2桁に達する「トリプル・ダブル」をオールスターゲーム前に達成。
9月9日には盗塁も20に達し、「20盗塁・20二塁打・20三塁打・20本塁打」を達成した。
この記録を達成したのはフランク・シュルテ(1911年)とウィリー・メイズ(1957年)に次いで、グランダーソンがメジャー史上3人目である。
またこの年のシーズン三塁打数23本は、1949年にデール・ミッチェルが記録して以来、58年ぶりの記録となった。
走塁でも積極性が増し、守備でも無駄な動きが減った。


                 (wikipediaより抜粋)





今やメジャーでも有数のエキサイティングなプレイヤーとなったの彼の活躍を一緒に応援しましょう!



検索用

グランダーソン タイガース デトロイト デトロイトタイガース 俊足 外野手 メジャーリーグ メジャー MLB ア・リーグ 野球 

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 17人

もっと見る

開設日
2008年5月5日

3179日間運営

カテゴリ
スポーツ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!