mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 螺旋丸

螺旋丸

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年12月30日 19:41更新

オレの得意技

螺旋丸

まっすぐ自分の言葉は曲げねェ

これがオレの忍道だってばよ


★螺旋丸(らせんがん)(攻撃、超高等)
使用者-四代目火影、自来也、はたけカカシ、うずまきナルト。チャクラを掌上で乱回転させ圧縮し相手にぶつける。これを食らった相手は螺旋状の傷を負い、さらに螺旋を描いて吹き飛んでいく。形態変化(だけ)を極限まで高めた術であり、これ単体でも凄まじい威力を誇る。印を結ぶ必要はないが、複雑なチャクラコントロールを必要とするため会得難易度は超高等忍術。開発者の四代目火影はこの状態からさらに性質変化を加えることを前提として開発していたため、まだ未完成の忍術であると言える(自身は術の完成前に死亡)。基本的に片手で発動できるが、ナルトは一人でチャクラを抑えこむことができないため、2人に影分身して発動する必要がある(ただし、九尾のチャクラが肉体を覆っているときは全身のチャクラを掌に収束させるため、単体で発動できる)。

大玉螺旋丸(おおだまらせんがん)(攻撃、超高等)
使用者-うずまきナルト。通常の「螺旋丸」より攻撃範囲が広く威力のある術。この術でうちはイタチの偽物(由良)を一撃で倒した。

超大玉螺旋丸(ちょうおおだまらせんがん)
使用者-自来也。大玉螺旋丸よりも巨大で、中距離なら飛ばすことも可能。敵に当たれば台風が起こる。仙人モードで使用。

風遁・螺旋丸手裏剣(ふうとん・らせんがん)(攻撃、超高等)
使用者-うずまきナルト。形態変化を極めた「螺旋丸」に風の性質変化を加え一つの完成をみた術。四代目火影はこれを目標にしていた。ナルトはカカシのヒントで、3人に影分身してチャクラ放出係・形態変化係・性質変化係と役割を分担させることを思いつき、それにより術を完成させることに成功した。攻撃する際は螺旋丸と同じ要領だが、広範囲に及ぶ攻撃を巨大な風の竜巻に変えて打ち消すこともできる。また、「颶風水渦の術」を使用するために必要とされる。

螺旋手裏剣(ふうとん・らせんしゅりけん)(攻撃、奥義、極意)
使用者-うずまきナルト。風遁・螺旋丸をさらに高めた術。形状的には螺旋丸を核にして風のチャクラが手裏剣の形を象っている。術使用時は周辺に振動と轟音が起きるほど強力で、相手に当たると対象を中心に螺旋丸が展開、表面にコーティングされていた風のチャクラが螺旋丸の乱気流に巻き込まれる形で中心部分に一気に収束し、凄まじい回数で相手を攻撃するという2段構えの術である。また、発動中、術の攻撃回数があまりに多いため、カカシの写輪眼でも見切れない。さらに、この術は風遁系のチャクラが針状(作中では細胞より小さく描かれており、すなわち数百ナノメートルクラスである)に形態変化を起こし、術を受けた者の細胞の経絡系を全て損傷させてしまう。攻撃回数というより、毒のような攻撃濃度に近いらしい。しかしながら裏を返せば手裏剣という名前がつくにもかかわらず問題点が多い状態とも言える。例えば、以下のようなものがある。
・ゼロ距離で相手に当てなければならない
・術の持続時間が数秒しか持たない
・他者よりもチャクラ量の多いナルトでさえ3回しか使用できない
・あまりの振動で術者本人が骨折し、さらには細胞の経絡系に軽度の損傷を引き起こす
・そのため、綱手は禁術に指定しようとしている。



☆らせんがん☆ラセンガン☆4代目☆四代目☆火影☆NARUTO☆

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 172人

もっと見る

開設日
2008年2月13日

3534日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!