mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > ♡ globe ♡

♡ globe ♡

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年5月17日 22:05更新

ハートglobeハート
TETSUYA KOMURO(小室哲哉、東京都出身、1958年11月27日生)作曲・キーボード・ ギター・コーラス担当
MARC PANTHER(マーク・パンサー、日本名:酒井龍一、フランス・マルセイユ出身、1970年2月27日生)ラップ担当
KEIKO(ケイコ、本名:小室桂子(旧姓:山田)、大分県臼杵市出身、1972年8月18日生)ヴォーカル担当

るんるんglobe extreme
globe extremeはglobeのオリジナルのメンバーにYOSHIKIを加えた4人での活動。今のところglobe extremeとしての活動はないが、2002年11月にYOSHIKIが唯一globeとして参加した楽曲「seize the light」がある。 2007年4月、YOSHIKIが宝塚歌劇団に提供した「世界の終りの夜に」の歌詞を変えたバージョンをKEIKOが歌唱した音源の一部がネットで流出し、話題を集める。現在のところリリース予定はない。

YOSHIKI(ヨシキ、本名:林 佳樹、千葉県館山市出身、1965年11月20日生)ドラムス、ピアノ担当 X JAPANのリーダー。2002年9月にglobeの4人目メンバーとして電撃加入したが、2005年8月にオリジナルメンバーとしてでなくサイド的なメンバーとして一緒に活動するときは、globe extremeと称すると発表。

るんるんglobe featuring
globeが外部のアーティストとコラボするときはこのglobe featuring ○○という形式を取る。 外部のアーティストではないが、過去にメンバー自らglobe featuring KEIKO、MARC、TKといった具合に、 それぞれCDを発売をしたことがある。今のところglobe featuring形式での外部のアーティストとの活動はない。


ハート来歴ハート

るんるんFeel Like dance - Love again (1995-1998)
1995年8月9日デビュー。破竹(89)の勢いで躍進するようにというその願懸け通りに、「Feel Like dance」(オリコン初登場3位)、「Joy to the love (globe)」(オリコン初登場1位)、「SWEET PAIN」(オリコン初登場2位)とデビュー間もなくヒット作を連発した。そして、1996年1月1日に発売した4thシングル「DEPARTURES」は売上200万枚以上の大ヒットとなり、globeの代名詞にもなっている。同曲はオリコン年間シングルチャート2位、プラネットとCDTVの年間シングルチャート1位を記録した。

1996年3月31日発売の1stアルバム「globe」は売上400万枚以上のヒットとなり、1997年4月には出荷枚数455万枚の当時の日本記録を達成する。このアルバムは、同年のレコード大賞アルバム賞に選ばれた。その後GLAYとB'zのベストアルバムがこの記録を後を追うように更新するが、小室哲哉は「オリジナルで超えてみろ」と発言したとされる。その後宇多田ヒカルの1stアルバムによってこの記録が更新されることになるが、2006年末現在でも、オリジナルアルバムでの売り上げにおいて、宇多田ヒカルの1st、2ndアルバムに次ぐ第3位である。

1996年8月リリースのシングル「Is this love」のPVはアメリカ・アリゾナ州で撮影され総額1億円という破格の撮影費が投じられた。当時、PV製作にかかる額としてはNo.1であった。

1996年9月『Private Tour house of globe』。 ロードムービー撮影という名目のglobe初のツアーを敢行。Is this loveのCD購入者から抽選で招待してコンサートが行われた。このツアーのさなかに生まれたのが、「Can't Stop Fallin' in Love」である。ツアーのさなかに生まれたため、PVもロードムービー主体のものとなっている。

1997年3月に2ndアルバム「FACES PLACES」を発売。その後、前代未聞の大阪、福岡、名古屋、東京4大ドームツアーを敢行。97年5月には初の海外ツアー「TK PAN-PACIFIC TOUR '97 IN TAIPEI」開催。安室奈美恵、TRFとともに台湾・台北を訪れ、TV出演やライブを行った。

1998年3月31日発売の3rdアルバム「Love again」発売初日に200万枚出荷し、デビューアルバムから「Love again」までの3枚のアルバムの総出荷枚数が2年で1000万枚を超える。これはデビューアルバムからの出荷枚数1000万枚超えの記録を大幅に更新することになった。


るんるんglobe 4 SINGLES - CRUISE RECORD (1998-2000)
1998年9-10月にかけて新たなファンの獲得を目的として、「BRAND NEW globe 4 SINGLES」と題し、 9月2日に「wanna Be A Dreammaker」、9月23日に「Sa Yo Na Ra」、9月30日に「sweet heart」、10月7日に「Perfume of love」 と4連続シングルリリースを行う。10月のオリコンウィークリーシングルチャートにて一時、wanna Be A Dreammakerを除く3シングル同時チャートインを記録。さらに翌週、11位に後退していたwanna Be A Dreammakerが10位に上昇し、「Perfume of love」(3位)、「Sa Yo Na Ra」(7位)、「sweet heart」(8位)、「wanna Be A Dreammaker」(10位)の4曲が同時に上位10位以内にチャートインした。これはオリコンシングルチャート史上初の記録であり、「発売日が異なる再販でない同一アーティストによるシングルの複数チャートイン」として現在も記録が保持されている(globeよりもはるかに多く短期間でシングル12枚連続でシングルリリースした倖田來未も4枚チャートインは果たせなかった。当時との売行きが違うとはいえ、ランク外に出たシングルを再度ランクインさせるなどglobeの当時の人気の底力がうかがえる。)。それらの活動が認められ、1998年「wanna Be A Dreammaker」で日本レコード大賞を受賞した。またこの4枚のシングルを購入し、それぞれに封入されている応募券を送ると非売品シングルCD「winter comes around again」が応募者全員にプレゼントされるという企画を実施。当時はライブなどで一切この楽曲は演奏されることはないと言っていたが、2002年11月発売のベストアルバム「8 Years 〜Many Classic Moments〜」でTK mixで収録されることとなる。

1999年2月、アルバム「FIRST REPRODUCTS」(当日はまだタイトルは未定だった)の公開レコーディングが府中の森芸術劇場ふるさとホールで行われた。このレコーディングに参加できたのは、98年12月に発売された4thアルバム「Relation」を購入し、応募してきた10万通の中から選ばれた200組400人、抽選倍率は500倍であった。

1999年9月22日、アルバム「CRUISE RECORD 1995-2000」の発売日に大阪 Virgin Megastore 心斎橋店にて発売記念インストアイベントが行われた。この日はイベントだけではなく、「1day globe ジャック!!」と銘打ち店内全てをglobeのCDで埋め尽くすという、大胆な企画も決行された。12時間で店内の全てのCD20,000枚(「CRUISE RECORD 1995-2000」15,000枚、旧譜5,000枚)がglobeで埋め尽くされた。

2000年1月、globe初のライブハウスコンサート敢行。今回のライヴに参加できたのは、「Coca Cola TOUCH THE globe LIVE 2000! キャンペーン」の応募総数115万人から選ばれた2,700人でチケットの入手倍率は100倍であった。


るんるんソロ・コラボ・トランス期 (2000-2003)
2000年3月以降、メンバーそれぞれのソロとしての活動が始まる。2000年3月29日にそれぞれがglobe featuring KEIKO、globe featuring MARC、globe featuring TKとしてシングルを同時リリース。KEIKOは2000年にソロコンサートツアーを2度行った。

2001年9月11日のアメリカの同時多発テロを受け、被害地の一刻も早い復興の願いをこめ、songnationというプロジェクトを小室哲哉を中心として発足し、チャリティーCDを発売。その第一弾にKEIKOが、ayumi hamasaki & keiko 名義で「a song is born」を発売した。2002年1月にはチャリティーシングルの3曲を収録したアルバムを発売。アルバムにはKEIKOのソロ「Lights brought the future」を収録。2月に発売となるglobeの7thアルバム「Lights」にも「Lights brought the future」があるが、こちらはKEIKOのソロではなくMARCのラップが加わっている。同年3月にはsongnationのアルバムリミックス盤「songnation 2 trance」が発売された。これはオリジナルアルバムに参加しているアーティストの楽曲のリミックスが主体となりつつも、プラスしてさらに参加アーティストが増えている。オリジナルアルバムにはglobeとして参加していなかったが、songnation 2 tranceにはglobeのMany Classic Moments(TK remix)を収録。a song is bornのglobe versionも収録している。しかし、a song is bornは新録されたヴォーカル部分はない。「songnation 2 trance」の発売同日にsongnation featuring globeとしてこのMany Classic Moments(TK remix)がシングル盤でリリースされた。

2002年7月にはベルギーのDJであるPUSHとのコラボレーションによりシングル「dreams from above」を制作。

2002年9月に元X JAPANのYOSHIKIが加入、その直後2002年11月27日にシングル「seize the light」発売した。しかしその後2003年3月発売のアルバム「LEVEL 4」では、YOSHIKIが新規加入したにもかかわらずYOSHIKIが関係した楽曲は「seize the light」のみであった。そのシングル以降YOSHIKIが関わった楽曲は発表されていない。

2002年11月22日いい夫婦(1122)の日、小室哲哉とKEIKOが結婚。この日を決めたのは細木数子といわれている。結婚式には安室奈美恵、TRF、森尾由美などのほかに、森三中など小室哲哉が所属する吉本興業のお笑い芸人たちも出席し、その模様はTBS系列でテレビ放送された。

2003年7月9日に開催予定だった東京ドーム公演は、アジアを拠点として活動することを目標としていたこともあり、新型インフルエンザやイラク戦争など国際情勢悪化の影響で中止された。この中止の発表以降globeとしての活動は停滞気味になる。

2003年6月、トランスとJ-POPをにらんで発足されたプロジェクトCyber XシリーズにKEIKOがソロで参加。Cyber X feat. KEIKOとして「be true」を発売。また、同年12月にはKEIKOのソロシングル「KCO」が発売。KEIKO本人出演の大磯ロングビーチのCMが一部地域で放送され、そのCMソング「海との友情」がKCOにDEMO versionとして収録された。


るんるんglobe decade以降 (2004- )
2004年8月のデビュー10年目を迎えた際に、2005年8月9日の10周年までの一年間を「globe decade」と題してさまざまな活動を行うと小室哲哉が公式HPで発表。globe decadeの活動として、2004年10月より2005年1月までglobe decade tourを敢行。主に原曲を大切にしたアレンジで、シングル曲をふんだんに散りばめたベストヒットライブ的な構成となった。また2004年12月の某公演で当時としては未発表曲であった「Judgement」を初披露した。翌2005年3月、exciteの有料音楽配信にてglobeとして初の配信となる「Judgement(studio live version)」をCD音源化前に発表。2005年8月10日アルバム「globe2 pop/rock」発売。10周年に合わせて更なるプロモーション活動の強化で2005年7月発売だった発売日を8月に延期した。

a-nation'05にSurprise Artistとして参加。「ポップアジア2005」に日本代表として参加し、5曲を熱唱した。

2006年3月23日に2枚組アルバム「maniac」がリリースされた。同年8月9日のデビュー11周年のこの日アルバム「maniac」収録の「Soldier」のニューバージョンと、新曲4曲を加えた、globe初のミニアルバム「new deal」を発売。このミニアルバムのサポートメンバーにはドラムスで元Guns N' Rosesのマット・ソーラムやナイン・インチ・ネイルズのジョシュ・フリーズ、ベースでアラニスバンドのクリス・チェイニーなどが参加している。

2007年8月9日で12周年を向かえ13周年目に突入するが、globeとしての活動及び今後の指針などの発表は一切ない。 2007年7月15日付けのマークのブログにて、MARCがKEIKOと小室哲哉と久々に会ったとの書き込みがあった。

2006年8月9日にミニアルバム「new deal」を発売して以来、2008年01月までの17ヶ月間globe としての活動は一切止まっているが、2007年12月25日にhouse of globeイベントが決定。このイベントにおいて、今後のglobeとしての活動展望が明かされるものと思われる。 また、2008年3月より、ソロ活動ではあるものの、ユニバーサルミュージックに移籍したKEIKOが「KCO」名義で音楽活動を本格再開することが発表された(小室自身、イーミュージックの制作総指揮に就任し、KCOと新人グループPurple daysのプロデュース業を行う)。ようやくKEIKOの歌声と小室の楽曲に触れる機会 がもたらされたと言え(但し、小室自身の楽曲については現在TM NETWORKとしての活動を盛んに行っていることからも、全く触れる機会が無かったとは言えない)、globeの活動も、今後何らかの形で再開されるかどうか、期待されるところである。また、extremeメンバーであるYOSHIKIも、かつての拠点X Japanとしての活動ではあるものの、表舞台に出る音楽活動を始動したため、globe extremeに関しても、何らかの動きが出ることが期待される。


るんるん今後の展開
今後globeは、小室哲哉・MARC PANTHER・KEIKOの3人に戻り、YOSHIKIと一緒に活動する場合はglobe extremeとなる。また、外部アーティストとのコラボレーションをする際はglobe featuring… で活動することになっている。


るんるんレコード大賞
1996年 アルバム『globe』アルバム大賞受賞
1998年 シングル『wanna Be A Dreammaker』第40回日本レコード大賞・レコード大賞受賞。

るんるんNHK紅白歌合戦
1996年「Can't Stop Fallin' in Love」
1998年「wanna Be A Dreammaker」
1999年「You are the one」(本来は「TK presents こねっと」の楽曲であるが、アルバム「Love again」「CRUISE RECORD 1995-2000」にglobe versionとして収録)

ムードシングル
Feel Like dance (1995/8/9)(AVDG-71001) フジテレビ系木曜劇場「ひとりにしないで」主題歌
Joy to the love (globe) (1995/9/27)(AVDG-71002) トヨタ自動車「サイノス」CMソング
SWEET PAIN (1995/11/1)(AVDG-71003) TDKDJ(カセット・MD) CMソング
DEPARTURES (1996/1/1)(AVDG-71004) JR東日本「JR ski ski」キャンペーンソング
FREEDOM (1996/3/27)(AVDG-71005) KDDCMソング
Is this love (1996/8/28)(AVDG-71006)
Can't Stop Fallin' in Love (1996/10/30)(AVDG-71007) JR東日本「JR ski ski」キャンペーンCMソング
FACE (1997/1/15)(AVDG-71008) フジテレビ系木曜劇場「彼女たちの結婚」主題歌&NTT「まるちねっとフェア」告知CFソング
FACES PLACES (1997/3/5)(AVDG-71009) 銀座ジュエリー・マキCMソング
Anytime smokin' cigarette (1997/4/9)(AVDG-71010)
Wanderin' Destiny (1997/10/15)(AVDG-71011) TBS系金曜ドラマ「青い鳥」主題歌
Love again (1998/3/31)(AVDG-71012)
wanna Be A Dreammaker (1998/9/2)(AVDG-71013) NISSEKI「NISSEKI EnaCard」キャンペーンCMソング
Sa Yo Na Ra (1998/9/23)(AVDG-71014) ネスレジャパンCMソング
sweet heart (1998/9/30)(AVDG-71015) フォードKaCMソング
Perfume of love (1998/10/7)(AVDG-71016) 日本テレビ系ドラマ「P.A.プライベートアクトレス」主題歌
winter comes around again ※4連続リリース全作品購入者のうち、応募者全員にプレゼントされた非売品。ベストアルバム「8YEARS-Many Classic Moments-」にはTK mixとして収録。歌詞、メロディ共に自身の代表曲DEPARTURESとCan't Stop Fallin' in Loveが基本となっている。
MISS YOUR BODY (1999/3/25)(AVDG-71017) FORD Ka キャンペーンソング
still growin' up (1999/9/8)(AVDG-71018) コカ・コーラCMソング
biting her nails (1999/12/15)(AVCG-71019) ソーテック「e-one」CMソング
とにかく無性に… (2000/6/14)(AVCG-71023) 資生堂「AQUAIR水分ヘアパックシャンプー」CMソング
DON'T LOOK BACK / like a prayer (2000/11/22)(AVCG-71024) 日本テレビ系ドラマ「ストレートニュース」主題歌 / 資生堂「AQUAIR水分ヘアパックシャンプー」CMソング
garden (2001/3/28)(AVCG-71025)
try this shoot (2001/8/1)(AVCG-71026) 花王ソフィーナ「AUBE」CMイメージソング
Stop! In the Name of Love (2001/11/14)(AVCG-71027) フジテレビ系ドラマ「スタアの恋」主題歌
genesis of next (2001/12/5)(AVCG-71028) テレビ東京系アニメ「サイボーグ009」エンディングテーマ
Many Classic Moments (2002/2/6)(AVCG-71029)
OVER THE RAINBOW/INSPIRED FROM RED & BLUE (2002/4/10)(AVCG-71030) 「マルク・シャガール展」イメージソング
seize the light (2002/11/27)(AVCG-71032)テレビ朝日系海外ドラマ「ダークエンジェル」日本イメージソング
get it on now feat. KEIKO (2003/3/26)(AVCG-71033)
Here I Am/New Album Playlist (2005/6/29)(AVCG-71037) よみうりテレビ・日本テレビ系アニメ「ブラック・ジャック」オープニングテーマ

ムードソロシングル
on the way to YOU (globe featuring KEIKO) (2000/3/29)(AVCG-71020)
THE MAIN LORD (globe featuring MARC) (2000/3/29)(AVCG-71021)
Throwin' down in the double 0 (globe featuring TK) (2000/3/29)(AVCG-71022)

ムードコラボレーションシングル
dreams from above (globe vs push) (2002/7/31)(AVCG-71031)TBS系「世界バレー2002」テーマソング

ムードオリジナルアルバム
globe (1996/3/31)(AVCG-70001) MD(1997/5/21)(AVYG-72002)
FACES PLACES (1997/3/12)(AVCG-70002) MD(1997/5/21)(AVYG-72003)
Love again (1998/3/31)(AVCG-70003)
Relation (1998/12/9)(AVCG-70004)
CRUISE RECORD 1995-2000 (1999/9/22) (2枚組)
outernet (2001/3/28)(AVCG-70008)
Lights (2002/2/06)(AVCG-70010)
Lights2 (2002/4/17)(AVCG-70011)
LEVEL 4 (2003/3/26)(AVCG-70014)
globe2 pop/rock (2005/8/10)(AVCG-70062)
maniac (2006/3/23)(AVCG-70066~67) (2枚組)

ムードミニアルバム
new deal (2006/8/9)(AVCG-70068)

ムードベストアルバム
CRUISE RECORD 1995-2000 (1999/9/22) (2枚組)
8 Years 〜Many Classic Moments〜 (2002/11/27)
Ballads & Memories (2002/12/26)
globe decade -single history 1995-2004- (2005/2/16) (3枚組)

ムードリミックスアルバム・インストアルバム
FIRST REPRODUCTS (1999/3/31)
SUPER EUROBEAT presents EURO global (2000/8/30)
global trance (2001/9/12)
global trance ep アナログ盤(2001/11/10) RR12-88323
global trance 2 (2002/9/26)
PIANO globe〜globe piano collection〜 (2003/3/19)
global trance best (2003/9/3)

ムードDVD-Audioアルバム
8 years 〜Many Classic Moments〜+DVD (2004/3/31)

ムード企画参加シングル・アルバム
Many Classic Moments Remix (song+nation featuring globe)シングル (2002/3/6)
song+nation 2 trance (2002/3/6)
a song is born (tatsumaki remix)(Disc-1 track 1)
Many Classic Moments (TK remix)(Disk-1 track 2)
Lights brought the future (TK remix)(Disc-2 track-1)
a song is born (globe version)(Disk-2 track-7)

〓MD (Mini Disc)
globe(1997/5/21)
FACES PLACES (1997/5/21)

〓映像
preview (VHS:1997/2/12、DVD:2003/12/10)
globe@4_domes (VHS:1997/7/30、DVD:2000/3/29)
globe tour 1998 "Love again" (VHS:1998/12/16、DVD:2000/3/29)
NAKED screen (VHS:1999/3/25、DVD:2000/3/29)
globe tour 1999 Relation (VHS・DVD:2000/3/15)
on the way to YOU / THE MAIN LOAD / Throwin' down in the double 0 (VHS・DVD:2000/6/14)
NAKED screen + globe featuring KEIKO.MARC.TK CLIPS 1995-2000 (DVD:2002/3/13)
globe special live -genesis of next- (VHS・DVD:2002/3/27)
globe tour 2002 -category trance, category all genre- (2002/9/26)(以降DVD)
8 YEARS Clips Collection (2002/12/11)
globe the best live 1995-2002 (2004/3/31、廉価版:2006/3/1)
globe decade -access best seasons 1995-2004- (2005/4/27)

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 14人

もっと見る

開設日
2008年1月23日

3588日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!