mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 映画 > サタジット・レイ

サタジット・レイ

サタジット・レイ

ログインして参加する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Satya jit Ray
1921年5月2日、インド・カルカッタ生まれ。祖母は画家で詩人で科学者、父はベンガル文学の古典文学者、そしてインドの文豪タゴールとも親しいという家庭に育つ。
当初は広告会社の美術部に勤めていたが、インドで『河』を撮影したジャン・ルノワールとの出会いなどがきっかけとなり、映画への道を志すようになる。
1955年に初監督作品「大地のうた」を完成させ、 翌56年のカンヌ映画祭で人間的ドキュメント賞を受賞、一躍その名を世界的なものにした。
また、彼は自ら作曲もする音楽的才能にも恵まれており、いくつかの作品で音楽も担当している。
「大地のうた」に続く「大河のうた」「大樹のうた」三部作をはじめ、インド・ベンガル映画のすぐれたリアリズムの伝統を大きく前進させ、インド映画の声価を国際的なものとする大きな功績を果たした映画監督であった。
1992年、逝去。

フィルモグラフィ
見知らぬ人(1991) 監督/脚本/音楽
家と世界(1984)監督/脚本
遠い道(1981) 監督/脚本/音楽
ピクー(1981) 監督/脚本/音楽
チェスをする人(1977) 監督/脚本/音楽
ミドルマン(1975) 監督/脚本/音楽
遠い雷鳴(1973) 監督/脚本/音楽
株式会社/ザ・カンパニー(1972) 監督/脚本/音楽
シェイクスピア<未>(1965) 音楽
チャルラータ(1964) 監督/脚本/音楽
大都会(1963) 監督/脚本/音楽
詩聖タゴール(1961) 監督/脚本/ナレーション
大樹のうた(1958) 監督/脚本
大河のうた(1956) 監督/脚本
大地のうた(1955) 監督/脚本

その他、テレビ番組なども多数手がける。

開設日
2005年09月14日
(運営期間4034日)
カテゴリ
映画
メンバー数
123人
関連ワード