mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > サークル、ゼミ > 相鉄・東急直通線

相鉄・東急直通線

相鉄・東急直通線

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年4月11日 20:51更新

こんにちはわーい(嬉しい顔)

このコミュニティは、相鉄線の東京都心乗り入れプロジェクトとしてJR線及び東急線との相互直通運転計画のうち、特に東急線との相互直通運転を大きく取り上げていきたいと考えて作られました。もちろん、場合によっては「相鉄・JR直通線」についての議論も結構です。

それでは、相鉄線と東急線との相互直通運転計画についてご説明しますえんぴつ
ゆっくり読んでくださいね(笑)


モバQ「相鉄・東急直通線」とはexclamation & question

東急電鉄(以下:東急)と相模鉄道(以下:相鉄)は、JR東海道貨物線の横浜羽沢駅付近から東急線の日吉駅まで10キロに及ぶ連絡線を建設する計画をしています。この「相鉄・東急直通線」とは別の構想路線として、相鉄が計画している「相鉄・JR直通線(※後述)」を経由して東急(東横線・目黒線)と相鉄(本線・いずみ野線)が相互直通運転を実施しようと計画しています。

現在の計画によると、日吉駅、綱島駅、新横浜駅、羽沢駅(仮称)が設置される予定です。10キロにわたる長い区間となりますが、駅をさらに設置するかどうかは決まっていません。日吉駅〜綱島駅間は東急東横線の線路と併走する形で複々線化され、綱島駅〜羽沢駅間は全区間地下構造で建設されます。地図で確認した結果によると「相鉄・東急直通線」と東横線の分岐点は大倉山駅付近と見られます。

もし「相鉄・東急直通線」が実現すれば、東急・相鉄双方の沿線住民が新横浜駅までのアクセスが向上し、便利になりますわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)また、今まで貨物駅しか無く、バスしか移動手段が無い羽沢地区の住民の方々にも大きな利益が見込まれていますチューリップ

しかしその一方で、相互直通運転を行う鉄道会社が多くなり、複雑で分かりにくくなることは避けられない状況です。さらに、東急東横線とJR湘南新宿ラインは共に競合路線であるため、東急とJRの駅が重複する渋谷駅や武蔵小杉駅(2009年度から)、場合によっては東京メトロ副都心線(2012年から東横線と直通運転開始予定)の新宿三丁目駅とJR新宿駅などにおいては、都心から相鉄線方面に向かう乗客は「東急とJRのどちらに乗るか」といった選択を強いられる状況に陥る可能性があります。

また、東急東横線は終日座れない乗客がいるぐらいで、東急目黒線も含めてラッシュ時間帯の増発は難しいのが現状です。これは「相鉄・JR直通線」についても同じようなことが言えます。

さらに、相鉄とJRの直通では問題にはなりませんが、東急は車両限界(=車両の大きさ)が相鉄より小さいため、相鉄側は東急線直通専用車両を用意しなければなならいという事態も発生します。


このように、長所も短所も同時に考えてみたいと思います電球
どうぞよろしくお願いしますペンギン

(※)相鉄・JR直通線:相鉄線の西谷駅からJR東海道貨物線横浜羽沢駅付近まで2.7キロの連絡線を建設し、横浜羽沢駅付近でJR線と接続し、鶴見駅付近で横須賀線に転線し、新川崎駅、武蔵小杉駅(2009年度から)、西大井駅、大崎駅、恵比寿駅、渋谷駅を経由して新宿駅まで乗り入れる計画で、事実上湘南新宿ラインとの相互直通運転となります。また、JR宇都宮線、高崎線、常磐線が東京駅まで乗り入れてくる「東北縦貫線」が完成した場合には、こちらにも乗り入れることが計画されています。この「相鉄・JR直通線」は「相鉄・東急直通線」より4年早い2015年度の開業を目指しています。

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 35人

もっと見る

開設日
2008年4月29日

3146日間運営

カテゴリ
サークル、ゼミ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!