mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 車、バイク > 原付・ホンダ トウディ

原付・ホンダ トウディ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年5月25日 01:45更新

トウディ仲間のコミュです。。


最近はかなり街でトウディを見かけます。。

自分オリジナルのトウディの画像投稿など よろしくお願いします。

ただ、トウディを乗られてる方の参加も大歓迎です。

これから自分でトウディを いじろうと思ってる人には ここを参考にどうぞ ^^
http://www.scooter-kaizou.net/

改造も こうゆうパーツ売ってるよっ!等の情報よろしくです。




原付TODAYってこんなバイク
 バイクに関わらず、人の趣味って、ひとそれぞれ。
なので、管理人の主観ではあるものの、トゥデイの魅力や性能についてまとめてみます。
 トゥデイでもキャブレター仕様のAF61の話が中心になっています。


トゥデイ乗りの感想
 手を加えないノーマル状態での長所と短所、特徴を並べてみます。
 (管理人所有車のAF61の場合)

原付トゥデイ(AF61の場合)の良いところ
 〜燃費が良い〜
 実質燃費はノーマルではリッター40キロくらいでしょうか。新車状態の時が一番燃費は良く、徐々に燃費は悪くなっていきます。

 〜スタイルが良い〜
 丸く大きめのヘッドライトはレーサーっぽいスクーターと一線を画す。可愛らしく、乗り手の性別を問わないオシャレな外観。

 〜エンジン音が静か〜
 4ストロークエンジンは2ストスクーターと違い、比較的太くて低い音がします。ノーマル状態は、とても静かでとてもGOOD。

 〜買いやすい車体価格〜
 最高価格でもある定価だとしても10万円(※AF61・DXの場合)。中古であれば3〜6万円の車体も多い。車両は全て中国産なので、中国の生活水準(経済力=人件費)が上がる今後、この低価格は維持できないのではないでしょうか・・・。
 ※ インジェクション搭載車のAF67の発表時の新車価格は134,400円です。

 〜中古パーツが入手しやすい〜
 価格の安さで爆発的な人気を誇るTODAY。そもそもの本体価格が安いので、事故で大破すると修理代(工賃)の方が高くつくため、そのまま修理をされずに部品調達用のトゥデイとなる場合も多く、ネットオークションなどでは常にほとんどの純正パーツが安く出品されています。これならカウル補修やパーツ加工も失敗を恐れずに行えます。

 〜盗難に遭いにくい〜
 街に溢れかえる珍しくもない55キロしか出ない一台10万円もしない原付スクーター。キーシャッターや直結防止回路も組み込まれており、プロのパーツ狙いや未成年の窃盗のターゲットにはなりにくく、長いお付き合いができます。



原付トゥデイ(AF61)の気になるところ
 〜パワー・スピードが出ない〜
 50cc4ストエンジンの宿命?2ストバイクに比べると、スピードの差は歴然。最高速度は55キロに届かず、上り坂ではみるみるスピードが落ちていくのが実情。

 〜初期製造車両にはリコールが多い〜
 対策は採られており、該当車両は販売店にて修理してもらえる。中古TODAYの購入を検討している人は製造番号や修理状況をチェックする必要がある。

 〜メインキーが挿しにくい〜
 なぜかグルグルとスライドする手前の差し込み口の奥に、ONとなる本物(?)の合致穴があるため、慣れないとキーを差し込むのに時間がかかる時があります。

 〜メットイン容量が小さい〜
 シートの下のメットインスペースは、底の部分に盛り上がった部分があり、その部分が中途半端に邪魔となり、見た目ほど物が車載できません。

 〜ハンドル下にはインナーポケットがない〜
 足を置くステップの前には他車ではよく目にする「インナーポケット」がなく、コンビニフックのみ。袋状のものを引っ掛けることはできるが、地図や手袋など、ちょっとした物を一時的に置くことができず、少し不便。

 〜整備・メンテナンスがしにくい〜
 シート下、足元部分にプラグに行く着くカバーがあるが、簡易プラグレンチが入り込むスペースが十分ないので、難しい。キャブレターもメットイン部分をごっそり取り外さないととても調整しにくい。



トゥデイの主要スペック
 初心者さんには敷居が高いけど、そのうち調べる必要が出てきます。
 あちこち調べまわらなくてもいいように、主要なスペックをあげておきます。
 フルモデルチェンジし、トゥデイといっても実質2種類と言えるので、キャブレター仕様のAF61と、後発インジェクションTODAYーAF67の主要な数値を載せておきます。

主な項目 AF61 TODAY/DX AF67 TODAY
型式 BA-AF61 JBH-AF67
全長 1.695(m) 1.695(m)
全幅 0.630(m) 0.630(m)
全高 1.030(m) 1.030(m)
シート高 0.695(m) 0.695(m)
車両重量 75(kg) 79(kg)
燃料消費率 65.0(km/L) 73.0(km/L)
エンジン型式 AF61E AF67E
エンジン種類 空冷4ストロークOHC単気筒 空冷4ストロークOHC単気筒
総排気量 49(cm3) 49(cm3)
圧縮比 10.1 10.1
最高出力 2.8 [3.8]/8,000(kw[PS]/rpm) 3.0[4.1]/8,250(kw[PS]/rpm)
最大トルク 3.6 [0.37]/6,500(N・m[kg・m]/rpm) 3.7[0.38]/7,500(N・m[kg・m]/rpm)
燃料供給装置形式 VK0DAキャブレター型式 電子制御燃料噴射式(PGM-FI)
燃料タンク容量 5.0(L) 4.6(L)
変速機形式 無段変速式(Vマチック) 無段変速式(Vマチック)
タイヤ(前・後) 80/100-10 46J 80/100-10 46J
ブレーキ形式(前・後) ドラムブレーキ ドラムブレーキ
発売時税抜き価格 初代 94,800円(2002/8/8)
DX  100,000円(2006/2/24) 新型 128,000円(2007/8/31)

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 22人

もっと見る

開設日
2008年4月30日

3458日間運営

カテゴリ
車、バイク
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!