mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > テレビ番組 > てれごじ。

てれごじ。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年11月5日 22:44更新

四国で若者に大人気だった番組ですぴかぴか(新しい)
もう一度あんな番組作ってもらいたいですダッシュ(走り出す様)

てれごじ。

『てれごじ。』(NHK松山放送局制作)は、NHK総合、四国ローカルで、1999年(平成11年)4月から生放送されていた夕方帯(17:05-18:00)の、NHKとしては非常に珍しい若者向け音楽情報バラエティ番組である。番組スタート時のレギュラー出演者は森下和哉アナウンサー(モリカズ)、仲田真紀子(マッキー)、上筋優子(スージー)、DJ prince、たろー、GGガールズ(白、黒、青、ピンク、イエロー、グリーン)。

なお、2000年4月からは曜日毎四国各県制作となり、『てれごじ。KOCHI』(高知放送局制作)などに分かれたが、この時はまだ四国全県に同じものが放送されていた。

2001年4月から、完全に四国各県が独立して『てれごじ。』を制作、『ごじ☆えもん』(高松放送局制作)などにそのスピリットが受け継がれることになる。

余談であるが、本元であるはずの松山放送局は、他の3県よりも先に本番組を打ち切っている(2002年3月。後番組は2002年4月より開始された『だんだん5』)。なお、他の3県は各県版の『てれごじ。』を2003年3月まで継続した。


番組概要
1999年4月スタート。月曜日から金曜日の午後5時5分から午後6時までの55分間の生放送番組(但し大相撲本場所、選抜高等学校野球大会、全国高等学校野球選手権大会の開催期間中は休止)。NHKとしては珍しく、アーティストのPVを流していた。番組スタート時には、「GGガールズのじんじんさせて」(毎回コーナー名が変わる)などのキワドいコーナーもあり、人気を博した。1年目は、主にスタジオでのトーク、大街道からの中継、合間にPV、お天気カメラからの中継、という構成だった。大街道からの中継を担当したのは主にたろーで、常にスタジオからの指令に応える形でコーナーが形成されており(「たろーのわらしべ長者に挑戦!」などは、のちに同じ松山放送局制作番組で、テツandトモにまで受け継がれることになる)、ときに「たろーのしまなみ海道をゆく!」などのスペシャルコーナーもあった(森下和哉アナウンサーが挑戦させられることもあった)。


オープニングタイトル
番組スタート時は、ザ・フーの「マイ・ジェネレイション」。


エンディングテーマ
番組スタート時は、GRAPEVINE「光について」、のち、宇多田ヒカルなどの楽曲をいちはやく採用し、流行をリードした。


人気コーナーなど
「俺のはスゴい!」(モリカズ)
「俺にきけ!」(モリカズ)
「じんじんさせて」(GGガールズ、マッキー)
「ファッションチェック」(スージー)
「わらしべ長者に挑戦!」(たろー)
「しまなみ海道をゆく!」(たろー)

出演者
森下和哉
仲田真紀子
上筋優子
たろー
GGガールズ
DJ prince

スタッフ
四方さすぺんだー
中村%
コミネQ
ジャンボ小倉
高崎+
えーちゃん
アユギータカ
ランサ・ノゾミ
イタさん
小木SUN
まっしー

番組が終わってかなりたってしまっていますが思い出など語っていきましょう
exclamation ×2

ごじ☆えもんが好きだった人も奮ってご参加ください手(パー)

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 8人

もっと見る

開設日
2008年4月6日

3536日間運営

カテゴリ
テレビ番組
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!