mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > 渚ようこ

渚ようこ

渚ようこ

ログインして参加する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

●1994年
渋谷「DJバー・インクスティック」にて和モノイヴェントのハシリとも言える「自由に歩いて愛して」でライヴ・デビュー。以後、様々なクラヴ・イベントに出演し、歌謡曲を歌う。

●1995年
コモエスタ八重樫率いるフィフス・ガーデンのアルバム『LOVE ROCK』、ザ・ヘアのアルバム『恋のサイケデリック』に参加。 12月オムニバス・アルバム『GO! CINEMANIA COVER ROCKS』に「八月の濡れた砂」のカヴァーで参加(渚ようこ with クライマックス名義)。その後コモエスタ八重樫率いるクライマックスではヴォーカルを担当し、2000年に2回だけライヴも行っている。

●1996年
セクサイトより『アルバム第一集』で本格的にデビュー。同年セカンド・アルバム『涙の太陽/アルバム第二集』を発表。エミー・ジャクソンと共演したタイトル曲は7inchシングル盤で発売(現在全て廃盤)。

●1997年
ベスト盤『ベスト・ヒット12』をテイチクエンタテインメントより発売。

●1999年
ザ・ヘアの新宿JAMでのライヴ盤「R&B天国」に参加。

●2000年
9月、VIVID SOUNDよりミニ・アルバム『アダムとイヴのように』発売。remixにコモエスタ八重樫が参加。新宿・名古屋・京都・大阪で発売記念ライヴを行う。

●2001年
3月、クレイジーケンバンド新春公演“亀戸大作戦”にゲスト出演。同年5月、注目を集める中でリサイタル『新宿マドモワゼル/渚ようこリサイタル』を新宿JAMで行う。VIVID SOUNDより『ベスト・ヒット12』が新装紙ジャケットで再発。
6月、小西康陽(ex.ピチカートファイヴ)のレーベル524Records/レディメイド・エンタテインメントより『アダムとイヴ』12inchシングルが発売。
7月、クレイジーケンバンドのアルバム「肉体関係」が発売。横山剣(クレイジーケンバンド)が渚ようこの為に書き下ろした曲「かっこいいブーガルー」 にデュエットで参加。
8月、横浜寿町フリーコンサートに4回目の出演。熱狂の渦が起こる。
9月、クレイジーケンバンドのシングル「せぷてんばあ」のカップリング曲「夜のエアポケット」にスキャットで参加。
11月、VIVID SOUNDより、ライブ盤「新宿マドモワゼル/渚ようこリサイタル」が発売。
12月、渋谷「青い部屋」でリサイタル3日間公演。盛況に終わる。クレイジーケンバンドの横浜「クリフサイド」での大晦日公演に、野坂昭如とともにゲスト出演。

●2002年
3月、ZeppTokyo「お台場002カジノロワイヤル」にて、東京スカパラダイスオーケストラ、クレイジーケンバンドと共演。クレイジーケンバンドのシングル「まっぴらロック」に参加。
7月、渋谷CLUB eggsiteにて〈渚ようこバースデイ・リサイタル〉開催。演奏はクレイジーケンバンド。
8月、横山剣プロデュース、クレイジーケンバンド演奏によるプチアルバム『YokoElegance〜渚ようこの華麗なる世界』徳間ジャパンより発売。クレイジーケンバンドのアルバム「GranTurisomo」に参加。
8月〜9月、30年ぶりに活動を再開したラウンジグループ、ザ・ハプニングス・フォ−のツアーにゲスト参加。(Shibuya-AX、名古屋クラブクアトロ、大阪クラブクアトロ、ZeppFukuoka)
10月、「ニュータイプ!絶叫型シャンソン歌手」(by渚ようこ)ことソワレのデビューアルバム『シャンソンチック・ソワレ』(VIVID SOUND)に参加。制作進行も努める。
10月〜11月、九州出身のリズムアンドブルースGSバンド、ザ・ヤングと合同ツアー(大阪ClubDawn、岡山MOGLA、福岡キースフラック、下北沢CLUB Que)
10月20日、CLUB eggsite〈渚ようこ秋のリサイタル〉では、ハプニングス・フォーを中心とするゴージャスな「ギーナサドンバ」をバックに公演。
12月、東京の老人ホーム「久我山園」にて、慰問公演。
年末、京都磔磔にて〈渚ようことハプニングス・フォー〉開催。
オムニバス「昭和レジデンス」(サブスタンス/ビクター)にライブ録音で2曲参加。

●2003年
2月、クレイジーケンバンドのシングル「甘い日々」に参加。CLUB Queにて〈ハプニングス・フォー+渚ようこ〉開催。

4月、渚ようこがプロデュースするレーベル〈サウンド・オブ・エレガンス〉発足。 4月23日に、ニューシングル「愛の逃亡者」、ライブアルバム『ギーナサドンバ・リサイタル』、渚ようこ&ザ・ヤング名義のライブアルバム『ライブ』3作同時リリース。

10月、自身の店「汀(なぎさ)」を新宿ゴールデン街にオープンする。

12月1日、過去最大のリサイタル「渚ようこリサイタル〜マイ・ビューティリオン2003」開催。満員の会場にて阿久悠先生の曲を熱唱。

Yoko Elegance~渚ようこの華麗なる世界~
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000068P6W/sapporomainjp-22/ref=nosim/

渚ようこ meets 阿久悠 ふるえて眠る子守歌
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00031YBLA/sapporomainjp-22/ref=nosim/

開設日
2004年09月08日
(運営期間4402日)
カテゴリ
音楽
メンバー数
821人
関連ワード