mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > 反戦ミュージック2005@西部講堂

反戦ミュージック2005@西部講堂

反戦ミュージック2005@西部講堂

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年7月6日 09:34更新

 関西で動き回るバンド・歌手が京大西部講堂前の野外ステージで、二日間にわたって饗宴をくりひろげるフリー・ライブ。
 もう目の前に迫ってしまったが、やっぱり一人でも多くの人に知ってもらいたい&来てもらいたいとの思いから、主催側の一人でもあり出演者でもあるヒデヨヴィッチ上杉が、遅まきながらコミュ立ち上げました。いやホンマ、遅すぎるんですけど(笑)。

★★反戦ミュージック2005@京大西部講堂

☆フリーライブ!(両日とも14:30〜21:00/西部講堂前広場特設野外ステージにて)
9月10日(土)
クラワンカ/楽団モラトリアム/アジビート/ISSIN/井上卓/ハチワレ天満宮/ジェロニモレーベル/ピカリンス/Lucky Lips

9月11日(日)
LOVEDLOVED/軍鶏礼賛/ファルソス・ヒターノス(偽ジプシー)/あうんさん・すうじぃ/SANPACHI /Mademoiselle Fleur /小林万里子 /AUX /吉田一平

詳細は反戦ミュージックのサイト http://www.antiwar-music.com/ に随時掲載されます。関西地下シーンの知られざる、しかしイキのいいバンドや歌手がギュッと集まる濃厚な二日間。テントと寝袋持って全国からカモーン!

☆野外広場ではフリーライブ、そして西部講堂内では広河隆一さんのパレスチナ写真展(入場無料)

☆ライブ会場には、エルサレム・カフェ(アラブ料理)、出張バー吟遊詩人ほか、フリマも登場。
また野宿者支援、沖縄の辺野古基地反対運動、パレスチナ連帯、フリーターの労働運動を模索する“ユニオン準備会ぼちぼち”、思想をカルチャー・ジャミングするTシャツ屋RLL(Radical Left Laughter)など、多様なグループによるブース出展もあり。

ついでに、ヒデヨヴィッチ上杉の偽・写真展「俺がこの目でてきとうに見た世界(2000年:中国〜中央アジア〜トルコ〜パレスチナ+2003年:セルビア〜ボスニア・ヘルツェゴビナ)」の、ミニヴァージョンも展示予定。

▼京大西部講堂:京都市左京区、百万遍交差点より東大路を南へ徒歩すぐ
京阪出町柳駅下車、徒歩15分/市バス百万遍下車、徒歩3分(3,17,31,65,102,201,203,206系統)または、市バス京大正門前下車、徒歩5分(31,65,01,206系統)

■関係URL
反戦ミュージック・公式サイト(by主催者・吉田一平) http://www.antiwar-music.com/
勝つ時だってあるだろう(ヒデヨヴィッチblog) http://blog.livedoor.jp/hideyo327/

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 21人

もっと見る

開設日
2005年9月8日

4107日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!