mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > DHMOについて考える

DHMOについて考える

DHMOについて考える

ログインして参加する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

DHMO問題についてご意見伺えますか?ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが御了承ください。
________________________
アメリカ国内における環境破壊物質 【DHMO】 に関する報告
DHMO(dihydrogen monoxide)の危険性

 DHMOは無色、無臭、無味で毎年何千人もの人の死因になっている。これらの死は大部分が事故によるDHMOの吸引によるものであり、また、固形のDHMOへの長時間の接触は重篤な組織障害を引き起こす。DHMO摂取に伴う症状には、発汗過多、利尿、時に腹満感、嘔気、嘔吐、体液電解質異常がある。DHMO依存者にとってDHMO摂取を中止することは時に死を意味する。

DHMOは、

現在確認されているDHMOの影響
・酸性雨の主たる成分である
・温室効果(greenhouse effect)に関与する
・重篤なやけどを起こしうる
・自然景観の浸食に関与する
・多くの金属の腐食を促進する
・自動車のブレーキに悪作用を及ぼす
・時に末期癌患者の切除腫傷組織内に見つかる

 DHMOはアメリカ国内のほとんどの小川や池で検出。しかし、汚染は世界規模であり、アメリカの調査隊の報告によると南極の氷からも検出されたことがわかっている。DHMOによる被害は深刻であり、毎年何百万ドルもの損害を与えている。特にアメリカ中西部の損害はひどく、また最近ではカリフォルニアでも甚大な被害が発生している。


これらの危険にも関わらず、DHMOは次の理由で使われている。

DHMOの使用目的
・工業用の溶媒として
・原子力発電施設において
・スチロフォームの生成に
・防火剤として
・残忍な動物実験の場で
・殺虫剤の散布に(十分な洗浄後もDHMOの残留が検出されている)
・食料品の添加物質として

 企業は使用済みのDHMOを川や海に垂れ流しているが、現状の法律では誰もこの行為を規制することはできない。この行為は現在のところ合法である。野生動植物に対する影響は計り知れないものがあり、我々はこれ以上看過できない。 
 アメリカ政府は「国民経済にとって重要」との理由で、この化学物質の生産、供給、使用を禁止することを拒否している。事実、海軍や他の軍事機構がDHMOを使った実験をしており、また、戦時にこれを制御し活用しうる何十億ドルもする装置を研究・開発している。
 現在、アメリカの何百もの民間施設が複雑に張り巡らされた地下組織のネットワークから何万トンものDHMOを入手している。多くの施設では将来の利用に備えてDHMOを大量に保存をしている。

 これは、アメリカだけの話ではない。現在の日本も同じ状況下にある。これ以上の汚染を防ぐために今立ち上がろう。この化学物質についてもっと知ろう。あなたの知らないことがあなた自身や世界中の人々を傷つけているという現実から目を背けてはならない。
_________________________

開設日
2005年09月17日
(運営期間4031日)
カテゴリ
学問、研究
メンバー数
172人
関連ワード

おすすめワード