mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > ネットラジオ 宇宙キノコ

ネットラジオ 宇宙キノコ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2014年9月14日 06:28更新

不定期に サイケデリックなダンスミュージックを放送しています。
聴くには→: http://www.ustream.tv/channel/spacemushroom

twiter→  http://twitter.com/spacemushroom11

GML Web: http://gml.crap.jp/

音の正体とは ずばり空気の振動である。

空気を押して圧縮したり、引いて膨張させたりして振動は伝わります。
その空気の振動が耳に伝わり鼓膜が振動します。 聴覚神経がその音の振動を脳に伝えて音階、リズム、音色を識別するわけなんですが
ちなみに 空気の振動が起きると、
圧縮したり膨張させたりする事で、当然気圧の変化が起きるわけですが
我々が聴くことができるもっとも小さい音は圧力変化は1気圧の100億分の2。いっぽう、音が聴える ではなく耳が痛くなる大きい音の場合、圧力変化は1万分の2気圧です。人間の耳というのは、このように100万倍の差のある最小/最大可聴域を持っていると言われています。

まあ、音を聴く事は まさに気の世界なわけですね、、。
耳で再生できる 振動の範囲とは限られていて、
振動は周波数で表現され、1秒間に振動する回数を表します。この周波数が高い、その振動する回数が多いほど高い音になり、周波数が低い、つまり振動する回数が少ないほど低い音になります。
そして、人間の耳に聞こえる空気の振動は、20〜20000Hz以内で、これを「音」と呼ぶ。これよりも周波数が高いと超音波と言ったり 高周波 といったりしますね。

そうして、すべての音は ただの空気の振動でしかないのに、
一方で人は感動したり、また一方で人は嫌悪感を示したりしますよね。
同じ音や音色と言われるものでも、音が濁っていたり 音量が大きすぎる事でも、感動したものが一気に 嫌悪感になったりします。 
なぜ、ただの空気の振動が、その音波の形や振動数が変わることでこうも人に与える影響が違うのか、、。


ずばり 音とは 空気の振動とは 無数に充満している 大いなる大宇宙からのメッセージだ!

その無数に充満している空気の振動を それぞれ感じる事の出来る人が 音楽家として それぞれの意思で その空気の振動から、感じたその部分だけをピックアップして、そのまま 再生する。 それが 純粋なメロディーと言うものでしょう。

その 宇宙のいぶきを 感じるのにも個人差があり、そうして、

ただ、世の中にある 音楽と言うのは もう無数にあり、必ずしも、
すべてが そういうプロセスで 作りあげた物ではないですね。

いつのまにか 僕達はそんな事も感じ 考える事も忘れ 何も、わからなくなってしまっている。


宇宙キノコは そういう音を 皆で確かめ 楽しもうというコンセプトだけで ジャンルレスで放送しています。

すべての音楽と 大いなる愛のメッセージを、、この気にのせて、、
音楽を愛する人達に贈る

U-ICHIROW

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

イベント

参加メンバー 154人

もっと見る

開設日
2008年4月11日

3204日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!