mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 本、マンガ > 鳩かなこ

鳩かなこ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年1月7日 04:21更新

BL作家・鳩かなこさんコミュニティです。
ないようだったので作ってみました。

文体にクセがあるけれど、それがたまらない!
鳩さん作品・帝都万華鏡がお好きな方は是非どうぞ。


以下作品概要です。
--------------------------------------

帝都万華鏡
桜の頃を過ぎても
著者: 鳩かなこ
画家: 今市子


X文庫新人賞受賞作!
一度読んだらハマっちゃうはず。濃艶な「大正浪漫」がここに開花。BL界の新風、異色のデビュー作!!

栗本薫氏推薦&解説つき「濃密と頽廃に染まる鳩の世界の中では、すべてがエロティックだ。」

舞台は大正に元号が変わった頃の帝都。給費生として一高に入学した石木琢馬は、桜の下で出逢った美しい青年――高市京介に、かつてない感情を抱いていた。放課後、自作の詩をしたためた雑記帳を忘れてきた琢馬は、あわてて教室に駆け戻る。そこで雑記帳を読んでいたのは、あの京介だった――。やがて詩人と編集者となる2人の関係を、濃艶かつエロティックな文体で描いた異色のデビュー作。栗本薫氏、大絶賛!

--------------------------------------


帝都万華鏡
梔子香る夜を束ねて
著者: 鳩かなこ
画家: 今市子

夢でよいと思った。夢のほうがよいとも――。
切なすぎるほどに美しい、もうひとつの恋物語が幕を開ける。
濃艶な「大正浪漫」にさらなる磨きをかけ期待の大型新人、待望のシリーズ第2弾!

すべては勘違いからはじまった――。ときは大正。女たちがひしめき合う吉原遊廓で生まれ育った横山春洋(はるみ)は、帝都の一高をやめ、いまは京都で絵画を学ぶ身。久しぶりの実家で座敷にあがった春洋は、馴染み客の息子・岡野紘彦と出逢う。紘彦からのまっすぐで無垢な求愛に、心惑わされる春洋。惹かれ合うもすれ違うふたりは――。濃艶な文体で綴られる、切ない恋物語。待望のシリーズ第2弾!


--------------------------------------



NEW帝都万華鏡ぴかぴか(新しい)
巡りくる夏の汀に
著者: 鳩かなこ
画家: 今市子

この人の悲しみをどうか一緒に背負わせてください――
鼓膜を震わせる吐息と胸を締めつける切なさ この純愛を味わい尽くして。

こんな人には、二度と出会えない――。横山春洋は日本画の画匠に、岡野紘彦は帝大生として家業を手伝う身となっていた。離れていた時間を惜しむように春洋に溺れる紘彦。帝都での2人の蜜月は、永遠に続くかのように思われた。しかし、紘彦の兄の死をさかいに、ふたたび引き裂かれることに――。デビューから半年、妖艶な世界はさらなる深みを増し、読む者の心をとらえて放さない。注目の1冊!



検索用
鳩かなこ・帝都万華鏡・今市子・BL・ホワイトハート・June

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 13人

もっと見る

開設日
2008年3月29日

3551日間運営

カテゴリ
本、マンガ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!