mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 映画 > ウィズ・ユー Digging to China

ウィズ・ユー Digging to China

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年10月25日 02:57更新

〜ウィズ・ユー Digging to China 〜

1997年 アメリカ
ティモシー・ハットン監督
ケヴィン・ベーコン 
メアリー・スチュアート・マスターソン
エヴァン・レイチェル・ウッド
キャシー・モリアーティ
マリアン・セルデス

【解説】
 知的障害を持つ青年と、複雑な家庭に育った10歳の多感な少女との心の交流を描いたヒューマン・ドラマ。1960年代後半、ペンシルバニア州の小さな田舎町。10歳になるハリエットは家族で経営するモーテルで暮らしている。母はアル中、姉は何人もの男と寝ているふしだらな女。夢の世界に生きる彼女は、本当に自分を理解してくれる場所に行きたいと願っていた。そんなある日、ハリエットは知的障害を持つ青年リッキーと出会い、二人だけが互いを理解し合えると気づく……。


美少女エヴァン・レイチェル・ウッドのデビュー作

母(キャシー・モリアーティ)は離婚してモーテルを経営している。深刻なアル中。
年の離れた姉グウェン(メアリー・スチュアート・マスターソン)はモーテルを実質切り盛りしているが、男癖が悪い。
10歳のハリエット(エヴァン・レイチェル・ウッド)ははやく大人になって家を出ることばかりを考えていた。

でも、彼女の行動は周りから見ると突飛なことばかり。
ウサギ穴にもぐったり、中国まで穴を掘ろうとしたり。
原題の「Digging to China」はここからきているようです。

ある日モーテルに知的障害を持つリッキー(ケヴィン・ベーコン)と癌に冒された母親が逗留しました。
ハリエットはリッキーに興味を持ち、二人は心を開いて行きます。
リッキーはガンで余命幾ばくもない母親から離れて、施設に入る途中だったのです。
車の修理が終わり、施設に入る日が近づいてきたある日のこと、リッキーは「施設に行きたくない」と飛び出しました…。

おませな少女と無垢な青年の心の交流を描いたドラマです。

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 22人

もっと見る

開設日
2008年1月19日

3291日間運営

カテゴリ
映画
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!