mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 地域 > 牛頭天王祭 (三宅島)

牛頭天王祭 (三宅島)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2014年4月12日 23:15更新

三宅島は東京本土より南へ180km、太平洋上に位置する伊豆諸島の一つです。
その三宅島の島節の一節に「三宅島かよ緑の島か、小鳥さえずる歌の」とあるように、空青く海も青く青く大自然に恵まれたのどかな島です。
しかし時としてその姿を一変させます。地殻の変動が地震を引き起こし、マグマの活動は、地鳴り噴火となり、その強大なエネルギーは非常な 厳しさで人々を圧倒します。

文献によりますと江戸時代・文政三年(1820)、「神着(かみつき)村百姓、 藤助(ふじすけ)同八三郎(やさぶろう)同又八(またはち)等 伊勢参宮の帰途京都祇園祭を見て帰島後牛頭天王祭(ごずてんのうさい)を初む」 とありますが、この牛頭天王祭の御輿巡行の折り、 その先導役となるのが太鼓であり、輿と共にあって大榊(おおさかき)を手にした榊持ち(さかきもち)が木遣りと榊で輿を指揮すると言った 役まわりとなります<七月十四日宵の宮・同十五日本宮> 木遣りのルーツは、木材を切り出す時や、廻船の海浜への上げ下ろしの際 に唄われた労働歌が起こりと言われ、この木遣りと太鼓をあわせて木遣太鼓と称している訳で、輿、太鼓、木遣り(榊持ち)が三位一体となって牛頭天王祭は執行されます。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 51人

もっと見る

開設日
2008年4月21日

3325日間運営

カテゴリ
地域
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!