mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 芸能人、有名人 > アイドルグループ・AKB48

アイドルグループ・AKB48

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年2月8日 16:59更新

位置情報アイドルグループである、AKB48のコミュニティです♪



チューリップAKB48 プロフィールチューリップ

2005年12月 オタクの聖地・萌え文化発祥の地として注目を集める東京・秋葉原に、ドンキホーテ秋葉原店8Fを改装した秋葉原48劇場が誕生した。

グッズ売場と、カフェ『48’s Cafe』を併設した約200人収容の小劇場で、AKB48は、ほぼ毎日ライブを開催して、20・30代男性を熱狂させている。

ライブでは、どこか懐かしい光景が繰り広げられる。
80年代アイドル歌謡曲を思い出させる歌とダンスを展開。


AKB48は、プロデューサー・秋元 康氏の、<次世代のアイドルを作りたい>という思いのもとに動き出したプロジェクト。

2005年に全国でメンバーオーディションを行い、応募者7924人より24人が選ばれた。

その後、数回メンバーオーディションを開催し、メンバー数を増員。


【AKB48】グループ名の由来は、秋葉原の略称・アキバ(AKiBa)と、office48の社長・芝 幸太郎氏の姓(芝=48)からと、メンバー数が48人である事にちなむ。


「劇場に足を運べば、毎日会える」をコンセプトに、劇場で毎日公演を行いながら、秋葉原より全国に向けて“新しいアイドルの形”を発信している。


総合プロデュースは、秋元 康氏。

秋元氏の話
「これ迄のブームを作って来たのは、テレビから広く浅い最大公約数に向けた仕掛けでした。
けれどもネット時代の今は、もっと濃く訴える最小公倍数の時代ではないか。 そこで劇場からムーブメントを起こしたいと思いました。
では、場所はどこにしようという話になり、今一番熱がある場所という事で秋葉原にしました。 秋葉原は熱気がすごい。 毎日がお祭りです。 そのエネルギーを劇場に閉じ込めたい、というのが発想の原点です。」

何故、AKB48の歌とダンスが80年代風なのかをこう話す。
「今は、音楽が難しくなり過ぎている。 理屈無しに音楽を楽しめた昔を取り戻したかったからです。」

昔のアイドル風の振付は、モーニング娘。 等を手掛ける夏まゆみ氏が担当。

どんなに売れても、秋葉原48劇場を拠点にしたライブは続けるという。



2006年1月22日 篠田麻里子がチームAに加入

2007年1月25日 チームAの浦野一美・平嶋夏海・渡邊志穂が、チームBに異動
5月25日 チームKの小野恵令奈・大島優子・河西智美・佐藤夏希・今井 優が主題歌と声優を担当した、オムニバス・アルバム『ICE』 (原作:秋元 康 監督:小林 誠) リリース
9月 チームBが、中国・北京の中国芸術研究院で開催された≪日中文化人懇談会2007≫に参加
初の海外ステージでパフォーマンスを披露した。

2008年3月4日 研究生の倉持明日香がチームKに正式加入
3月26日 研究生の藤江れいながチームAに正式加入
4月15日 研究生の佐藤亜美菜がチームAに正式加入
7月13日 研究生の宮崎美穂がチームAに正式加入
7月30日 研究生の北原里英がチームAに正式加入
8月2日 研究生の指原莉乃がチームBに正式加入
8月5日 研究生の仁藤萌乃がチームBに正式加入
10月19日 研究生の中田ちさとがチームAに正式加入
12月29日 研究生の高城亜樹がチームAに正式加入

2009年1月24日 研究生の小原春香がチームBに正式加入
1月29日 研究生の中塚智実がチームBに正式加入
3月26日 研究生の近野莉菜がチームKに正式加入
11月 ≪2009 Mnet Asian Music Awards≫ ASIAN RECOMMEND賞受賞
11月 ≪ベストヒット歌謡祭2009≫ ゴールドアーティスト賞受賞
12月30日 ≪第51回 日本レコード大賞≫ 特別賞受賞

2010年2月24日 ≪第24回 日本ゴールドディスク大賞≫ 特別賞受賞3月12日 研究生の内田眞由美・菊地あやか・野中美郷・松井咲子がチームKに正式加入
5月21日 研究生の石田晴香・小森美果・佐藤すみれ・鈴木まりやがチームBに正式加入
7月27日 研究生の岩佐美咲・大家志津香・前田亜美がチームAに正式加入
10月10日 研究生の横山由依がチームKに正式加入

2011年4月8日 チームBの奥 真奈美が卒業

さくらんぼ新曲
AKB48
『Everyday、カチューシャ』
5/25発売

『桜の木になろう』
2/16発売

−DiVA− (秋元才加・梅田彩佳・増田有華・宮澤佐江)
『月の裏側』
5/18発売

−Not yet− (大島優子・指原莉乃・北原里英・横山由衣)
『週末Not yet』
3/16発売

−ノースリーブス− (小嶋陽菜・高橋みなみ・峯岸みなみ)
『Answer』
3/2発売

さくらんぼ3rdアルバム
『ここにいたこと』
6/8発売

さくらんぼライブCD
チームK 6th Stage 【RESET】
チームB 5th Stage 【シアターの女神】
(AKS)
各¥3,000(税込) ☆10.8/7発売

さくらんぼライブDVD
『AKB48 リクエストアワー セットリスト ベスト100 2011』 ☆2011.3/19発売
『AKB48 東京秋祭り』 ☆2011.2/26発売
『AKBがやって来た!!』 ☆2010.11/28発売

チームA 5th Stage 『恋愛禁止条例』 ☆2010.6/19発売
チームB 4th Stage 『アイドルの夜明け』 ☆2010.6/12発売

さくらんぼDVD
『DOCUMENTARY of AKB48 to be continued「10年後、少女たちは今の自分に何を思うのだろう?」』 ☆4/22発売

週刊AKB DVD Vol.9 ☆2/26発売

DVD MAGAZINE Vol.6【AKB48 薬師寺奉納公演2010『夢の花びらたち』】 ☆1/29発売

『AKB48 TeamOgi祭』 ☆2011.1/20発売

DVD MAGAZINE Vol.5【AKB48 19thシングル選抜『じゃんけん大会』】 ☆2010.12/25発売

さくらんぼゲーム
AKB1/48 アイドルと恋したら・・・ ☆12/23発売 (バンダイナムコゲームス)
ドンジャラ AKB48 ☆12月上旬発売予定 (バンダイ)

さくらんぼツアーパンフレット
AKB104 選抜メンバー組閣祭り (AKS)
※DVD&生写真付

さくらんぼ新刊
週刊プレイボーイ増刊『AKB48×週刊プレイボーイ』 (集英社) ☆10月18日発売
月刊TVnavi増刊『AKB48 薬師寺奉納公演2010 「夢の花びらたち」オフィシャルブック』 (産経新聞出版) ☆10月15日発売
AKB48×美女採集 (講談社) ☆10月8日発売
AKB48 じゃんけん大会 総集号 保存版 (光文社) ☆10月8日発売
AKB写真集 『窓からスカイツリーが見える』 (小学館) ☆10月5日発売

さくらんぼ映画
AKB48ドキュメンタリー映画
『DOCUMENTARY of AKB48 to be continued』
※2011年1月22日(土)より、TOHOシネマズ六本木ヒルズ 他にて全国公開
監督:岩井俊二

さくらんぼイベント・コンサート
『Love in Action Meeting』
2011.6.14 日本武道館

さくらんぼ最新劇場公演
チームA 6th Stage 『目撃者』 2010.7.27〜
チームK 6th Stage 『RESET』 2010.3.12〜
チームB 5th Stage 『シアターの女神』 2010.5.21〜

さくらんぼテレビ
TBS
『有吉AKB共和国』 [監修:秋元 康]
(毎週火曜日・1:25〜1:54)
※司会:有吉弘行・小嶋陽菜
出演:石黒貴己・島崎遥香・嶋田晴香・竹内美宥・森 杏奈
ゲスト:酒井敏也・阿藤 快・出川哲朗・岡本信人・矢追純一・戸賀崎智信(AKB48劇場支配人)・ムーディ勝山・響・山下真司・ダチョウ倶楽部

読売テレビ
『AKBと××!』 [監修:秋元 康]
(毎月第4金曜日・1:08〜2:07)
※ゲスト:キダ・タロー,川藤幸三・嘉門達夫・松尾貴史・タージン・トミーズ健・安田大サーカス・ケンドーコバヤシ・はるな愛

日本テレビ
『AKBINGO!』 [企画:秋元 康]
(毎週木曜日・0:29〜0:58)
※司会:バッドボーイズ
ゲスト:戸賀崎智信(AKB48劇場支配人)・ザブングル・イジリー岡田・アイドリング!!!・島田秀平・有吉弘行・植松晃士(ファッションプロデューサー)・オードリー (春日俊彰・若林正恭)・新選組リアン・池谷幸雄・彦麻呂・阿部祐二・亀田興毅・亀田大毅・春風亭小朝,デーブ・スペクター,アンジェリーナ・ジョリー,山口達也(TOKIO)・楽しんご

『なるほどハイスクール』 [企画・協力:秋元 康]
(毎週木曜日・19:00〜19:56)
※出演:田村 淳(ロンドンブーツ1号2号)・ピース(又吉直樹・綾部祐二)・テリー伊藤

テレビ東京系
『週刊AKB』 [企画:秋元 康]
(毎週金曜日・17:30〜17:59)
※司会:スピードワゴン
ゲスト:戸賀崎智信(AKB48劇場支配人),デーブ・スペクター,バナナマン (日村勇紀・設楽 統)・桜 金造・島田秀平・後藤喜男 (番組プロデューサー),セイン・カミュ,乱 一世・つまみ枝豆・イジリー岡田・井口成人・我が家・三又又三・具志堅用高・さくらまや・ダンディ坂野・久本雅美・カンニング竹山・小島よしお・ふかわりょう・響・神奈月

『マジすか学園 2』 [企画・原作:秋元 康]
(毎週土曜日・0:12〜0:53)

チバテレ(千葉テレビ)
『熱血BO−SO TV 元気推進プロジェクト』
(毎週土曜日・17:30〜18:24)
※出演:秋元才加・倉持明日香・森田健作(千葉県知事)
ゲスト:京本政樹

ファミリー劇場
『AKB48ネ申テレビ Season6』
(毎週日曜日・18:00〜18:29)
※出演:おぎやはぎ

さくらんぼラジオ
CBCラジオ
『AKB48 今夜は帰らない・・・』 
(毎週月曜日・20:00〜20:29)
☆高橋みなみ・倉持明日香・柏木由紀

bayfm
『ON8』内コーナー【柱NIGHT! with AKB48】 
(毎週月曜日・20:00〜21:24)

『SONGS 〜HEART OF AKB48』
(毎週日曜日・21:30〜21:57)

文化放送
『AKB48 明日までもうちょっと。』
(毎週月曜日・23:35〜23:49)

『リッスン? 〜Live 4 Life〜』
(毎週火曜日・25:00〜26:59)

『AKB48 秋元才加・宮澤佐江のうっかりチャンネル』
(毎週木曜日・21:30〜21:59)
☆秋元才加・宮澤佐江

ニッポン放送
『渡り廊下セブン』
(毎週月〜木曜日・24:53〜24:58
☆渡り廊下走り隊・小森美果・岩佐美咲

『ノースリーブスの「週刊ノースリー部」』
(毎週金曜日・24:20〜24:39)
☆ノースリーブス

『AKB48のオールナイトニッポン』
(毎週土曜日・1:00〜2:59)
※ゲスト:秋元 康

スターデジオ(スカイパーフェクTV!)
『AKB48の全力で聴かなきゃダメじゃん!!』
(毎週水曜日・23:30〜23:59)
☆大家志津香・田名部生来・松井咲子・石田晴香

NHK−FM
『AKB48の“私たちの物語”』
(毎週月〜木曜日・24:53〜24:58隔週金曜日・22:00〜22:39 他)
※ゲスト:山寺宏一・増田 晋


▼メンバー

<チームA>
[2010年からの新体制による異動で選出されたメンバー]

岩佐美咲(いわさ みさき) ☆プロダクション尾木所属
多田愛佳(おおた あいか) ☆プロダクション尾木所属
大家志津香 (おおや しづか) ☆ビスケットエンターティメント(ワタナベエンターテインメント)所属
片山陽加(かたやま はるか) ☆アトリエ・ダンカン所属
倉持明日香(くらもち あすか) ☆ビスケットエンターティメント(ワタナベエンターテインメント)所属
小嶋陽菜(こじま はるな) ☆プロダクション尾木所属
指原莉乃(さしはら りの) ☆太田プロダクション所属
篠田麻里子(しのだ まりこ) ☆サムデイ所属
高城亜樹(たかじょう あき) ☆ビスケットエンターティメント(ワタナベエンターテインメント)所属
高橋みなみ(たかはし みなみ) ☆プロダクション尾木所属
仲川遥香(なかがわ はるか) ☆プロダクション尾木所属
中田ちさと(なかた ちさと) ☆Mousa所属
仲谷明香(なかや さやか) ☆Mousa所属
前田敦子(まえだ あつこ) ☆太田プロダクション所属
前田亜美(まえだ あみ) ☆フロスツゥー所属
松原夏海(まつばら なつみ) ☆プロダクション尾木所属

<チームK>
[2010年からの新体制による異動で選出されたメンバー]
※横山を除く

秋元才加(あきもと さやか) ☆office48所属
板野友美(いたの ともみ) ☆ホリプロ所属
内田眞由美(うちだ まゆみ) ☆株式会社Mousa所属
梅田彩佳(うめだ あやか) ☆office48所属
大島優子(おおしま ゆうこ) ☆太田プロダクション所属
小野恵令奈(おの えれな) ☆太田プロダクション所属
菊地あやか(きくち あやか) ☆プロダクション尾木所属
田名部生来(たなべ みく) ☆株式会社Mousa所属
中塚智実(なかつか ともみ) ☆ドレスコード所属
仁藤萌乃(にとう もえの) ☆ホリプロ所属
野中美郷(のなか みさと) ☆プロダクション尾木所属
藤江れいな(ふじえ れいな) ☆イトーカンパニーリセ所属
松井咲子(まつい さきこ) ☆サムデイ所属
峯岸みなみ(みねぎし みなみ) ☆プロダクション尾木所属
宮澤佐江(みやざわ さえ) ☆office48所属
横山由依(よこやま ゆい) ☆AKS所属
米沢瑠美(よねざわ るみ) ☆アーティストハウス・ピラミッド所属

<チームB>
[2010年からの新体制による異動で選出されたメンバー]

石田晴香(いしだ はるか) ☆ホリプロ所属
河西智美(かさい ともみ) ☆ホリプロ所属
柏木由紀(かしわぎ ゆき) ☆ビスケットエンターティメント(ワタナベエンターテインメント)所属
北原里英(きたはら りえ) ☆太田プロダクション所属
小林香菜(こばやし かな) ☆office48所属
小森美果(こもり みか) ☆プロダクション尾木所属
佐藤亜美菜(さとう あみな) ☆アトリエ・ダンカン所属
佐藤すみれ(さとう すみれ) ☆ホリプロ所属
佐藤夏希(さとう なつき) ☆ビスケットエンターティメント(ワタナベエンターテインメント)所属
鈴木まりや(すずき まりや) ☆ドレスコード所属
近野莉菜(ちかの りな) ☆イトーカンパニーリセ所属
平嶋夏海(ひらじま なつみ) ☆プロダクション尾木所属
増田有華(ますだ ゆか) ☆office48所属
宮崎美穂(みやざき みほ) ☆ホリプロ所属
渡辺麻友(わたなべ まゆ) ☆プロダクション尾木所属


さくらんぼユニット
<ほね組 from AKB48>
NHK教育【からだであそぼ】の挿入歌『ほねほねワルツ』を歌う板野友美・奥真奈美・小野恵令奈・増山加弥乃によるユニット

<クレヨンフレンズ from AKB48>
テレビ朝日系【クレヨンしんちゃん】の映画「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 歌うケツだけ爆弾!」に出演した大島麻衣・今井 優・浦野一美・野呂佳代・折井あゆみによるユニット
テレビ放送でもオープニング曲『ユルユルでDE−O!』を歌う。

<ICE from AKB48>
大島優子・小野恵令奈・河西智美・佐藤夏希・今井 優によるユニット
オリジナルアニメ映画「ICE」に声優として参加。
主題歌『アイサレルトイウコト』を歌う。

<Chocolove from AKB48>
「お台場学園2007〜文化祭〜」テーマソング・フジテレビ系アニメ【スカルマン THE SKULL MAN】のエンディングテーマ『明日は明日の君が生まれる』や、TBS系【チューボーですよ!】 2007年7〜9月のエンディング・テーマ『彼のキッチン』を歌う中西里菜・秋元才加・宮澤佐江によるユニット

<ひまわり組>
2007年7月1日より、2008年4月19日迄、チームA及びチームKは「ひまわり組」として公演を行った。
公演は、長期休演中の梅田彩佳を除く全メンバーから16名(2nd以降は、梅田彩佳の他に大江朝美と中西里菜を除く全メンバーから18〜20名)で行われた。

ひまわり組開始における当時の公式ブログでの発表によると、チームAとチームKを混在させる事で、新たなユニット・MCが生まれ、メンバーそれぞれの新しい可能性を探すチャンスになる取材や収録が入っても、ダブルスタンバイにより常に16名で公演を行う事が出来、公演の質が安定する点でメリットがあるという。
また、劇団研究生の中から何名かが参加する事も発表された。

公演でのメンバー構成は日によって異なる為、公式サイト・公式ブログ等でその都度発表された。

<お菓子なシスターズ>
2008年4月頃結成され、NHK教育テレビの【味楽る!ミミカ】エンディングテーマ『恋のチューイング』を歌った多田愛佳・仲川遥香・渡辺麻友によるユニット
また、同番組のエンディング映像に出演した。

シングル化はされなかったが、渡り廊下走り隊のシングル『初恋ダッシュ/青い未来』のカップリングとして収録された。

<ノースリーブス>
チームAより選抜され結成した、小嶋陽菜・高橋みなみ・峯岸みなみの3人によるユニット
略称は、≪no3b≫。
ユニット名の由来は、AKB48として活動している際は、主に制服が衣装となっているが、制服を脱いで“ノースリーブ”に着替えてのデビューの為とされている。
または、【ノー=No】【スリー=3人】【プス】より“プスでない3人”共。

“2008年11月26日(いい風呂の日)に制服を脱いで秋葉原を飛び出す”をコンセプトにしてデビュー。

メンバー3人共、プロダクション尾木所属。
他の共通点として、AKB48の公演楽曲『純愛のクレッシェンド』・『Bye Bye Bye』でこの3人がユニットを組んでいる。

同じプロダクション尾木所属のAKB48ユニットに≪渡り廊下走り隊≫がある。

<渡り廊下走り隊>
多田愛佳・菊地あやか・仲川遥香・平嶋夏海・渡辺麻友によるユニット
AKB48総合プロデューサー・秋元 康によって、おニャン子クラブのユニット≪うしろ髪ひかれ隊≫の妹分ユニットとして結成された。

≪うしろ髪ひかれ隊≫と同じく、プロダクション尾木・ポニーキャニオン所属・秋元 康プロデュースである。

2008年4月頃結成された≪お菓子なシスターズ≫を前身として、2008年10月に平嶋夏海が加入し、≪渡り廊下走り隊≫となった。

2009年1月28日に、シングル『初恋ダッシュ/青い未来』にてCDデビュー

<渡り廊下走り隊7>
渡り廊下走り隊の5人に、岩佐美咲と小森美果を加えた、ニッポン放送『渡り廊下走り隊7』ラジオ内限定ユニットとして結成

<AKB48卓球部>
板野友美・小嶋陽菜・高橋みなみ・峯岸みなみ・宮崎美穂・秋元才加・小野恵令奈・宮澤佐江による、【世界卓球2009】日本代表応援ユニット
部長は秋元が務める。
【世界卓球2009】の関連番組に出演。
応援・PR活動を行う。

<読売巨人軍創立75周年応援隊>
板野友美・小嶋陽菜・篠田麻里子・高橋みなみ・前田敦子・宮崎美穂・大島優子・小野恵令奈・宮澤佐江・柏木由紀・松井珠理奈・松井玲奈による、読売ジャイアンツ応援ユニット
始球式や試合前のイベントに登場。
応援・PR活動を行う。

<アンダーガールズ>
AKB48総選挙において、惜しくも選抜には入れなかった22〜30位のメンバーで結成されたユニット
15thシングル『言い訳Maybe』のカップリング曲である『飛べないアゲハチョウ』を歌う。
16thシングルと18thシングルのカップリング曲『君のことが好きだから』・『盗まれた唇』では、『飛べないアゲハチョウ』とは違う新編成のメンバーによるユニットで歌う。
19thシングルでは、第2回 AKB48選抜総選挙で22〜39位のメンバーにて、『涙のシーソーゲーム』を歌う。
20thシングルでは、新編成のメンバーにより、『僕だけのvalue』を歌う。

<ナットウエンジェル>
全国納豆協同組合連合会からの要請を受け、日本の誇る代表的な健康食“納豆”を盛り上げ、“納豆”の更なる普及を促進すべく立ち上がった3人組ユニット
AKB48より、ホリプロ所属の板野友美・河西智美・宮崎美穂で構成されるブランニューユニット

<シアターガールズ>
16thシングル『RIVER』の選抜メンバー・アンダーガールズ以外のメンバーで結成したユニット
2009年9月13日に、富士急ハイランド・サウンドコニファーでのライブ【夏のサルオバサン祭り】にてお披露目された。
『RIVER』のカップリング曲である『ひこうき雲』を歌う。
また、18thシングル『ポニーテールとシュシュ』のカップリング曲『僕のYELL』を歌う。

<チームPB>
多田愛佳・高城亜樹・仁藤萌乃・宮澤佐江・柏木由紀・宮崎美穂・前田亜美による、【週刊プレイボーイ】のスペシャルユニット

<チームYJ>
倉持明日香・指原莉乃・仲川遥香・峯岸みなみ・河西智美・北原里英・菊地あやかによる、【週刊ヤングジャンプ】のスペシャルユニット

<Queen&Elizabeth>
板野友美・河西智美による、ユニット
仮面ライダーW×板野友美/河西智美コラボシングル『Love♡Wars』をリリース

<野菜シスターズ>
カゴメ【野菜一日これ一本】のCM出演メンバー

<チームドラゴン from AKB48>
2010年5月に、フジテレビ系アニメ【ドラゴンボール改】のエンディング・テーマを歌う為に結成された、小嶋陽菜・高橋みなみ・前田敦子・板野友美・大島優子・柏木由紀・渡辺麻友による、AKB48の派生ユニット

<フレンチ・キス>
ビスケットエンターティメント(ワタナベエンターテインメント)所属の倉持明日香・高城亜樹・柏木由紀の3人組ユニット
2010年6月28日のチームB 5th Stage『シアターの女神』公演にて、柏木由紀からユニット結成が発表され、2010年9月にエイベックスより、デビューシングル『ずっと 前から』をリリース


▼公演
チームA 1st Stage 『PARTYが始まるよ』
チームA 2nd Stage 『会いたかった』
チームA 3rd Stage 『誰かのために』
チームA 4th Stage 『ただいま恋愛中』
チームA 5th Stage 『恋愛禁止条例』
チームA 6th Stage 『目撃者』

チームK 1st Stage 『PARTYが始まるよ』
チームK 2nd Stage 『青春ガールズ』
チームK 3rd Stage 『脳内パラダイス』
チームK 4th Stage 『最終ベルが鳴る』
チームK 5th Stage 『逆上がり』
チームK 6th Stage 『RESET』

チームB 1st Stage 『青春ガールズ』
チームB 2nd Stage 『会いたかった』
チームB 3rd Stage 『パジャマドライブ』
チームB 4th Stage 『アイドルの夜明け』
チームB 5th Stage 『シアターの女神』

ひまわり組 1st Stage 『僕の太陽』
ひまわり組 2nd Stage 『夢を死なせるわけにいかない』


本関連書籍本
AKB48ファンブック 「48現象」 (ワニブックス) 07.
AKB48 Complete Book (三才ブックス) 08.
Quick Japan[クイック・ジャパン] Vol.87 (太田出版) 09.



りんご AKB48 オフィシャルサイト
http://www.akb48.co.jp/

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 546人

もっと見る

開設日
2008年1月17日

3357日間運営

カテゴリ
芸能人、有名人
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!