mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > 佐藤洋樹(サトウヒロキ)

佐藤洋樹(サトウヒロキ)

佐藤洋樹(サトウヒロキ)

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2014年10月5日 17:54更新

トロンボーン奏者、佐藤洋樹(サトウヒロキ)のコミュニティー。


北海道函館市に生まれる。
札幌(本籍地)→苫小牧(マーガレット幼稚園)→再び札幌(あかしや幼稚園→栄東小学校→創立初年度のみ在籍した栄緑小学校)と移り住み、小学3年の4月に横浜(港南台第一小学校)へ。
その後、幾多の困難を乗り越えたという事にして、横浜市立港南台第一中学校ジャズオーケストラ部へ入部。
たまたま人数の少なかったトロンボーンを手にする。手にするがテニスはしない。
中学2年の夏にはこれを将来の仕事にしようと勝手に決意する。単純な男である。
中学3年の時にはある理由から修学旅行に行かない宣言。そのことで連日校長室に呼び出されるものの決意変わらず、職員室ではちょっとした有名人に。意外と強情な男である。ちなみにこの時の校長とはいまだに交流がある。

調子に乗って当時吹奏楽の名門校であった神奈川県立野庭高等学校(統合により現在廃校)に進学するが、仮入部2日間で“自分には合わない!”と先輩からの呼び出しにも屈することなく入部を辞退。ここでも強情な一面を垣間見せる。まるで他人事である。普門館の所在地を知ったのもごく最近であるという事実からして、馴染める訳が無い。

その後、1年間の貴重な充電期間を経て東京芸術大学(http://www.geidai.ac.jp/index.html)音楽学部器楽科に入学。
在学中、東京文化会館新進音楽家デビューコンサート、戸塚クラシックコンサート等、オーディションに受かってしまった為に出演。比較的優秀な成績であった為、教務係からの強い要望により5年かけて卒業。その年に開催された第17回日本管打楽器コンクールトロンボーン部門には、ちょっと間違って入賞してしまう。課題曲に苦手なアルトトロンボーンの曲が無かった事が原因であると考えられるが、アルトがあると大変であると思われる。布団は吹っ飛んだりはしないが、傘は嵩張るのである。
あ、京急上大岡自動車学校なんてところも卒業しましたな。そして全く関係ないことではあるが、泳げない。

トロンボーンを長谷川博亮、(故)永濱幸雄、神谷敏の各氏に師事。嫌いな食べ物はミョウガ。かなり嫌いである。

現在は映画やアニメ、TVドラマのサウンドトラック、CM音楽、アーティストのCDなどのスタジオ録音の仕事を中心に、オーケストラ、アンサンブル、ミュージカル、ソロ等、ジャンルを問わず幅広く活動。
「くず」「山口智充」バックバンド(2002年〜)等では、トロンボーン&ブラスアレンジ担当。「エルヴィス・コステロ」ジャパンツアー2006、「マンハッタン・トランスファー」ジャパンツアー2007、「ENDLICHERI☆ENDLICHERI」、奥田英人&ブルースカイオーケストラ(http://bluesky.co.jp/)、数原晋&BAND DE WATUSHOI 等に参加。東京アトラクティヴブラス(http://www.attractive-brass.jp/)メンバー。
広尾学園中学校高等学校〔旧 順心女子学園〕(http://www.junshin.ac.jp/)非常勤講師。
(財)ヤマハ音楽振興会ヤマハ音楽院(http://www.yamaha-mf.or.jp/academy/)管楽器科講師。

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 40人

もっと見る

開設日
2008年1月31日

3237日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!