mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > スポーツ > プロレスラー ウルトラセブン

プロレスラー ウルトラセブン

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年6月18日 09:08更新

昔昔全日本プロレスにウルトラセブンと言う
プロレスラーがおりました

あまり強くなかったです・・・・ (汗)
国籍不明となっていたのにインタビューで日本語を喋ってました

でも私は、そんなウルトラセブンの事が誰よりも好きでした

ウルトラセブンの正体は誰だったのか?
誰も判らぬまま彼はリングの外へと消えて行きました。
未だにウルトラセブンの正体は誰だったのか判っていません。


高杉正彦
1955年6月17日 神奈川県平塚市出身
172〜175cm 90〜100kg
高校時代は陸上で活躍。
100メートル11秒5の記録を持つ。
日本大学でアメフト部に1年在籍。
アメフト部退部の後、横浜の金子武雄のジムに通った。
「ジャパン・アクション・クラブ」で半年間スタントマンを
したこともあった。
77年3月の国際プロレスの第2回新人公募に合格。
5月に中退して国際プロレスに入門。
9月4日、後楽園ホールのスネーク奄美戦でデビュー。
6分36秒、逆エビ固めに敗れた。
81年の国際プロレス崩壊をうけて単身メキシコに遠征。
ローカル団体で活動を続ける。
82年6月、マスクマンのウルトラセブンに変身し、
全日本プロレスに凱旋帰国。
ジュニア戦線でなんとか活躍するが、85年に素顔に戻る。
86年の人員整理で解雇。
剛竜馬、アポロ菅原とともにパイオニア戦士を結成し、
インディーをわたりあるいた。
鶴見五郎の興行に参加。
鶴見と共にレスリングユニオンを設立するが、95年に活動停止。
地元の平塚にボディビルジムを開設。
IWA湘南を経て、96年に湘南プロレスを設立。
その後はマスクマンのウルトラセブンとしてIWAジャパンに前座で出場。
得意技 X固め フライング・クロスチョップ


コミュニティーリンクは参加者が追加出来るようになっています
リンクは基本的には相互リンクでお願いします。
相応しくないコミュニティーは削除させて頂く場合もございます。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 15人

もっと見る

開設日
2008年4月27日

3495日間運営

カテゴリ
スポーツ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!