mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 林 道郎氏

林 道郎氏

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2013年11月26日 01:59更新

林 道郎 (はやしみちお)

1959年函館生まれ。東京大学卒業後、1999年コロンビア大学人文科学研究所美術史学科博士号取得。現在、上智大学比較文化学部教授。専門は、西洋美術史、美術批評。東京在住。

美術史および美術批評。現代美術関係の主な著作に以下のようなものがある。
・『絵画は二度死ぬ、あるいは死なない』(全7冊、ART TRACEより刊行中)
・連載「美術史を読む」(1996年1月から6月にかけての『美術手帖』)
・「『ポップ・アート』の言説−−その水脈」(1998年のセゾン美術館での展覧会『ルートヴィヒ・コレクション:ポップ・アート、20世紀の大衆芸術革命』のカタログ論文)
・「演劇性(劇場性)をめぐって」(2001年の『Saison Art Program Journal』7号掲載論文)
・「縁に立てられた絵―『二箇所』の余白に」(2003年の芸大美術館での展覧会『二箇所―絵画場から絵画衝動へ―中西夏之』のカタログ論文)
・「光跡に目を澄まして−宮本隆司論」(宮本隆司写真展、2004年)
・「零度の絵画−RRの呟き」(ロバート・ライマン−至福の絵画展、2004年)




メンバーが徐々に増えつつあり嬉しいです!

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 17人

もっと見る

開設日
2008年1月23日

3350日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!