mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 映画 > トム・ヤム・クン!

トム・ヤム・クン!

トム・ヤム・クン!

ログインして参加する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トム・ヤム・クン!
(原題)Tom-Yum-Goong

仏像の次は、象を取り戻せ!

愛する家族(ぞう)を救うため、男は海を越えた。
壮絶なる戦いが幕を開ける!

タイ東部の村。そこには何百年間も王に献上するための象を育ててきた、王を守る最強のムエタイ兵士《チャトゥラバート》の末裔たちが静かに暮らしていた。
この村で父親のコイと共に暮らすカーム少年。彼にとって、雄象のポーヤイはもう一人の父親であり、学校への送り迎え、水浴び、農作業・・・何をするにも一緒だった。
やがてポーヤイは恋をして、子象を授かった。《チャトゥラバート》の末裔として、日々修行をし、たくましく成長したカーム(トニー・ジャー)に“弟”ができたのだ。父と象の“家族”と過ごすおだやかで幸せな日々---しかし、そんな静かな村に事件が起きる。
象を密猟しようと村に現れた動物密輸組織から子象のコーンを守ろうと、助けに飛び出した母象が銃で撃ち殺されてしまったのだ。悲しみに暮れる村。そして、期せずして同じ境遇に立たされた2組の父と子は“家族”としての絆をさらに強めていくのだった。
春が訪れ、コイはポーヤイが王への献上に価する立派な象となったと判断し、審査会に出すことを決意する。誇りと寂しさを胸に、ポーヤイにひれ伏し最後の挨拶をするカーム。
ポーヤイはコイに連れられ、タイの有名なソンクラーン(水掛祭り)で行われる象の審査会に参加する。そこでコーンの母象を殺した男をみつけたポーヤイは興奮し、暴れ出す。異変に気付いたコイはポーヤイを連れて帰ろうとするが、審査会の主催者に銃で撃たれてしまう。主催者は動物密輸組織と手を組み、象を海外に密輸しようと企んでいたのだ。一方、会場の外で待っていたカームとコーンは、露店で賑わう人混みの中ではぐれてしまう。銃声を聞き、駆けつけたカームは町中を暴走するポーヤイを追うが、あと一歩のところでコーンと一緒に組織に連れ去られてしまう……。

果たして、カームは無事に“家族”を助け出すことができるのか?
《チャトゥラバート》としての誇りを胸に、最後の戦いが始まる!


監督・製作・脚本:プラッチャヤー・ピンゲーオ(『マッハ!』)
アクション監督:パンナー・リットグライ(『マッハ!』『七人のマッハ!!!!!!!』)
出演:トニー・ジャー(『マッハ!』)、ネイサン・ジョーンズ(『トロイ』)、ペットターイ・ウォンカムラオ(『マッハ!』)
2005年/タイ/110分/ビスタ/ドルビーデジタルSRD/原題:TOM-YUM-GOONG

後援:タイ王国大使館
クロックワークス / ギャガ・コミュニケーションズ 共同配給 powered by ヒューマックスシネマ

© SAHAMONGKOLFILM INTERNATIONAL COMPANY LIMITED ALL RIGHTS RESERVED

開設日
2004年09月16日
(運営期間4396日)
カテゴリ
映画
メンバー数
157人
関連ワード

おすすめワード