mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 映画 > 左手のアームバンド

左手のアームバンド

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2008年3月8日 02:15更新

左手のアームバンド

四角関係の狭間で揺れる男女の淡い恋心。青春映画の決定版!笑って、泣いて、そして夏に恋したくなる ボートラブストーリーついに映像化!!

・出演者

佐久間 達也

22歳 男 聖茂津山茂津山大学ボート部を引っ張って行くキャプテン。責任感が強くチームのムードメーカーでもあるので皆に慕われているが、運動部特有の鈍感な所がたまにキズ。

十門字 勝久

茂津山茂津山大学ボート部のエース的存在。クールな性格で他人を近付けないオーラを放っているが、ボートに対しては誰よりも情熱を注いでいる。その甘いマスクからか女生徒にはファンが多い。

伊藤 ナナ

聖茂津山茂津山大学ボート部マネージャー。明るい笑顔をみんなに振り撒き、曲がったことが嫌いなはっきりとした性格。男勝りな所もあるが恋愛に対しては誰よりも慎重で恋愛に夢を抱きがちである。少し天然。

村上 有子

聖茂津山茂津山大学ボート部マネージャー。ナナとは対照的に陰でボート部の皆を支える縁の下の力持ちのような存在。茂津山大学入学前からボート部のファンであり、ボートに対する知識はプロ並である。

上島 悠紀(先輩)

聖茂津山茂津山大学ボート部OB。聖茂津山茂津山大学ボート部の初代キャプテンで聖茂津山茂津山大学のエースであったが、夏のインターハイの前日にトラックにはねられ他界してしまう。

あらすじ

「たっちゃん…勝って…」

聖茂津山茂津山大学ボート部の四年生部員二人とマネージャー二人にとってこれが最後のインターハイになるのだった…
有子には心から憧れていた先輩がいた、先輩はボート界で将来を期待されインターハイでも優勝は確実と言われていた。しかし、先輩はインターハイの前日に交通事故で死んでしまう。その事件から約一年…この物語は始まる。
有子は先輩への思いを消し去れず、苦悩の日々を過ごしていた。そんな有子の友達で有子と同じボート部のマネージャーでもあるナナは複雑な気持ちでいた。
ナナは達也への淡い恋心を抱いていた…がしかし、ナナは知っていた、達也は有子の事が好きで、同じボート部の達也のライバルである勝久も有子の事が好きであるという事も…。
最後のインターハイ、達也と勝久は賭けをする。「次のインターハイで優勝したほうが有子に思いを告げる…負けたら…もう一切有子に関わらない。」二人交わした約束を胸にインターハイ当日を迎えるのであった・・・。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 4人
開設日
2008年3月6日

3338日間運営

カテゴリ
映画
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!

オススメゲーム

人気コミュニティランキング