mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 映画 > なめくじキャサリン

なめくじキャサリン

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年4月11日 11:48更新

なめくじキャサリン (short version.)



なめくじキャサリンは孤独でした。

彼女のほとんど透明な白い体のせいで
友達ができませんでした。
みんな、自分に気づかずに通り過ぎていってしまうからです。

友達はどこ?
友達はどこ?
どこにいるの?!

そんなある日のこと。

なめくじキャサリンは
緑色の電車に乗って海を見に行くことにしました。
大きな海が本当に青いのかどうか
確かめてみたかったからです。

緑色の電車は 静かな入り江に着きました。

始めてみる海は
本当に青くて 眩しくて
きれいでした。

なめくじキャサリンは
この青い海がまるで、
久しぶりに会った友人が
両手を広げて迎えてくれているように感じられました。

ハァイ、よく来たね! と。

なめくじキャサリンは
なんだか嬉しくなって、
静かに 静かに 海の中に入っていきました。

するとどういうわけでしょう。

なめくじキャサリンの
ほとんど透明な白い体が
少しずつ 少しずつ
海の青に染まってゆくのです。

それは つまり
海の塩分によって彼女の体が溶け出していたのです。

でも
なめくじキャサリンは
痛くも 痒くもありません。

むしろ 嬉しかった。

私はもう透明じゃない…海色なんだ!
海と友達になれたんだ! って。

そして ちっちゃな ちっちゃな
なめくじキャサリンは
大きくて 青い
海になりました。

おしまい。

**********************

このお話は、映画『鍵がない』の劇中で大森南朋演じる沢木が娘を寝かしつける際に聞かせていたものです。
物語の中では、決してメインとして扱われているわけではありません。
ですが、今の世の中、共感する人も多いのではないかと…。
なので、次のような方はぜひご参加ください。

・『鍵がない』が好きだ。
・山田英治監督作品が好きだ。
・この映画の出演者が好きだ。
・鍵を失くしてしまった。
・昔の恋人を引きずっている。
・なんだか孤独だ。
・キャサリンって自分じゃん!
・海が好きだ。
・海と友達になりたい。
・海に溶けてしまいたい。
・気持ちはすでにブルー。
・江ノ電が好き。
・小田急線ユーザー。
・下北沢が好き。
・大森さんの朗読がツボだ(いろんな意味で)。
・エアじゃないギターの金剛地を実はこの映画で初めて見た。
・映画は観てないけどなんとなく気になった。
 and more


鍵がない (2005)
山田英治監督
出演/つぐみ 大森南朋 etc...

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 6人

もっと見る

開設日
2008年1月27日

3492日間運営

カテゴリ
映画
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!