mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > sam-サム-

sam-サム-

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2013年3月29日 15:02更新

愛媛県を中心に活動する
ギタリストsamを応援するコミュニティです

(はじめましてはこちらへ ↓
     http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=28695292&comm_id=3131544

〜sam 紹介〜

1970.6.25生まれ

 13の時ハードロックに出会う。ギターを初めたのもこの頃。
最初のギターはトムソンていうメーカーのムスタングモデル。ひたすらエアギター(!?)と練習に明暮れる。
 16の時初めてSHOTというバンドを結成。広島の片田舎で、街に唯一あるライブハウスで熱い演奏を繰広げる。この頃プロ意識が強く、ヤングギターのインタビューなど日夜考える。
 18で大学の為香川に移る。
 20の時僕の音楽の大師匠に出会い、夜な夜な酒を飲みながら、ディラン、ニール、バンドなどに酔っていく。日本語ロックにも心酔し、岡林、エンケン、友部、高石ともや等聴きながら、ひたすら酒を飲んでは迷惑かけていた。
 22で大学中退、ジムモリスンと共に松山に移住(特に意味なかった)来てすぐにバンドに参加するが、バンドというコミューン自体に失望し、現場で働くおっさんにロックを感じて、バンドから遠ざかる。
 25の頃松山における唯一の僕の音楽の理解者であり親友の死により、ほぼ全く音楽からも遠ざかる。それから7年間、釣りとゲームに明暮れる毎日に、元相方のゲンキXに出会う。魂を持つ音楽野郎にもう一度引合せてくれた事に感謝する。S&Gやきすぅ等で露出をしていく。
 2003年にアルバム「tell me why」をS&G名義でG3recordsからリリース。
しかし06年11月に正式解散を発表。
 07年にひょんな事から白石ひでのりとコンビを組む事になる。運命の、出会うべくして出会った音楽野郎。魂の共演。アルバム「日々のひび」を白石ひでのりwithサム名義でリリース、好評を得る。
 08年2月に最後のステージで幕を閉じる。


そして、今、自分の中のロックを信じて、ギターを弾き続けている。





近年のバンド活動

2002〜sam&genki-x
2003〜3[キスウ]
2007〜白石ひでのりとsam
2007〜SCAMPと白石ひでのり





白石ひでのりとsam
『日々のひび』
6曲入\1000
DUKE松山店にて販売中

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 18人

もっと見る

開設日
2008年3月4日

3374日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!