mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > サークル、ゼミ > 琉球霊性ネットワーク

琉球霊性ネットワーク

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年6月2日 22:29更新

【目的】
ウチナーンチュ(沖縄の人)や沖縄に住む人自身がこの土地の人間として、またこの島で生きる全ての存在に対して責任を持つ者として、地球規模での生命と人類の未来を考えた場合の真の意味での調和(=和合)と霊性(魂)の進化という視点から、世界の中の日本の中の沖縄という時空で何を為すかを探求・実践する為の場として活用されることを意図しています。

【立ち上げにいたる経緯】
管理人である私はいわゆる“かみんちゅ”(神人=神事や祭祀を執り行う霊能力者、ノロやユタ、ウグァンサーとも呼ばれる)ではありませんが、沖縄のシャーマニックな感性とそのルーツを踊りを通して探求してきた者として、“かみんちゅ”の方々と彼らの執り行う拝み事(おがみごと=神事)そのものに敬意を持ってきました。

またそれとともに、沖縄以外のネイティブな霊能力者(原住民、先住民の祈祷師、呪術師、メディスンマン)や日本の古神道や修験道、密教の行者などが行う祈りや儀式にも同様の敬意を持ってきました。

その両方の共通性とその異なる特性自体が、存在(生命)の虹のような彩の多様性を顕していて、神あるいは創造主(宇宙創造の生命エネルギーの源)の人間の知恵を超えた働きそのものを証明していると考えますが、最近のいわゆる「ヒーリング」や「癒し」または「チャネリング」という“スピリチュアル”な活動を行っている方々、あるいはそういうことに興味のある方の中には、これまでのルーツを持った精神性に対する誤解や無知によって、本人の意図とは逆に、聖なる土地とそのエネルギーを壊すように働いている場面や行動が見受けられることが度々ありました。

またそれは聖なる土地とそのエネルギーを損なうだけでなく、その神聖な空気を大事に扱ってきている“かみんちゅ”やその地域の人々の繋がりにもよくない影響(悪縁やカルマ)を与える時もありました。

またこの島の霊性(スピリチュアル)に対して、沖縄の人が率先してそのような誤解と無知による招きを行い、御嶽(うたき=沖縄の聖地、拝所)のエネルギーや神聖な空気を損なっているということがありました。

招かれた方の一方的な思い込みや、幻想というのもあって起きていることではありますが、案内している沖縄の人が“かみんちゅ”でなくとも、自分たちの大事な御嶽(うたき=沖縄の聖地、拝所)を汚されていることに気づかないということ事態がとても衝撃であって危機感を募らせます。

また、一方では、沖縄の“かみんちゅ”や御嶽(うたき=沖縄の聖地、拝所)を大事に思う方々(県内県外を問わず)のほうにもいわゆる“スピリチュアル”な活動についての誤解と無知が存在するということがあります。

これまでになかった形式や方法だからといって、一概に全て「沖縄のやり方ではない」と言ってしまうようでは、神事(かみごと)が人事(ヒトゴト)になってしまい、その人個人の経験則による価値観によって「これは沖縄のやり方」とか、「沖縄の神様(あるいは神事)はこうではない」とか言ってしまうように、御嶽(うたき=沖縄の聖地、拝所)や沖縄という土地での神事がウチナーンチュの“所有”の感覚によって“排除の論理”が無意識に発動する場合や場面が見受けられます。

これは、とても微妙でナイーヴな問題に見えますが、簡単に言うと、うちなーんちゅ(沖縄の人)自身が、その霊的なコミュニティ(共通認識や感覚、体験する場とその記憶=共同性)を失ってきているということだと考えられます。

個別の出来事には因縁がありますが、その解明や分析を誰それの行いや言動、または時代の風潮やその時の雰囲気というような外側の出来事や他人に対して行う前に、その問題だと感じる点が、その問題を感じている人自身にとってどういうことなのか?
どうしてそのようにそれを問題として感じているのか?
ということを深く見ていって欲しいと思います。

あらゆら事象は、その人自身の内なる声(神あるいはハイヤーセルフ)にとってどういう意味やメッセージなのかを問うことが、拝み事(オガミゴト=神事)や“スピリチュアル”な活動を行っている人にとって注目すべき必要なことではないでしょうか?

そこからしか始められないと思うと同時に、その視点でしか意味のある問いかけやコミュニケーションは生まれないと考えます。

こういうコミュニティを立ち上げたのは、感じとったものを分かち合いたいという人たちが、自らの成長と全ての存在との調和のために身をもって沖縄という土地の霊性(スピリチュアル)を探求し、具体的な体験を通じての理解を深めたいということの為にあります。

そういう自らを省みる姿勢と、もっと全面的に「この生きている瞬間瞬間という神秘」を尊び、知的な理解や議論だけでなく、神事や“スピリチュアル”と呼ばれる行いやふるまいに対する疑問や感じたことを伝えて実のあるコミュニケーションをしていきましょう。



【参加の方法】

■書き込みとトピック■

上記にあるように、書き込みをされる場合は自らの視点や、自分がなぜそれを書き込むのかを意識的に行ってください。

トピック作成の権限は当面管理人だけに限ります。理由は乱立やこのコミュニティの意図を逸脱したトピック立てに対処する手間を省くためです。将来的には参加者もトピック立てできるようにしたいと思っていますが、しばらくは管理人が立てたトピック立ての中で趣旨を踏まえての書き込みが充分になされてから移行するということの方が合理的だと思われます。

イベント告知や、トピックの要望があれば一度管理人までメッセージください。内容を見て対応したいと思います。


*不適切と思われる書き込みは管理人が削除する場合があります。
*書き込みの削除は本人が自由に行えますが、トピックのやり取りの連続性を保つためになるだけ削除はしないように御願いします。


◆※このコミュニティはいかなる宗教団体とも無関係です。
◆※沖縄という土地において、自己探求と霊性の進化を求める人たちのための開かれたコミュニティを目指しています。



■自己紹介■

参加された方は、まずは簡単な自己紹介をしてください。

http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=27104972&comm_id=2982632


■御嶽(うたき=沖縄の聖地、拝所)について■

沖縄の御嶽(うたき=聖地)の役割や歴史・特徴などについての情報交換から、御嶽(うたき)での体験談などを書きこんでください。


http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=27252549&comm_id=2982632



■「祈り」と「瞑想」■

御嶽(うたき)での神事(カミゴト)やそれ以外でも、人は祈るということ、そして「祈り」ということは様々な場面である思います。深い祈りが瞑想体験として感じられることというのは、よく聞かれますが、この「祈る(必ずしも沖縄の精神性(“スピリチュアル”)に関わらなくてもよい)」ことと、「瞑想」について思うことや伝えたいこと、疑問があればこの場でシェアリング(分かちあう)ことで、そのことについて自分の内側を深く見ていきましょう。

http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=27343044&comm_id=2982632






■沖縄の“かみんちゅ”について■

沖縄の“かみんちゅ”(神人=神事や祭祀を執り行う霊能力者、ノロやユタ、ウサギィヤーとも呼ばれる)との遭遇や、疑問などを自分自身の霊性へと関連づけて書き込んでください。

噂話やゴシップのためのコメントではなく、その“かみんちゅ”との出会いや体験が自分にとってどういう意味や気づきがあったのかを書いてください。



■御願(うぐぁん)と拝みごとについて■

沖縄の御願(ウグァン)や拝み(オガミ=祈り)の本来の意味やその意図することの解釈や、その体験談を書き込んでください。



■琉球開闢(かいびゃく)の神話■

文献上の神話伝説だけでなく、“かみんちゅ”から聞いた天地創造の神話や琉球開闢(かいびゃく)に関することや、祖神アマミキヨに関する話題や疑問を書き込むことから始めてください。



■比較と再解釈■


大和(やまと)の神話や神事との比較や、ネイティブ(先住民)文化での儀式や祈りとの比較を通じて沖縄の霊性(スピリチュアル)の再解釈を検討してみます。



■祈りの呼びかけ■

自分や身の回りの人のための祈りや、地震などの天災や戦争やテロなどの人災による被害が起こらないよう、起きても最小限にとどまるように人類全体や地球の未来のための祈りの呼びかけに活用ください。


■イベント告知■

沖縄の霊性(スピリチュアル)に関わるイベントやメディア(本、サイト、放送番組)などの告知に使ってください。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 16人

もっと見る

開設日
2008年1月17日

3416日間運営

カテゴリ
サークル、ゼミ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!