mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > その他 > 男坂〜OTOKOZAKA〜

男坂〜OTOKOZAKA〜

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2008年2月1日 08:24更新

中3の時に出会った奇跡のメンバー…

その名もOTOKOZAKA富士山

遠足で遭難したのがきっかけでついたこの名。

 遠足でいった山。
 本当は「女坂」を下山するはずだった。
 がしかしexclamation ×2うちら8人は遭難し、
 世にも恐ろしい急な「男坂」を
 知らないうちに下山していたげっそり

そしていつの日からか、
私たち8人を人はこう呼んだ。。。
    
    “男坂”

それからというもの男坂はあらゆる伝説を残し、今にいたる。



ブティックにゃんにゃん伝説
知る人ぞ知るわが母校の(元)非常勤英語教師二村先生ことニムとの数々の戦い。彼女は間違いなく私たち8人の恩師と言えるだろう。

ブティック日誌伝説
今は立派な尼になったであろう中3Bの担任であったエミコとの戦い。
卒業式で井上氏の名前をかんだことは私たちの脳裏に深く刻まれている。

ブティック変顔伝説
すべては岡部氏から始まったことであろうが、広島でのメンバーの成長ぶりといったら言葉にできまい。秋以降は榎本氏の素晴らしい表情が目立った。
それからというもの、私たちが撮るプリからはまるでにおいが発されているようだ

ブティックジェンガ伝説
修学旅行で行った広島に井上氏が持ってきたものとは…!?
おもむろに指定鞄(※大きい旅行用鞄ではなく、家から持ち運んできた鞄)から出したのはプラスチック製ではなく、木製のジェンガ。
夜通しで静かに限界へ挑むメンバーだちの没頭ぶりは忘れられない思い出。

ブティックお台場伝説
遠足でいったお台場での班行動の時間(博物館とかを回る時間)
先生にみつかることを恐れ絶叫マシーンに乗ることを断念する無駄にピュアなメンバーたち。しかしゲーセンで記念のプリはきちんと撮った。
レインボーブリッジ封鎖したし・これから未来・などの名言もここで生まれた。

ブティックこじり伝説
サイゼで出会ったとても小さいお尻の彼にわたしたちはしばらく夢中になった


思い出すときりがないのでこのへんで。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 7人

もっと見る

開設日
2008年1月31日

3344日間運営

カテゴリ
その他