mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 動物、ペット > 象のはな子と花子の物語

象のはな子と花子の物語

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年9月3日 19:01更新

−1941年、全国で20頭いたゾウは1945年には2頭になってしまいます。その2頭は、東山動物園のエルド、マカニーです。−
この4年間に何があったのか皆さんはご存知ですか?

現在、東京・井の頭公園にある小さな動物園に、一頭のゾウがひっそりと生きています。そのゾウの名前は「はな子」。2歳の時にタイから日本にやってきて以来、ずっと日本を見てきた、戦後日本に初めて来たゾウです。
しかし、はな子の数奇で壮絶な運命の話をするには、もう一頭のゾウの話無くしては語れません。そのゾウの名前は「花子」。戦渦において餓死させられた上野動物園のゾウです。
 二頭のゾウ「花子」と「はな子」。このゾウたちの運命、そこには日本人が歩んできた戦前、戦中、そして戦後の時代を背負った壮絶で感動的な物語があります。戦中の上野動物園のゾウのお話は、長い間、小学校の教科書に「かわいそうなぞう」として掲載され、今の大人たちが親しんだ有名な実話です。

以下、台東区史に記載された文章です。
『戦争が激しくなった昭和十八年八月、上野動物園にいた猛獣類は、脱走の恐れがあり、危険であるとして、軍の命令により、ライオン、豹、虎、ニシキヘビなど十四種類二四頭が処分された。この中に二頭の象がいた。』
この二頭のうちの一匹の象のことです。

上野動物園に行く際は、慰霊碑にも手を合わせてあげてください。
ゾウ舎の近くにひっそりと慰霊碑はたっています。

*いろいろな方に花子のことを知っていただくためにも
このコミュニティのリンクは自由にされてOKです。
よろしくお願い致します。

フジテレビ”千の風になって”
http://www.fujitv.co.jp/hanako/index3.html

かわいそうな象
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8B%E3%82%8F%E3%81%84%E3%81%9D%E3%81%86%E3%81%AA%E3%81%9E%E3%81%86

☆TOP画像は、井の頭動物公園にいる花子さんの写真です。

コミュニティにつぶやきを投稿

loading

参加メンバー 49人

もっと見る

開設日
2008年2月6日

3430日間運営

カテゴリ
動物、ペット
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!