mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 電磁波、測ってみました♪

電磁波、測ってみました♪

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年1月17日 19:34更新

最近、「電磁波が危ない」という声を聞くようになりました。

そういう内容の本もたくさん出ています。


テレビ、AV、蛍光灯、炊飯ジャー、冷蔵庫、電気ポット、ホットカーペット、IHクッキングヒーター、電子レンジ、エアコン、電気シェーバー、携帯電話、無線LAN、送電線、携帯タワー、電波塔 など

電磁波を出すものに囲まれて私たちは生活しています。


イギリスでは、政府の放射線防護委員会の委託を受けた専門家委員会
が、「4mG(ミリガウス)以上の磁場にさらされた場合、
小児白血病のリスクが2倍になる可能性がある。」という趣旨の
報告書を公表しています。

スウェーデンのカロリンスカ研究所の50万件を超える疫学調査では、
1mG以下の地域に住む子供達と比べて2mG以上の地域に住む
子供達は2.7倍小児白血病にかかっているという結果が報告されて
います。
(大人の成人急性骨髄炎や成人慢性骨髄性白血病については1.7倍)

日本でも国立環境研究所による1000人規模の調査があり、
「4mGで小児白血病のリスクが2倍になると報告しています。」


では、各国の電磁波に対する対応はどうなっているのでしょうか?
○フロリダ州:電線や鉄塔の周辺に児童を近づけてはならない。

○カリフォルニア州アーバイン市:4mG以上の地域には住宅や
 子供の施設の建設を禁止する。

○スイス:送電線からの電磁波は住宅地周辺では10mGを
 超えてはならない。

○スウェーデン:2〜3mGを基準に送電線から1キロ以内の
 幼稚園、小学校を撤去。パソコン、テレビのブラウン管から
 30センチの距離では2mG以下にする。

○バングラディッシュ:16歳未満の子供の携帯電話の使用を禁止。

○オーストリア ザルツブルグ市:携帯電話の電磁波の身体に当たる
 被曝量を1平方センチメートル当たり0.1μW/cm2以下に規制。
 (日本の10000分の1以下の規制値)

これらは、予防的基準を採用している国々(市)です。
問題がある可能性があるものは使わないという考え方です。


では、日本の基準値はどうなっているのでしょうか?

送電線から出ている50Hzの周波数の場合1000mG。
(一般家電も同じ)
IH調理器から発生する20〜60Hzの周波数の場合
62.5mG。

大きな隔たりがあります。



もちろん、「電磁波なんか危険じゃない。そんなの都市伝説だ」
という人もいます。


実際、どうなんでしょう?



だったら、自分らで調べませんか?


電磁波の測定器を持っている人達で、身の回りの電磁波を
測定して公表しませんか?

「電磁波」という「目に見えないもの」を「目に見える」形に
あらわしてやりましょう。

街なかの電磁波を測定して、「○○町電磁波マップ」を作るのも
面白いかもしれません。

そこから、いろいろなことがわかるかも知れませんね。


また、測定器をお持ちでない方も、是非、参加してください。
測定結果について、ご意見くださると幸いです。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 150人

もっと見る

開設日
2008年4月5日

3545日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!