mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 芸能人、有名人 > 本当は被害者・騒音おばさん

本当は被害者・騒音おばさん

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年5月2日 12:30更新

「引越し!引越し!今すぐ引越し!しばくぞ!」で一躍有名になった河原美代子さん。
しかし、本当の被害者はこのミヨコ氏本人だった。

騒音おばさんは夫と3人の子供がいたのですが、「脊髄小脳変性症」(1リットルの涙の沢尻エリカと同じ病気)で3人の子供を亡くし、夫も入院中。


事件の流れ ・・・

自称被害者がミヨコの窓に激しく差し込む庭灯を設置

睡眠不足のミヨコがせめて囲いをつけてくれと注意する(この時娘2人も死亡、旦那と息子も重病で精神的に負担が大きかった)

自称被害者、挑発的な態度でミヨコの訴えを無視、さらに洗濯物をバンバンわざとたたき出す。さすがにブチ切れて、ミヨコが洗濯物をバンバン叩いて仕返す。

自称被害者が20人ほどの住民を引き連れて、玄関前で洗濯物バンバンうるさいと恫喝。

「私だけじゃない、お前ら夫婦も洗濯物叩いてるだろが!」と理不尽な仕打ちに半ば錯乱状態で洗濯物を叩く。(ミヨコが「お前らも洗濯物干してるじゃないか、お前ら嘘言ってるじゃないか」、と言ってたのはこの事)

自称被害者、クスクス笑いながら(音声が入っている)その様子を盗撮。テレビ局に渡す。

初期の報道でもミヨコが喚き散らしてるのに対して自称被害者がそれを撮影しながら「あっかんべーw」と返してるものもあった。

おまけに、ミヨコの家の茶碗を洗う音がうるさいとか、病気の娘さんの「うー」いう声を「キチガイがうるさい」と自治会の班長にいうなど悪行三昧。

ミヨコの家庭内の会話にも聞き耳を立てられ、言い触らされる。

他にも、接着剤で鍵穴をふさがれたり、自称被害者に24時間ビデオ監視される、バケツの水ぶちまけられるなど。

裁判でも、裁判長「民事裁判の事ですが、」(自称被害者の濡れ衣疑惑について問い直そうとしている)と言うと次の瞬間、自称被害者「ちょっと待って!頭が痛い!」さっきまで元気にしゃべっていた自称被害者、突如倒れ込む。

仕方なく裁判は一時休廷。自称被害者は問われる事を恐れ、そそくさと退場。

ミヨコがいま一人ぼっちなのは、この経緯を誰にも相談せず、巻き込みたくないと 思っているから。

この陰にはとある宗教団体が関わっているとか。自称被害者がミヨコを勧誘し、断られたから嫌がらせをはじめたという噂も。

ミヨコは昔からのご近所の方に、いつもお菓子を持って「うるさくして申し訳ない」と謝っていた常識人。


他にもたくさんありますが、「騒音おばさんの真実」でぐぐってください。

このコミュニティを見て、少しでもミヨコの真実が多くの人に知っていただければと思っています。

引用サイト:http://zapanet.info/blog/item/860


※トップ画像はミヨコさんの若い頃の写真です。

コミュニティにつぶやきを投稿

loading

参加メンバー 1185人

もっと見る

開設日
2008年1月29日

3407日間運営

カテゴリ
芸能人、有名人
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!