mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 映画 > 映画 『いつか眠りにつく前に』

映画 『いつか眠りにつく前に』

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年5月11日 20:05更新

映画『いつか眠りにつく前に』

監督 ラホス・コルタイ
製作総指揮 ジル・フートリック 、マイケル・ホーガン[製作] 、ロバート・ケッセル 、スーザン・マイノット 、マイケル・カニンガム
原作 スーザン・マイノット
音楽 ヤン・A・P・カチュマレク
脚本 スーザン・マイノット 、マイケル・カニンガム

クレア・デインズ
(アン・グラント)
トニ・コレット
(ニナ)
ヴァネッサ・レッドグレーヴ
(アン・ロード)
パトリック・ウィルソン
(ハリス・アーデン)
ヒュー・ダンシー
(バディ・ウィッテンボーン)
ナターシャ・リチャードソン
(コンスタンス)
メイミー・ガマー
(ライラ・ウィッテンボーン)
アイリーン・アトキンス
(夜勤看護師)
エボン・モス=バクラック
(リュック)
バリー・ボストウィック
(ウィッテンボーン氏)
メリル・ストリープ
(ライラ)
グレン・クローズ
(ウィッテンボーン夫人)

解説: 人気作家スーザン・マイノットのベストセラー小説を、豪華アカデミー女優陣の競演で映画化した感動作。死の床で自身の人生を振り返る女性と、そんな母の知られざる過去に触れて自分たちの人生を見つめ直す娘たちの姿を描く。監督は映画『マレーナ』の撮影監督で知られるラホス・コルタイ。若き日のヒロインに映画『スターダスト』のクレア・デインズ。2大オスカー女優ヴァネッサ・レッドグレーヴとメリル・ストリープが、それぞれの実の娘と共演しているのも見どころだ。(シネマトゥデイ)

あらすじ: 死の床にある老婦人アン(ヴァネッサ・レッドグレーヴ)を2人の娘たちが見守る中、熱にうなされたアンは娘たちの知らない男性の名前を何度も口にする。そんな中、アンの記憶は1950年代のある出来事へとさかのぼっていく。親友の結婚式のため、海辺の町を訪れた彼女は運命の恋に落ちるが、その恋は取り返しのつかない悲劇を引き起こす。(シネマトゥデイ)

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 24人

もっと見る

開設日
2008年2月24日

3441日間運営

カテゴリ
映画
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!