mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 地域 > 眞名井神社

眞名井神社

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年11月17日 21:30更新

日本三景の一つ、天橋立にある、
籠神社奥宮の眞名井(まない)神社。
祀られているのは豊受大神(天御中主大神)、
イザナギ、イザナミの両大神。
神話によれば、眞名井神社の磐座上でイザナギ・イザナミの
国生みの神様たちが天地を行き交う梯子が倒れてできたのが
天橋立だと言われている。

また、
 ーーーーーーーーーーーーー


 かごめかごめ 籠のなかの鳥は いついつ出やる
 夜明けの晩に 鶴と亀がすべった うしろの正面だあれ


 ーーーーーーーーーーーーー

 という歌がある。
 ここの「かごめかごめ」は、籠目のことで、
眞名井の前に位置する籠神社(元伊勢籠神社)を
示しているという有力な説があるのだ。
「籠目紋」とも呼ばれている「六芒星」を
も示しているとも言う。
「六芒星」とは、イスラエルの国旗の真ん中にある
二つの三角形のことだ。
(むかし神社を紹介する石碑にこの「六芒星」マークが
 あったのだが、いまはなぜか消えている。しかし、
 伊勢神宮近隣の道にある数多く石塔にはいまも
 「六芒星」が入っている)

 これは、日本人とユダヤ人は、
共通の先祖を持つ兄弟民族であるという、
日ユ同祖論(にちゆどうそろん)の流れにそった説だ。

 それはさておき、要するのこの「カゴメの歌」は、人の本質、
あるいは宇宙の真理を示した歌だと言われてる。

 [籠のなかの鳥]=閉じこめられた真理の教義が、
解き放たれる時。女性(鶴)も、男性(亀)もすべる(統べる)、
つまり同じで、「籠目紋=六芒星」は、マクロなる宇宙と
ミクロなる人間が同じであり表が裏で裏が表。
宇宙が人間で、人間が宇宙だってこと。

 後ろの正面とは、まさに自分のことであり、
すべては一つだということなのだ。

また、「カゴメの歌」はもしかして
アセンションを予言した歌かもしれない。


いずれにせよ、こんな小さな名もない神社に、
センサーが張り巡らされていることからもわかるように、
「カゴメの歌」のメッセージにもあるように、
何か他の神社とは違う重大なことがありながら、
それを秘匿されているようにしか感じられない、
特別な神社、それこそが眞名井神社だと思うのだ。

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 34人

もっと見る

開設日
2008年4月22日

3230日間運営

カテゴリ
地域
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!