mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 橿原奠都の令

橿原奠都の令

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年1月6日 02:35更新

茲に、紀元二千六百六十八年の紀元節(建国記念の日)を迎えました。心を肇国の淵源に馳せ、懐を創業の雄図に致し、雄大なる御精神を追憶すべく、初代 神武天皇が都を大和の橿原に奠め給い、皇居を経営し給うた時の、橿原奠都の令(八紘為宇の詔書)を、左に謹て、捧読致します。


【令(ミコトノリ)】
我東ニ征キシヨリ茲ニ六年ニナリヌ。皇天ノ威ヲ頼リテ、凶徒就戮サレヌ。辺土未ダ清マラズ。余妖尚ホ梗シト雖モ、中洲之土復風塵ナシ。誠ニ宜シク皇都ヲ恢廓メ大壮ヲ規模ルベシ
而今運屯蒙ニ属ヒ、民ノ心朴素ナリ。巣ニ棲ミ穴ニ住ム習俗惟レ常ナリ
夫レ大人ノ制ヲ立ツル、義必ズ時ニ随フ、苟モ民ニ利アラバ、何ニゾ聖造ニ防ハム、且チ当ニ山林ヲ披払ヒ、宮室ヲ経営リテ、恭ミテ宝位ニ臨ミ、以テ元元ヲ鎮メ、上ハ則チ乾霊ノ国ヲ授ケ給フ徳ニ答ヘ、下ハ則チ皇孫ノ正ヲ養ヒタマヒシ心ヲ弘メム。然ル後ニ六合ヲ兼ネテ都ヲ開キ、八紘ヲ掩ヒテ宇ト為ムコト、亦タ可カラズヤ
夫ノ畝傍山ノ東南橿原ヲ観レバ蓋シ国ノ墺区カ、可治之

【訓読】
我(アレ)東(ヒムガシ)ニ征(ユ)キシヨリ茲(コヽ)ニ六年(ムトセ)ニナリヌ。皇天(アマツカミ)ノ威(ミイキホヒ)ヲ頼(カカブ)リテ、凶徒(アダドモ)就戮(コロ)サレヌ。辺土(ホトリノクニ)未(イマ)ダ清(シヅ)マラズ。余妖(ノコリノワザハヒ)尚(ナ)ホ梗(コハ)シト雖(イヘド)モ、中洲之土(ナカツクニ)復(マタ)風塵(サワギ)ナシ。誠(マコト)ニ宜(ヨロ)シク皇都(ミヤコ)ヲ恢廓(ヒラキヒロ)メ大壮(ミアラカ)ヲ規模(ハカリツク)ルベシ
而今(イマ)運(トキ)屯蒙(アラキ)ニ属(ア)ヒ、民(オホミタカラ)ノ心(コヽロ)朴素(スナホ)ナリ。巣(ス)ニ棲(ス)ミ穴(アナ)ニ住(ス)ム習俗(シワザ)惟(コ)レ常(ツネ)ナリ
夫(ソ)レ大人(ヒジリ)ノ制(ノリ)ヲ立(タ)ツル、義(コトワリ)必(カナラ)ズ時(トキ)ニ随(シタガ)フ、苟(イヤシク)モ民(オホミタカラ)ニ利(クボサ)アラバ、何(イカ)ニゾ聖造(ヒジリノワザ)ニ防(タガ)ハム、且(スナハ)チ当(マサ)ニ山林(ヤマノキ)ヲ披払(ヒラキハラ)ヒ、宮室(オホミヤ)ヲ経営(オサメツク)リテ、恭(ツヽシ)ミテ宝位(タカミクラ)ニ臨(ノゾ)ミ、以(モチ)テ元元(オホミタカラ)ヲ鎮(シヅ)メ、上(カミ)ハ則(スナハ)チ乾霊(アマツカミ)ノ国(クニ)ヲ授(サズ)ケ給(タマ)フ徳(ウツクシビ)ニ答(コタ)ヘ、下(シモ)ハ則(スナハ)チ皇孫(スメミマ)ノ正(タヾシキ)ヲ養(ヤシナ)ヒタマヒシ心(ミコヽロ)ヲ弘(ヒロ)メム。然(シカ)ル後(ノチ)ニ六合(クニノウチ)ヲ兼(カ)ネテ都(ミヤコ)ヲ開(ヒラ)キ、八紘(アメノシタ)ヲ掩(オホ)ヒテ宇(イヘ)ト為(セ)ムコト、亦(マタ)可(ヨ)カラズヤ
夫(カ)ノ畝傍山(ウネビヤマ)ノ東南(タツミノスミ)橿原(カシハラ)ヲ観(ミ)レバ蓋(ケダ)シ国(クニ)ノ墺区(モナカ)カ、可治之(ミヤコツクルベシ)

【原文】
自我東征、於茲六年矣。魄聞津掲薫辧凶徒就戮。雖邊土未清、餘妖尚梗、而中洲之地無復風塵。誠宜恢廓皇都、規_大壯。而今運屬屯蒙。民心朴素、巣棲穴住。習俗惟常。夫大人立制、義必隨時。苟有利民。何防聖造。且當披拂山林、經營宮室、臨而恭寶位、以鎭元元。上則答乾靈授國之、下則弘皇孫養正之心。然後兼六合以開都。掩八紘而爲宇。不亦可乎。觀夫畝傍山東南橿原地者、蓋國之墺區乎、可治之。


注:_…「幕」の巾を手に書き換えた字。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 7人

もっと見る

開設日
2008年2月11日

3334日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!