mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 動物、ペット > 救助犬と警備犬と警察犬

救助犬と警備犬と警察犬

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年6月12日 15:12更新

警備犬とは
定めのある地域内で警備にあたる犬を言います
代表的な活躍の場は皇宮関係の敷地や自衛隊(海自と空自のみ空自での名称は歩哨犬)などですが、あちこちで活躍する犬です。主にシェパードやドーベルマンなどが多いですね。
救助犬
災害時に倒壊家屋や土砂や瓦礫などの下で被災されている方々を優れた能力で捜索し救助に繋げる仕事をする犬をいいます。
警察犬の説明はしませんが
警備犬も救助犬も警察犬もたいていは基本服従訓練の二段階目程度の資格を合格した優秀な犬が活躍しています

警備犬Wiki





移動: 案内, 検索


警備犬(けいびけん)とは、日本の警察において警備・捜索活動や災害現場で被災者の捜索などを行えるように訓練された犬である。

犯人の追跡等を行う警察犬とは別に設置されており、爆発物の捜索やテロリストの制圧、災害救助などの警備任務を目的として運用されている。

警察犬は全国の都道府県警察に設置されているが、警備犬とハンドラーで編成された警備犬部隊は、警視庁と千葉県警察のみに配備されている。 警備犬部隊は警視庁では、警備部警備第二課警備装備第三係に所属している。また千葉県警察では、警備部成田国際空港警備隊警備室警備第二課に所属している。

上記のように警備犬は、犯人(テロリスト)の制圧や、爆発物捜索犬として爆発物の捜索を行う。また災害救助犬として被災者の捜索を実施するなど、ハーネスや鈴を付け替えることにより、1頭で複数の任務を行う事が可能である。

警視庁の警備犬部隊は、新潟県中越地震や四川大地震などの国内・海外で発生した災害に救助犬として派遣されており、中越地震では警備犬「レスター号」が、埋没していた乗用車に閉じ込められていた当時2歳の幼児を発見し、生存を確認した。

また千葉県警察の警備犬部隊は、成田国際空港において不審物発見の通報の受け、爆発物の捜索を行うことを主要な任務としている。

なお、海上自衛隊においては軍用犬を「警備犬」と呼称している。




犬好きな方や現役や元訓練士の方や警察犬に興味のある方もどうぞ

トピック作成などはご自由にどぞー

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 44人

もっと見る

開設日
2008年3月28日

3286日間運営

カテゴリ
動物、ペット
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!