mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 本、マンガ > 庄野潤三

庄野潤三

庄野潤三

ログインして参加する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

しょうの・じゅんぞう
大正10年生まれ。九州帝国大学東洋史学科卒業。在学中から小説を書きはじめる。昭和30年、「プールサイド小景」で芥川賞受賞。交友のあった吉行淳之介、安岡章太郎らとともに、「第三の新人」の登場と言われる。35年『静物』で新潮社文学賞、40年『夕べの雲』で読売文学賞、46年『絵合せ』で野間文芸賞受章。日本芸術院会員。

『貝がらと海の音』(1996〕にはじまる、子どもが皆結婚してからの老夫婦の日常を描くライフワークは、毎年文芸誌を持ち回りで連載し、毎年一冊の本になりる。ずっと読んでると、もうみんな知りあいのようです。私はフーちゃんが好き(笑)。日本一幸福な家族。

事件は何も起こりません。
散歩、小鳥への水やり、庭の手入れ、長女の手紙、近所づきあい、宝塚観劇、ハーモニカ、ピアノ、笑い声……、そして「ありがとう」。

素敵すぎます。幸せになります。親孝行しなきゃと思います。

近年は江國香織、川上弘美あたりを経由してきた若い女性ファンも急増中。

開設日
2004年09月14日
(運営期間4397日)
カテゴリ
本、マンガ
メンバー数
404人
関連ワード

おすすめワード