mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > filmachine

filmachine

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2012年1月31日 00:44更新

サウンドアーティスト/作曲家の渋谷慶一郎と、複雑系科学研究者の池上高志両氏のコラボレーションによる新作サウンドインスタレーション。彼らが提唱する複雑系科学を応用した新しい音楽構成理論「第三項音楽」に基づいて緻密に作り上げられたコンピュータサウンドによる立体音響インスタレーション。

直径約7.5m、高さ約5mの円柱状に均等につり下げられた一周8個3層から成る24個のスピーカー群と、そこから再生されるサウンドを完全制御する立体音響システムHuron、dbデータによって点滅するLED照明、それらを様々な高さや位置で体験するために、不均等に組み立てられた床面の箱の集積から構成されている。観客は作品空間に入ると、通常の安定した知覚をアンジュレーションのある床によって取り払われ、局在的に動くサウンドが生み出す新しい空間性と移動感覚に耳を奪われながら、作品空間内を自由に動いて体験することができる。


filmachine(フィルマシン)とは:
「film + machine」の造語で、filmは、ここではサウンドが作り出す非物質的な空間組織的皮膜としてのfilmであり、また第三項音楽の背景的理論である「テープとマシンの共進化」を発想するための物質的テープ=filmという、2重の意味を示している。machineは、インスタレーションとして可視的に空間編成された音響machineであるが、サウンドによる空間/時間構造をつくる内部観測者的machineでもある。さらにコンピュータの中で作られた数多くのプログラムを、アルゴリズミックなmachineとも捉えている。


[filmachine]http://msi.ycam.jp/index.html
[渋谷慶一郎]http://atak.jp/about/shibuya.html
[池上高志]http://sacral.c.u-tokyo.ac.jp/

[ATAK]http://atak.jp/
[YCAM]http://www.ycam.jp/

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 9人

もっと見る

開設日
2008年3月24日

3320日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!