mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > アート > クイン・マンサ

クイン・マンサ

クイン・マンサ

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年8月18日 18:03更新

クイン・マンサのコミュニティです。

クイン。マンサ 
スペックなど(wiki転載)
型式番号 NZ-000
所属 ネオ・ジオン
建造 ネオ・ジオン
頭頂高 39.2m
本体重量 143.2t
全備重量 264.7t
ジェネレーター出力 21,370kW
スラスター総推力 287,100kg
センサー有効半径 14,800m
装甲材質 ガンダリウム合金
武装 ビームサーベル×2
ファンネル×30
頭部3連メガ粒子砲
胸部メガ粒子砲×2
腕部メガ粒子砲×2
背部メガ粒子砲×2
Iフィールドジェネレーター
主な搭乗者 プルツー
グレミー・トト

クィン・マンサは、その型式番号"NZ"が示す通りネオ・ジオン(NEO ZEON)の象徴として開発されたニュータイプ専用巨大MSである。機体設計には接収した連邦製モビルアーマー(MA)「サイコガンダムMk-II」を始め、その他ネオ・ジオン製MS全てのノウハウが投入されている。

全身に多数のメガ粒子砲を装備し、特に胸部の2連大型ハイメガ粒子砲は戦艦クラスの主砲を遥かに凌ぐ威力を誇る。このハイメガ粒子砲はビームの収束・拡散も可能となっている。テールバインダーは大容量のファンネルコンテナとなっており、搭載数はキュベレイの3倍を備える。また、肩部バインダーには巨大なメガ粒子偏向器を搭載し、攻撃・防御の両面において他機の追随を許さない。スラスターも大出力を確保しており、この種の巨大兵器としては機動力にも秀でている。コクピットを備える頭部はサイコガンダムMk-II同様に分離行動が可能であり、武装・推進器を搭載しパイロットの生還率を高める緊急脱出艇としての機能を備えている。

個別の戦闘単位としてはまさしく最強の名に相応しい性能を持つクィン・マンサだが、その分搭乗者にも高い能力を要求する機体であった。

wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%B5


ぶっちゃけクイン・マンサが最強だと思う。
ラビアンローズだって撃沈したし。
最強じゃね?つうか、プルツーがすきなんだよね。
サイコガンダムMK?とどっちが強いのかな?
いや俺設定でクイン・マンサに勝てる機体はいないね。
これほど美しい機体はないだろ。
で…でかwwwwww

そんなクイン・マンサが大好きな人たちのためのコミュ

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 60人

もっと見る

開設日
2008年4月9日

3161日間運営

カテゴリ
アート
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!