mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > イギリス/オーストラリア労働党

イギリス/オーストラリア労働党

イギリス/オーストラリア労働党

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2013年1月21日 21:37更新

思い切ってオーストラリア労働党と合同のコミュニティにしました。
不平があったら戻そうと思うのでどんどんマーキスのほうにお伝えください><(プレミアムの方しかアンケートを作れないようなので・・・。)
末永く「イギリス/オーストラリア労働党」をよろしくおねがいします。
あと、最近トピックへの書き込みを活発にしてくださる人がいるようです。感謝感激です!

£££££££££££££££££££££££££££££££££££
どんな人が入れる?→
・労働党が好き。
・労働党が気になる。
・社会主義者だ(?)
・ゴードン/ラッドって誰だか気になる。
・まだブレア/ハワードだと思ってた。
・もし自分がイギリス/オーストラリア市民だったら、労働党に入れる。
・現にイギリス/オーストラリア市民で、労働党支持or労働党員だ(もしその方がいたら是非話を聞きたいですw
・サッチャーに疑問を感じた。

イギリス労働党の概略
党首 ジェームズ・ゴードン・ブラウン
成立 1900年2月27日
思想的立場 社民主義 民社主義 中道左派 第三の道
国際組織 社会主義インターナショナル ヨーロッパ社会党

政策
「ゆりかごから墓場まで」の精神で高福祉、主要産業の国有化を念頭に置いた党であり、労働組合が支持基盤の政党だった。
しかし、1970年代後半ごろから英国病が国内に蔓延した。労働組合がストを立て続けに打ち、経済は停滞、国民の労働党不信につながった。
キャラハン内閣以後、18年間政権から遠ざかる。(その間はサッチャー、メージャー政権だった。)
長い保守党政権の以後、労働党はブレアを党首に据えた。彼は「ニュー・レーバー」を旗印に新しい労働党をめざした。内容は、労組からの脱却、国有化の放棄、福祉の近代化であった。
圧倒的な人気だったブレア政権であったが、対米従属路線をとったブレアは国民の人気を失い、2007年6月27日、職を辞した。
ブレアのとった舵は、しばしば労組や既成左翼の人々から批判された。

党史 (挙国一致内閣は除きました。)
1884年 前々身であるフェビアン協会設立
1900年 フェビアン協会他三派と前身である労働代表委員会設立
1906年 労働党発足 議会政党となる 同年の総選挙で26議席獲得
1924年 マクドナルド内閣で、自由党(今のイギリス自民党)との連立で政権参加 初の労働党政権
1929年 総選挙で第一党になり、マクドナルド内閣は労働党初の単独政権となる。
1945年 総選挙に圧勝、アトリー政権発足(〜1951)
1964年 ウィルソン政権 (〜1970、1974〜76)
1976年 キャラハン政権 (〜1978)
1981年 党内右派が離党 自由党と合流し自民党結成
1994年 ブレアが党首になる
1997年 ブレア政権(〜2007 労働党史上最長内閣)
2007年 ブラウン政権 今に至る

オーストラリア労働党の概略
党首 ケビン・マイケル・ラッド
成立 1891年(月日不明)
思想的立場 社会民主主義 民主社会主義 中道左派
国際組織 社会主義インターナショナル

政策その他は準備中・・・。

Wikipediaより引用 一部割愛

【検索】
労働党 マクドナルド ウィルソン アトリー キャラハン ブレア ブラウン 労働組合 左翼 左派 二大政党 労働代表委員会 フェビアン協会 社会主義 中道左派 社民 民社 社会民主 民主社会 第三の道 イギリス 英国 Labour Labor 社会主義インターナショナル

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 15人

もっと見る

開設日
2008年4月21日

3156日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!