mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 芸能人、有名人 > ジャンヌ・モロー

ジャンヌ・モロー

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年1月4日 12:20更新

28年パリ生まれ。

厳格な家庭に育ちながらも女優への夢を断ち切れず、
結婚式前夜に婚約指輪をセーヌ河に投げ捨て夜行列車に
飛び乗ったという、それこそ映画的なエピソードをもつ
ジャンヌ・モロー。
映画同様の奔放な人生は真似出来ないからこその憧れ。

強い意志を感じさせる大きな瞳とへの字口は、
多くのシワが刻まれた現在でも十二分に魅力的。

しなやかなに細い煙草を燻らせながらインタビューに答える姿は
どこまでも凛とした美しさが漂い、その発言もあくまで知的。

そしてそこに居るだけで感じさせる存在感は、
生まれながらにして女優であることを明らかにしています。

コミュニティがなかったことに驚愕し、
是非彼女のような成熟した女性美を知って欲しいと
作ってしまいました。どうぞ皆様で盛り上げて下さい。

ジャンヌ・モローがお好きな方、
ジャンヌ・モローの映画、歌がお好きな方、
どなたでもご参加下さい。トピックスもご自由にお立てくださいね。

(※誹謗中傷や管理人が本コミュニティに不適切と判断したものは
削除させていただくか、mixi事務局への対処をお願いしますので
その点あらかじめご了承下さい)

*******************************************************
経歴
パリにて、フランス人の父親とイギリス人(イングランド・ランカシャー州出身)の母親の間に生まれる。パリのコンセルヴァトワールで演技を学び、1948年にデビュー。ルイ・マルやフランソワ・トリュフォーなど、ヌーヴェルヴァーグ時代の監督達の作品が印象的。

『雨のしのび逢い』でカンヌ国際映画祭主演女優賞を受賞している。2000年にはベルリン国際映画祭で功労賞を受賞した。1992年に公開された『愛人/ラマン』では、ナレーションを務めている。

オーソン・ウェルズに「世界で最も偉大な女優」と評された。

1948年に俳優のジャン=ルイ・リシャールと結婚したが後に離婚。1977年に映画監督のウィリアム・フリードキンと再婚したが、1979年に離婚している。


[編集] 主な出演作品
巴里の気まぐれ娘 Julietta (1953)
現金に手を出すな Touchez pas au grisbi (1954)
バルテルミーの大虐殺 La Reine Margot (1954)
死刑台のエレベーター Ascenseur pour l'échafaud (1957) 監督:ルイ・マル
危険な関係1960 Les Liaisons dangereuses (1959)
5人の札付き娘 5 Branded Women (1960)
雨のしのび逢い Moderato cantabile (1960)
夜 La Notte (1961) 監督:ミケランジェロ・アントニオーニ
女は女である Une femme est une femme (1961) 監督:ジャン・リュック・ゴダール
突然炎のごとく Jules et Jim (1961) 監督:フランソワ・トリュフォー
エヴァの匂い Eva (1962) 監督:ジョゼフ・ロージー
小間使の日記 Le Journal d'une femme de chambre (1963) 監督:ルイス・ブニュエル
マタ・ハリ Mata-Hari (1964)
黄色いロールス・ロイス The Yellow Rolls-Royce (1964)
ビバ!マリア Viva Maria!' (1965)
マドモアゼル Mademoiselle (1966)
愛すべき女・女たちLe Plus vieux métier du monde (1967)
ジブラルタルの追想 The Sailor from Gibraltar (1967)
黒衣の花嫁 La Mariée était en noir (1968) 監督:フランソワ・トリュフォー
バルスーズ Les Valseuses (1974) 監督:ベルトラン・ブリエ
個人生活 La Race des 'seigneurs' (1974)
パリの灯は遠く Monsieur Klein (1976) 監督:ジョセフ・ロージー
ラスト・タイクーン The Last Tycoon (1976)
ケレル Querelle (1982)
ニキータ Nikita (1990) 監督:リュック・ベッソン
こうのとり、たちずさんで (1991)
百一夜 Les Cent et une nuits de Simon Cinéma (1995)
エバー・アフター Ever After (1998) 監督:アンディ・テナント
銀幕のメモワール Lisa (2001) 監督:ジョゼ・ダヤン
愛人 ラマン 最終章 Cet Amour-là (2001) 監督:ジョゼ・ダヤン
ぼくを葬る Le Temps qui reste (2005) 監督:フランソワ・オゾン

[編集] 監督作品
ジャンヌ・モローの思春期 L'Adolescente (1979)
リリアン・ギッシュの肖像 Lillian Gish (1983)
(wikipediaより参照)

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 120人

もっと見る

開設日
2008年2月27日

3378日間運営

カテゴリ
芸能人、有名人
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!