mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > 紙ジャケ時代AORレコードの会

紙ジャケ時代AORレコードの会

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年1月8日 19:56更新

1970年代、オンボロのVWワーゲンで、
苦労してカセットテープに繋いだAORをカーステで聴きながら
海沿いの国道を走るのが楽しくてしょうがなかった車(セダン)ダッシュ(走り出す様)

まるで当時の『POPEYE』のコピーみたいですが、
本当にそんな時代だったんです。
現在は都内でやはり音楽関係に携わっておりますが
当時、僕の地元から神戸の須磨海岸(ビーチ・ボーイズの歌った
スナハマです)に続く国道沿いに、
まるでウエストコースとみたいな、レストラン
『ウエザーリポート』リゾートがあり、アメリカ好きな
少年少女達(ポパイやオリーブ達あせあせ(飛び散る汗))やサーファーが集まったものです。
東京には東名乗り口付近に、やはりアメリカを感じられた
素敵なレストラン『YESTERDAY』がありましたよネレストラン
そこにはいつもAORが溢れていたんでするんるん
AORは青春が甘く切なくてダサイ時代の空気感がいっぱい詰まって
いる音楽なのです揺れるハート

夏VWワーゲンにクラーがなく蒸し風呂のような車内でしたが
夕方から三角窓からの涼風の中で聴くBoz ScaggsやDOOBIE BROTHERSは
それはもう僕らを最高の気分にさせてくれました波

当時のオーディオは今思えば、かなり高級な
システムだったと思いますヘッドフォン
ウオークマンの登場に感動したのもこの頃でしたムード
まだみなさんの実家なんかに名機が眠ってはいませんか?

いつの間にか、i-POD時代…便利になったものです。
でも、何か違うのですexclamation ×2
当時のクリスタルなサウンドをレコード・ノイズと一緒で聴きたいのですあせあせ(飛び散る汗)
でないと、なんか違うのですヨいい気分(温泉)

2003年、32年ぶりのTOTOとBoz Scaggsの来日公演で
盛り上がりをみせていますが、
是非もう一度レコード盤でTOTOとBoz Scaggsを聴きませんかexclamation ×2
レコードで聴いたことのない人は絶対お薦めします。

現代は殆どがデータ時代、CDはデータのメディアです。
アナログ・レコードは楽器のように盤面そのものに
音楽と想い出がいっぱい刻み込まれている貴重な
音楽文化の歴史そのものなんですよねムード


みなさんで1970年代〜80年代の
AORなスイートな想い出や、
AORのアーティストについて、オーディオについて、
ジャケットの魅力、名盤、お薦め盤と、
誰でもが参加してAORやアナログ盤、憧れだったアメリカを
語り合えるコミュニティーになればと、
『紙ジャケ時代』AORをレコードで聴く会』を発足いたしました。
もちろん若い世代のリスナーにも参加して欲しいと思います。
是非みなさんのご参加をお待ちしております。
2008年3月5日発足 IVY芽

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 14人

もっと見る

開設日
2008年3月5日

3373日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!