mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 趣味 > 危機管理セミナー

危機管理セミナー

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年7月6日 13:34更新

ERT「危機管理」セミナー発足!

私たちの新ユニットが主催する、「危機管理セミナー/マーシャルアーツ塾」の事業内容とコンセプト。

老若男女すべてに門を開く「危機管理セミナー」の企画。
正常な生活を脅かそうとする暴漢などから「身の安全」を守る基礎技術から、本物の要人警護のテクニック。プロフェッショナル対応の上級コースまで。

「知識と体術」「リスクマネージメントクラス」など上記の通信教育DVD、CDの企画。

■組織名称 ERT Emergency Response Team

■技術名  A プロコース 「エクストリーム コンバット システム」
        B 一般コース 「エクストリーム コントロール ディフェンス」    
主催/丹羽 義典 FREEDOM KNIVES
主催/松田 英貴
Hiro. 渡邉

「ERT発足のご挨拶」

かつて、わが国には「治安が良く安心して暮らせる国」という諸外国からの素晴らしい評価がありました。
しかしながら、今日、私たちは毎朝の新聞にそのような幸せを感じることはありません。
もはや日本が安全な国であるとは、誰一人考えていないでしょう。
武器や薬物の事件、ストーカー被害、幼児誘拐やDVといった恐ろしい言葉がメディアを賑わせない日はありません。
私には、政治不安や底の見えない不況が、様々な点でそうした犯罪を増長させ、人々の心をじわじわと蝕んでいくかのように思えてなりません。

私たちは「ただ普通に生活する」ために「知恵」を出さなければならなくなりました。そして、「危機管理の技術」を学ぶ社会に生きることを強いられはじめたのです。

どのようにしてこの問題に取り組めば良いのでしょうか。今、まさに一人一人の「心の力」が問われはじめています。

私たちERTには、どのような接し方を選択して頂いてもかまいません。エクササイズとして気軽に身体を動かしてみようと考える方、世の不条理に泣く女性から、精神と肉体の調和を目指し、マーシャルアーツを極めようと志す真の上級者の方まで、どのような次元においても良き相談相手となることでしょう。  

受講する皆様にとって、このERTの供給する技術が良きヒントとなることを願います。
 
         FREEDOM KNIVES 代表 丹羽 義典


構成メンバー

丹羽 義典、松田 英貴、Hiro. 渡邉
(プロフィル紹介は、トピックに個別化しました)

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 17人

もっと見る

開設日
2008年4月12日

3241日間運営

カテゴリ
趣味
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!