mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > ファッション > モーションスリット

モーションスリット

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2010年7月14日 18:08更新

『スカイガールズ』(OVA/テレビアニメ/小説、漫画など)でヒロイン達が着用している戦闘スーツ。下着より薄いので、"それで外を歩け"とは言われない。
―でも、"それで飛べ"と言われる。キャラにより細部が違う。

――あなたのオリジナル、つくってみませんか?

[公式]
スーツ本体はボディスリット、アームスリット、レッグスリット等と呼称される部位と、
電子機器の内蔵された頭部に装着するターミナルデヴァイス、
背中に装着するスパイナルシェル、ソニックダイバーと人間を繋ぐ腰部の
アンビリカルチューブで構成されている。

モーションスリットに、ナノスキンジェルを塗布し、チャージすることで使用する。
モーションスリット本体は使い捨てであり、それぞれがパイロットに合わせて調整された専用のものとなっている。

【活動限界】
ナノスキンが肉体を保護できる活動限界は21分32秒。
これを越えるとホメロス効果によりナノスキンの組成は崩壊してしまう。
音速での飛行中、あるいは高機動戦闘中のナノスキン崩壊は、
すなわち搭乗パイロットの死を意味する。


[ウィキペディア抜粋]
パイロットは「モーションスリット」という飛行服を着用し、特殊な装置「スプレッドブース」に入って「ナノスキンジェル」の塗布を受け、身体をソニックダイバーシステムに最適化しなければならない。ナノスキンジェルは超音速飛行時のパイロットを空気摩擦や風圧、気圧変化など一定の衝撃、環境変化から守る役目を果たしている。また、ソニックダイバーシステムとの連動性能に影響を及ぼさないよう、厚さは1.5mmまでになっている。

[島田フミカネ]
彼の描くオリジナルキャラの服装のデザインは、スカートなどの腰より下に履くものが少なく、代わりにそれらと上半身に着る衣服とが一体となったワンピースふうのものを着用していることが多い。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 11人

もっと見る

開設日
2008年3月22日

3383日間運営

カテゴリ
ファッション
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!