mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 趣味 > 関東鉄道 竜ヶ崎線

関東鉄道 竜ヶ崎線

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年10月12日 10:38更新

まずはじめに
◆関東鉄道竜ヶ崎線について◆
竜ヶ崎線(りゅうがさきせん)は、JR常磐線と接続する茨城県龍ケ崎市の佐貫駅と同市の中心市街地に位置する竜ヶ崎駅を結ぶ関東鉄道の鉄道路線です。

◇PASMO導入◇
2009年3月14日より 竜ヶ崎線にPASMOが導入されました。
http://www.kantetsu.co.jp/news/081222_pasmo/081222_pasumo.html


路線データ
* 路線距離(営業キロ):4.5km
* 軌間:1067mm
* 駅数:3駅(起終点駅含む)
* 複線区間:なし(全線単線)
* 電化区間:なし(全線非電化)
* 閉塞方式:スタフ閉塞式
* 車両基地所在駅:竜ヶ崎駅

■竜ヶ崎線の車両■
・キハ532形
日本初のワンマン運転を導入した竜ヶ崎線用の車両で、デッドマン装置などの運転保安装置を装備しています。竜ヶ崎駅側の運転台を右側に配置した、珍しい車両構造になっています。
1両が在籍しています。

・キハ2000形
キハ2100形をベースとして平成9年に新造した両運転台の車両です。ワンマン運転に対応し、EB装置、戸ジメ保安装置等の運転保安装置を装備しております。また、在来車と同様に竜ヶ崎駅側の運転台を右側に配置し、独自仕様になっています。
2両が在籍しています。




同社の常総線と同様の非電化の鉄道路線である。
路線距離は4.5kmで、JR線を除けば千葉県の芝山鉄道線、和歌山県の紀州鉄道線に次いで日本で3番目に短い鉄道線なのです!!
停車駅は
佐貫、入地、竜ヶ崎
の3駅 しかも途中駅の入地駅は無人駅でラッシュ時以外はほとんど乗る人も降りる人もいません(笑)

また全線単線で途中駅で列車交換設備もないため、一部の時間帯を除いて毎時2本程度の運行になっている。
列車は全てワンマン運転で1本の列車のみが佐貫 - 竜ヶ崎間の全線を行き来する。
殆どの時間が単行で運転されているが、平日の朝ラッシュ時には2両編成で運行されている。
JR常磐線接続路線という性格上等間隔ではなく、JR常磐線列車の時刻に合わせたダイヤグラムとなっており、竜ヶ崎線からJR常磐線上野方面への乗り継ぎの利便性が図られている。


車窓に広がる農村風景も大変のどかであるが、通勤・通学をはじめ日常的によく利用されている路線である。
とくに、雨の日などは竜ヶ崎線の利用率が上がる(管理人体験談)


また、新旧気動車同士の混結もみられます。





また、地元の人たちからは「竜鉄(りゅうてつ)」と呼ばれている

トピ立てはご自由にどうぞ〜


関東鉄道公式ページ
http://www.kantetsu.co.jp/



<検索用キーワード>
関東鉄道 常総線 竜ヶ崎線 龍ヶ崎市 佐貫 入地 竜ヶ崎  

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 63人

もっと見る

開設日
2008年3月23日

3326日間運営

カテゴリ
趣味
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!